Hello!

英米で通算人生の半分以上 

を生活している

英語コーチ RYOKOですニコニコ

 

――――――――――――――――――――

4月開始のコーチング枠若干募集します。

 

ご興味ある方はニコ

体験セッションにお申し込みください。

➞ こちらから
――――――――――――――――――――

 

I'll give you a ring. 

 

と言われて

指輪をもらえる! なんて

期待したらダメですよ~ ショボーン

 

 

give [someone] a ring は

 

とても British な表現で

 

電話をする

 

という意味。

 

 

 

アメリカ英語では

私たちが学校で習った

call’ 

を使うのが一般的ですが

 

 

ここイギリスイギリス で

 

I'll give you a ring.

I'll ring you.

The phone is ringing.

 

などの聞きなれない言い回しに

戸惑ってしまった、というお話を

かなりの頻度でクライアントさん達から

聞いた事があります。


 

 

因みに call, ring の他にもう一つ

電話をする、という単語が

あるんですが

 

何だと思いますか?

 

それは

telephone (または短縮形で phone)

 

 

普段 「電話」 と名詞として

使うことが多いと思いますが

 

 

これも call という意味で

米英どちらでも

よく使われる単語です。

 

I need to phone my husband.

「夫に電話しなくちゃ」

 

みたいに。

 

 

そして

call, ring, telehone (phone)

どれも

 

名詞 (例: give me a call/ring/phone.)

 

動詞  (例:  I'll call/ring/phone you.

 

の両方の用法があるので便利ですよ~。

 

 

 

 

================

4月開始のコーチング枠若干募集します。

 

ご興味ある方はニコ

体験セッションにお申し込みください。

     下差し

体験セッションでは

 

★ 目標を明確化しゴール設定

★ カスタムメイド学習戦略を提案

〇 セッション形式はオンライン

〇 約90分

 

お申し込みは → こちらの入力フォームから

 

セッションを体験した方々の感想はこちらから。