動物ではないけれど | どうぶつびより/イングランドの丘

どうぶつびより/イングランドの丘

「淡路ファームパーク・イングランドの丘」動物飼育スタッフによる公式ブログです。時にゆる〜く、時にまじめに、動物たちの魅力を毎日お届けしています。⊂((・x・))⊃


テーマ:
ここ最近、イングランドの丘が“あること”で注目される機会がありました。クローバー

そのあることとは、「マンドラゴラ(マンドレイク)という植物の開花」です。コスモス
{2FF7B6F4-3EC9-4BF0-90F1-4BB3C1006063}

マンドラゴラ といえば、人の形をした根っこを持ち引き抜けば叫び声をあげ、その声を聞いた者は発狂して死ぬといった伝説が有名です。てんびん座
ハリー◯ッターなどファンタジー作品には欠かせない存在ですね。ひらめき電球
実際、呪術や錬金術が信じられていた時代には薬草として高値で取り引きされていたそうです。お金
{E1B490C2-D631-40E5-91A0-BC849BFE4E80}

日本での開花が珍しく(そもそも栽培数が少ない?)、なにより本当に実在していたことに皆さん驚かれたようです。えっ
{F18D35AC-0889-4AA0-85AF-593C64ACC518}

現在コアラ館で展示しているのですが、このマンドラゴラ 、実は過去にどうぶつびよりでご紹介していたんですよ。以前「わくわくいきもの館(今はなき)」で展示していたんですね。ひらめき電球

わくわくいきもの館閉館後も、そのまま私たち動物担当者側で管理してたらいつの間にか開花。ブーケ2
珍しいので展示してみたところ、新聞の記事を通してネットニュースになるやいなやなんと当園のホームページにアクセスが殺到!ショック!
一時的にサーバーダウンしてホームページがご覧いただけなくなったそうです。その節はご迷惑をおかけいたしました。かお

こんな事態、これまでコアラが生まれてもなかったこと、複雑ですが嬉しい限りです。にひひ

テレビ、ラジオ、新聞、ウェブサイトと様々なメディアからの取材が殺到しまして、一時は自分が何の担当なんだかわからなくなるくらいでした。
実際、某情報番組で私ごとうは「マンドラゴラ 担当」という謎の肩書きで紹介されていましたし…。UFO
{043B7EE3-24DC-41B2-B5BF-479587128FA8}

見頃はあと一週間ほどは続きそうですのでこの機会にぜひご覧いただけたらと思います。クローバー

展示はコアラ館入口付近です。皆様のご来園をお待ちしております♪ニコニコ
{E1706853-DDC8-4982-A19B-EBC8DBCDC93A}



担当 ごとう

イングランドの丘 動物園スタッフさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス