英語への意識が変わる☆英語がわかる、楽しい、大好きになる

英語への意識が変わる☆英語がわかる、楽しい、大好きになる

英語がわかる、楽しい、大好きになる、
英語倶楽部パイロットは、
隠れていた能力をひきだし、
英語がどんどん好きになっていく土台作りの
サポートをします。

英語倶楽部パイロット

       ~ 小学生/中学生/ジョリーフォニックス/オンラインレッスン ~


☆★開講中のクラス★☆

ベル志望校合格を目指す基礎から発展コース
 英語に自信をつけたい中学生

ベル中学英語の橋渡し、小学5・6年生コース
  外国語が教科になった小学校5,6年生

ベル英語を楽しむ小学生コース
 楽しみながら英語に慣れて行きたい小学1、2、3、4年生

パソコンジョリーフォニックスオンライン3ヶ月コース

 土曜日 16:00~17:00 宝石赤満席

パソコンジョリーフォニックスオンラインレッスン体験 
宝石赤リクエスト開催

巣立ったツバメたちは、 
時々、巣の付近を飛んでいます。 
みんな元気なようです。 

ツバメは、巣から半径200mが活動範囲らしく、 
参道や境内地でみかけるツバメは、 

あ、うちの子達だ、と勝手に思っている、

英語倶楽部パイロットの水口友紀子です。 




問題集をしていて、間違うと、 
まず間違いを消すところから始まる生徒たち。


「間違ったところは、
きれいに消して書き直しましょう」と 
言われているからだと思いますが、 

私は、可能な限り消しません。 

スペースがあるならば、 
そこに正しい答えを書きます(書き加えます)。 


すぐ全部消そうとする子いるけれど、 

もしかしたら、消さなくてもよくて、
付け足すだけかもしれないし、 

つづりの文字がちょっと違っていただけかもしれない。 


違ったら、すぐ全部消そうとするけれど、 

なんで違ったか、確認しなかったら 
次もまた同じ間違いをする確率高いです。 

見直さなかったらなおさらです。 


問題集は、解いたら、解きっぱなしではなく、 
試験の前にもう一度見直します。 


その時に、 
消してきれいに直していたら、 
たぶん、そこはスルーしてしまって、 
復習することを忘れてしまいます。 


もし、何らかの形跡を残していれば、
「あ、前回間違えたところ。」 
「今回はわかった。」 

さらにいうと、 

キョロキョロ何で間違えたかとか、 
ウインクどうして次はこの答えにしたかを説明できたらいうことなし。 


2択の問題で間違ったら、
それは、もう残りの答えしかないけれど、 

「なぜ、こっちなのか。」 

「なぜ、その時はこっちだと思ったのか」 分析するのも大事。 


あと、できるだけ見栄えのよい問題集に、
子ども達はしたいみたい。 


読み返すことあるかな、じゃなくて、 
是非、見直してほしいけれど、 


間違ったところ→はずかしい→いやだ→汚点。みたいな。 


そんなところは、
消して、なかったことにしたい
気持ちの表われもあるだろう。 


自分の違ったところを、
素直に認め、受け入れる
って 
とっても勇気がいるけど、
大切な作業です。 


それを、あーだ、こーだといろいろ理由をつけて 
間違ったことを素直に受け入れない子ほど、 
また、同じところで間違う。 


いったん、間違った事実も受け入れてみよう、 
そうしたら、変わってくる。

 

 

☆☆☆英語倶楽部パイロットについて☆☆☆

さぬき市にある教室だけでなく 
オンラインのライブレッスンで
ジョリーフォニックスの指導を行っています。 

オンラインレッスンなら、
全国どこからでもネットにつながれば 
そこが教室です。 

ご興味のある方、
各コースの詳細はこちら

下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印

英語の文字と音から学びませんか
PCジョリーフォニックスオンラインレッスン体験会詳細 

はじめてみる英語でも「読める!書ける!」
PCジョリーフォニックスオンラインライブレッスン

 

 

英語倶楽部パイロット

電話 080-8635-9725

 

■開講中のコース一覧

PCはじめてみる英語でも「読める、書ける」
右矢印ジョリーフォニックスオンラインライブレッスンコース

星英語をスタートしたい小学生 
右矢印英語を楽しむ小学生コース 

鉛筆英語に自信をつけたい中学生 
右矢印志望校合格への基礎から発展コース 

流れ星外国語が教科になった小学5・6年生 
右矢印中学英語の橋渡し小学5.6年コース

                 

 

 

 

 

 

小学校の5年生、6年生になると

勉強が忙しくなり、

なかなか読書時間がとれないのが

現状かな。

 



読書って、子どもの頃はあまり

重要って気もなかったし、

めちゃくちゃ読みたい本もなかったけれど、

 

読みたい本がでてくると

人間って読みますね。

 

そして、

電子書籍も本がかさばらなくていいけれど、

どうしても、紙の本が読みたくなる。

 

 

やっぱり手にとって

本との最初の出会いをはたしたい。

 

 

これが、2020年読書感想文
小学5年生、6年生の課題図書です。
下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学5、6年生の夏休みの宿題は

スケジュール管理力が必要です。

夏休みの宿題だけで、

夏休みを終えるのは正直もったいない。

中には、

この宿題を負担に感じるくらい

他のことをしないといけない人もいるでしょう。

今年は、宿題はどれをするか

 

1日の過ごし方、

1日の分量、

目標、

 

 

前もって、今から計画しておきましょう。


夏休み、入ってからは
ホ・ン・ト に
早いですよ、時間の流れが。
 

 

 

中学英語へのスムーズな橋渡し小学5,6年コース

開講しています。

 

中学英語へのスムーズな橋渡し小学5,6年コース
日時:金曜日 
 
18:00~19:15(75分)

7月3,10,17,31日
 
対象:小学5年生・6年生

料金:8,000円/月

1クラス:4名まで

 

このコースでは

 

宝石赤英語の「読み」「書き」も重視していきます

 

宝石赤英語のルール(文法)を基礎から

 じっくりと取り組みます

 

宝石赤中学校に入ってから英語でつまずかない 

 基礎学力をコツコツつけていきます

 

宝石赤できるだけ英語にふれるインプット、
 そしてインプットしたものを
 アウトプットしていく機会を意識的につくります。
 

宝石赤フォニックスを取り入れ、
自分の力で読める単語を増やしていきます。

 

 ~読めない、書けないから始まる英語の
  つまづきをつくらないために~


 教材はジョリーフォニックスを使用します

 

宝石赤英検の取得も視野に入れて、授業を行っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

image
 

 

image

 

中学校英語を

不安なくスタートさせたい小学5,6年生さん。

体験レッスンは随時行っています。
 

☆☆☆英語倶楽部パイロットについて☆☆☆

さぬき市にある教室だけでなく 
オンラインのライブレッスンで
ジョリーフォニックスの指導を行っています。 

オンラインレッスンなら、
全国どこからでもネットにつながれば 
そこが教室です。 

ご興味のある方、
各コースの詳細はこちら

下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印

英語の文字と音から学びませんか
PCジョリーフォニックスオンラインレッスン体験会詳細 

はじめてみる英語でも「読める!書ける!」
PCジョリーフォニックスオンラインライブレッスン

 

 

英語倶楽部パイロット

電話 080-8635-9725

 

■開講中のコース一覧

PCはじめてみる英語でも「読める、書ける」
右矢印ジョリーフォニックスオンラインライブレッスンコース

星英語をスタートしたい小学生 
右矢印英語を楽しむ小学生コース 

鉛筆英語に自信をつけたい中学生 
右矢印志望校合格への基礎から発展コース 

流れ星外国語が教科になった小学5・6年生 
右矢印中学英語の橋渡し小学5.6年コース

                  

 

校区の小学校では、

児童がたくさん本に触れる機会を作ろうと

毎回、いろいろな工夫がされています。

大人が聞いても、楽しくなりそうニコニコラブラブ

 

実は、まだ図書室に入ったことがないのですが、

私の通っていた小学校や中学校の図書室は

あまり、そこに長くいたいなと思うような

感じではありませんでしたキョロキョロ

 

ちょっと殺風景、

本の妖怪でもでてくるかも、みたいな

静寂さにも包まれた不思議な空間。

 

 

 

小学校3、4年生になると

読書量はどうですか。

 

本の分厚さも、幼稚園や低学年の頃に

読んでいた本よりも厚くなってますね。

 

そして、文字数も増えてきた。

 

我が子は、「さぬき市の文化財」という

なんとも渋い本を図書室で借りてきていました。

 

 

さぁ、2020年、今年の

夏の読書感想文、

課題図書 小学3年生・4年生は

下矢印下矢印下矢印下矢印

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この4冊です。

 

7月1日からレジ袋が有料になりましたが、

読書を通して、

地球環境にも意識を向けていきたいですね。

 

 


自分の興味のある本からまずは、チャレンジ。

 

こどもが自分から手に取る工夫も必要かも。

 

よく目にするところに、置いておくとかウインク音符


 

 

星英語をスタートしたい小学生
詳細はこちら 
右矢印英語を楽しむ小学生コース 

 


流れ星外国語が教科になった小学5・6年生 
右矢印中学英語の橋渡し小学5.6年コース  

 

☆☆☆英語倶楽部パイロットについて☆☆☆
 

さぬき市にある教室だけでなく 
オンラインのライブレッスンで
ジョリーフォニックスの指導を行っています。 

オンラインレッスンなら、
全国どこからでもネットにつながれば 
そこが教室です。 

ご興味のある方、
各コースの詳細はこちら

下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印

英語の文字と音から学びませんか
PCジョリーフォニックスオンラインレッスン体験会詳細 

はじめてみる英語でも「読める!書ける!」
PCジョリーフォニックスオンラインライブレッスン

 

 

英語倶楽部パイロット

電話 080-8635-9725

 

■開講中のコース一覧

PCはじめてみる英語でも「読める、書ける」
右矢印ジョリーフォニックスオンラインライブレッスンコース

星英語をスタートしたい小学生 
右矢印英語を楽しむ小学生コース 

鉛筆英語に自信をつけたい中学生 
右矢印志望校合格への基礎から発展コース 

流れ星外国語が教科になった小学5・6年生 
右矢印中学英語の橋渡し小学5.6年コース

                  

 

いつもは、7月スタートの夏休み。

私の誕生日は、いつも夏休み。

 


そんな日本の夏休みですが、

今年は、住んでいるさぬき市の夏休みは

8月のわずか11日間。

 

というわけで、夏休みにある宿題などが

前倒しになっています。

 

読書感想文、8月の最終週に書いていた私ですが、

子ども達はそういう訳には行かないようです。

 

 

さぁ、今年の、小学校1,2年生の課題図書は

下矢印下矢印下矢印

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この4冊です。

 

学校によっては、

ベル教室においてあったり


ベル図書室においてあったり、

 

あるいは、図書館においてある場合もあります。

図書館の場合は、予約が必要な場合も。

 

図書館の本を利用するなら、

早め、早めに。



読書は、させようではなくて、

こどもが読んでみたいものから

読んでみるのがオススメ。


 

「読みたい」気持ちがわき起こらないと、

本って、なかなか読みたいと思いませんね。

 

本が好きな子は、

どんどん自分の興味のあるものを

手にとると思います。


 

読みたくても、

貸し出し中が続くと、

読みたい気持ちが冷めてくるかも。


 

そんな時は、

本屋さんで、自分専用の

本を、プレゼントするのがいいかな。

 


 

 

星英語をスタートしたい小学生
詳細はこちら 
右矢印英語を楽しむ小学生コース 

 


流れ星外国語が教科になった小学5・6年生 
右矢印中学英語の橋渡し小学5.6年コース  

 

☆☆☆英語倶楽部パイロットについて☆☆☆
 

さぬき市にある教室だけでなく 
オンラインのライブレッスンで
ジョリーフォニックスの指導を行っています。 

オンラインレッスンなら、
全国どこからでもネットにつながれば 
そこが教室です。 

ご興味のある方、
各コースの詳細はこちら

下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印

英語の文字と音から学びませんか
PCジョリーフォニックスオンラインレッスン体験会詳細 

はじめてみる英語でも「読める!書ける!」
PCジョリーフォニックスオンラインライブレッスン

 

 

英語倶楽部パイロット

電話 080-8635-9725

 

■開講中のコース一覧

PCはじめてみる英語でも「読める、書ける」
右矢印ジョリーフォニックスオンラインライブレッスンコース

星英語をスタートしたい小学生 
右矢印英語を楽しむ小学生コース 

鉛筆英語に自信をつけたい中学生 
右矢印志望校合格への基礎から発展コース 

流れ星外国語が教科になった小学5・6年生 
右矢印中学英語の橋渡し小学5.6年コース

                  

 

学校始まったけれど、
今まであった、中間テスト、期末テスト

いつあるんだろう。


このまま、ないのかな?


それも困るガーン


どうなるの、どうなるの?

不安もあったでしょう。



中学校の予定がだいたい決まったらしく、


中間テスト、期末テストという名前にかわり、


第○回定期テストとして、

全部で4回あるようです。


今回の第一回定期テストは、5教科。


第二回から第四回は、9教科。


2学期の中間テストが、なくなった感じですね。



テストが1回減ったのを

うれしいと思うか、


えー!と思うか。



中3は、学年末は成績には入らないけれど、

いつもなら4回チャンスがあったのが、

3回にチャンスが減ったことになる。



一気にたくさんの範囲に取り組むよりかは、

ちょこちょこ小出しにしてくれる方が

いいですよね。



だから、小テストって言うのも、

軽く見ちゃいけない、大事なテストですキラキラ



日頃のちょっとずつが、

クリアできてなくて、

いきなり大問にチャレンジはハードル高いガーン



テスト、たしかに気になるところだけど、


ホントの本音は

今、部活の波に乗るの必死、


蒸し蒸し暑い毎日、しんどい


学校の授業は変則的、なかなか慣れない


1番しんどい時えーん


もう、学校に無事に行けてるだけで、

花丸なんだけど、



がんばんなんきゃ、頑張らなきゃと、


今の自分じゃダメな気がして、

足りない気がして、


お母さんも、遅れた勉強の分が気になって、

ついつい言ってしまうこともあるかもしれない。



ここで変に追い込むと、

ポキって折れる子もいる。



もし、今、体調がよくなかったら

ズルズルと過ごすよりは、


思い切って、学校休んだり、

部活休んだりはありだと思う。



うん、休もう照れ




責任感が強いと、

部活とか特に、自分がいなきゃって

無理するんだけど、



意外と、休んでも大丈夫なんだよ、


中学時代は、なかなかそれが

思えないんだけど



大人になって思うことは



あ、別に休んでもよかったし、


そんなにしばられなくてもよかったな。



今だから、思える。