足から腕を挙げる/Takahiroラボ | 股関節が硬い 徹底究明!中村考宏の超スムーズ股関節回転講座

股関節が硬い 徹底究明!中村考宏の超スムーズ股関節回転講座

骨盤後傾から骨盤をおこし股関節を超なめらかに。体幹と四肢を連動させ動きの質を追及する。運動とは人の重心が移動することである。運動を成立させるべく構造動作理論(Anatomical Activity)に基づくトレーニング方法と身体観察について綴ります。


テーマ:
書籍の打ち合わせでいつもの喫茶店へ。
久しぶりに担当編集者と会う。
なんでも抜刀の世界大会で入賞とのこと。
やりますねー、おめでとうございます!

名古屋も寒かったが東京も変わらず寒い。
薄手のダウンジャケットを持参して正解。
めずらしく私がマスクをしているので「風邪ですか?」と必ず聞かれる。
体調の調整中、ということでおねがいします。^^

打ち合わせ終了後は中島先生とラボの会場へ。
やっぱり「風邪ですか?」と。
「風邪」って、なんなんでしょうね。^^

中井先生から報告で、
「先月のラボで胸郭の安定感が出た」と、
今回は腕と体幹のつながりを強化することに。
しかし、問題がある。

四肢と体幹のつながりが薄い場合は、
自分のパーツを実感してないことが多い。
視覚から存在を確認できていたとしても、
実在する感覚がないのだ。
この状態でトレーニングをしている人が多い。
当然、効果を出せません。



ラボでは物理的により具体的なパーツの入力をし、
腕と体幹のつながりを濃くする。
「前腕⇒手根⇒手指⇒上腕⇒胸郭」の順に
位置、運動方向を確認、決定していく。
そして、最後は恥骨と腕がつながったら成功です!

四十肩?五十肩?
それは、腕をコントロールできてないだけです。
きちんと動かせば問題ありません。^^


終了後は、天ぷら屋さんへ。
朝からなんだ、かんだで一日ぶりの食事です。
ごちそうさまでした!



週末のセミナー





中村考宏さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス