妊活男子の考え 

テーマ:

こんにちは

 

二人目妊活チャレンジャー

 

整体・整心セラピスト渡邉佐知子です。

 

今日は

 

私が二人目妊活女子なら

 

旦那さんは二人目妊活男子な訳で

 

男子目線から 妊活をどう捉えているかを

 

リサーチしたお話しを会話形式で書きたいと思います。

 

 

私「男性と女性って子どもを授かることに対する

温度差あるよね?」

 

旦那「うん」

 

私「特に一人目なんて女性は妊娠とか体で感じている部分も大きけど 男性は生まれてもしばらく実感が無いように 子どもを持つイメージ湧きづらいでしょ?」

 

旦那「うん」

 

私「例えば妊活していても 授からなかった場合は男子は子どもに対してそんなにこだわらない感じなのかな?」

 

旦那「まあ、もともと二人だったし 男性は何も環境が変わらないから困ることもないからね」

 

※もちろん 子どもを切望してる男子もいますよ!

 

私「妊活に協力的じゃない場合って どんなことを伝えられたら興味持てるようになるのかな?」

 

旦那「そんな場合は 子ども作らないなら離婚する!くらい言ってちょうど良いんじゃない?男性はやっぱり実感がないから そのくらいの言葉で、奥さんの本気度がわかるというか。そこまで、本気なんだと思えば協力すると思うよ」

 

こんなやり取りを旦那さまとしてました(笑)

 

そこまで、言わないとわからないんだ!!Σ(・□・;)

 

やはり、男性と女性の価値観は違いますね。

 

 

相手の見方を知って会話の深意を掴んだり

 

言葉を選ぶということも大切だと改めて思いました。

 

男性の視点が見えると 

 

なんでわかってくれないの!!

 

も減って来そうですよね?

 

そう思っているのもシンドイもの。

 

するっと手放したいですね。

 

 

今夜のメルマガのテーマは

「パートナーシップを良くしたいなら」

 

心理学を用いて 視点を変えることに

ついて書いています!

 

メルマガ登録はこちらからお願いします。

(小冊子ダウンロード画面からの登録になります)

メルマガ登録 小冊子ダウンロードはこちらから!