明日のためのその一/動トレ:重心移動 | 股関節が硬い 徹底究明!中村考宏の超スムーズ股関節回転講座

股関節が硬い 徹底究明!中村考宏の超スムーズ股関節回転講座

骨盤後傾から骨盤をおこし股関節を超なめらかに。体幹と四肢を連動させ動きの質を追及する。運動とは人の重心が移動することである。運動を成立させるべく構造動作理論(Anatomical Activity)に基づくトレーニング方法と身体観察について綴ります。


テーマ:
今日は大阪・“動き”のフィジカルトレーニング/構造動作トレーニング会がありました。
心配していた雪の影響は新幹線の到着が8分程度の遅れですんでホッとしました。
大阪も構造動作トレーニングがなんたるかを、わかる人が増えてきたように思います。
3月のNHK梅田と西宮のアシスタントを快諾していただきました。
その方は「東の岩田」に匹敵する「西の橋本」、東西でそろいました!
よろしくお願いします。


さて、動トレ。



“動き”のフィジカルトレーニングを読まれた方は参加者の半分くらいいましたので、解説もスムーズに進みました。



若いテニスコーチの実演で、野球コーチ、ゴルフレッスンプロ、それぞれの立場からの意見を伺いながら、「動トレ」による重心移動を検証しました。
動トレは“動き”にアプローチします。
ですから、重心移動を止める要素を削ぎ落とし、重心のフリーポジションをトレーニングしました。





トレーニング会では、スクワット、プッシュアップ、腹圧、握力などを行いました。
皆さんが抜けやすい筋肉は、上腕二頭筋、広背筋、ハムストリングスなど、そのため体幹の支持性が低下して、股関節が上手く回りません。
股関節は重心移動がスムーズにいくことで、結果、機能的に働く状態が望ましいと思います。





もう、ストレッチやウエイトトレーニングで動きにアプローチできないことはご理解いただけたのではないでしょうか?




常識に囚われず、いま、自分が必要としていることに対してトレーニングしていかなくては目的を達成できません。




いまこそ、動きを目覚めさせましょう!
今日も、相変わらずアカマツのダンナはイイ男だったよ!
もうすぐ、バレンタインデー。
お土産ありがとうございます。


明後日は、第1回横浜・指導者&選手対象“動き”のフィジカルトレーニング講座
2/15愛知・指導者&選手対象“動き”のフィジカルトレーニング
2/16愛知・“動き”のフィジカルトレーニング 
気合を入れていきたいと思います!





-----------------

【新刊】好評発売中!
 “動き"のフィジカルトレーニング
$「股関節が硬い」徹底究明!中村考宏の超スムーズ股関節回転講座-動きのフィジカルトレーニング


≪フィジカルトレーニング指導のお問い合わせ≫
パーソナルレッスン日程 (フィジカルトレーニング/リハビリ)

≪セミナー&トレーニング会≫
日程

≪リンク≫
・Facebook:“動き”のフィジカルトレーニング
・Facebook:構造動作トレーニング

中村考宏さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス