今日は何の日?? | どうぶつびより

どうぶつびより

「淡路ファームパーク・イングランドの丘」動物飼育スタッフによる公式ブログです。時にゆる〜く、時にまじめに、動物たちの魅力を毎日お届けしています。⊂((・x・))⊃


テーマ:

本日3月3日は、桃の節句(ひなまつり)ですねおひなさま

 

実はもう一つ、動物や植物たちにとって大事な日でもあるんです。

 


 \なになに??/

{87531CEB-FCC8-46AA-A470-5A7CD13FA231}


「ワシントン条約」という名前は多くの方が知っていると思いますが、この条約が1973年の3月3日に採択されたことを記念して、毎年3月3日は『世界野生生物の日』と指定されているんですパンダ

 


2013年の12月に国際連合総会で決められた日なので、初めて聞いた!という方も多いかもしれませんヘビ

 

{96D5DCC4-E7E3-447F-9458-C3029408EB24}


「ワシントン条約」は「CITES(サイテス)」という別名で呼ばれることもありますが、正式な名前を「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」と言います。


絶滅の恐れのある野生動植物が過度に国際取引されることがないよう、輸出入を規制し保護していくことを目的とし、1973年の今日採択されましたイルカ

 

{A8B8846C-8CA2-43B9-84EB-8E0A1254E721}


皆様もご存じの通り、世界中に生息する野生生物の中には絶滅の危機に瀕している種がとてもたくさん存在します。

 

そのような動植物にとって脅威となるものとして、人間が生きていくために必要な活動(農業や養殖業、商業的開発など)や環境汚染、気候変動や外来種など様々な要因があるのですが、その中でも「生物資源としての利用」はとても大きな問題となっていますショボーン💦

 

現在深刻な絶滅の危機に瀕している種はもちろんですが、多くの野生動物種を将来にわたって持続的に利用するためには、乱獲や過剰な利用を防止するためのルールが必要です。

 

具体的には、附属書Ⅰに分類されている動植物(例:トラや一部のワニなど)は原則手にに輸出入禁止、附属書Ⅱ・Ⅲに分類されているものは、商業目的の取引を行うにあたり事前の手続きが必要と決められていますトラ

 

これらの動植物を守るため、ワシントン条約では生きている動物や植物だけでなく、それらを使った加工品(漢方約や化粧品、楽器、食べ物、工芸品など)も規制の対象とされているんですカエル

 


私たちが普段何気なく見たり使ったりしているものが何からできているものなのか、そしてそれはどこの国からきたものなのか、考える機会は少ないですよねアセアセ

 

これは動物園の動物たちにも言えることです。普段動物園や水族館で何気なく見ている生き物たちももともとはいろいろな国や地域から日本にきていて、イングランドの丘の動物たちも、海外からやってきた種もあれば、国内ですでに繁殖されていて他の動物園などからやってきた種もあります。

 

{F71ECAD6-1E99-4E71-A80F-41FCB0AB7821}



 

少し難しい話が続きましたが、イングランドの丘では園内の動物たちが元々は世界のどこに生息していて、なおかつワシントン条約では附属書のどこに分類されるのか、パッと見てわかるような地図を作ってみましたコアラ


 

{2CF1E72E-F1B5-4A6F-AFC1-CF9DCE880E7B}

お立ち寄りの際は園内の動物とともに、ぜひ見て見てくださね猿


普段あまり考える機会はないかもしれませんが、今日をきっかけに、少しでも野生生物のことを考えていただけると嬉しいです😊




獣医師   たしろ

 

イングランドの丘 動物園スタッフさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。