※オックスフォードです^_^タイプミス…


以前、コメントでご希望がありましたので書く事にしました。

 

世界が変わる時ってこういう感じになるんですね!EUなんてあかん、EU捨てて次へ行くぞ!でございます。トランプさんと類似する所も多々あり、少しだけ外見も似てる事からイギリスでトランプさんに間違えられた事もありました。コメディタッチのトランプさん的なのでしょうかね。

 

トランプさんはツイッターは発言する度に、暴言の嵐になりますが、彼のツイッターもそうなるであろう。彼がある国へ行くとツイートしたら「行ってらっしゃーい、もう二度と帰らなくていいからね。」などと誹謗のコメントも多々寄せられる。

 

彼の戦略もなかなか凄いなぁと感心することもあるが、イギリス国内ははたまた凄い事が起こり続けるけど、じっくり拝見してみよう。

 

アメリカ同様、イギリスも話題が尽きない期間がしばらく続行するのは間違いで御座らぬが、正直な所、ずっとテレビで観てると疲れてしまう 笑 この前パブで、イギリス人達が離脱について話し出したのですが、二人のイギリス人がその話題は疲れるからという事で拒絶しておった。Bank駅辺りの金融関係者だったのですが。そりゃ、何年もこんなの疲れるからハッキリしろーでございますな。

 

 

 

そんなこんなで、私は現在、漬物やヨーグルティアで日本の料理研究中でございます。

漬物は、芋床(ジャガイモ)漬物、ビール漬物、ヨーグルト対ミソの漬物、パン床やら他色々。研究者よありがとーと言いたい。

発酵食品は、味噌、米麹、納豆、ヨーグルト、甘酒、醤油麹だいたいの発酵食品は出来る様になった。ヨーグルティアでなくとも、温度管理出来る棒状の名前忘れましたが、それも同じく出来るやり方がある。あまりにもステップが多いと挫折してしまうが、本当に簡単だし、失敗しなければ永遠に発酵食品の菌を使い回せるので、日本にいる時よりも美味しく安い物が作れるというイギリスに来て非常に勉強になりました。

一夜干しも、冷蔵庫で出来るし、食用セロハンでも作れる。少し独特の香りが残るが、キッチンペーパーでも出来る。三枚下ろしにした骨やらはブイヨン。

東京の味ばっかりになりがちですが、大体の配合がわかってきたので、これぞ!というのが発見出来ましたら記事にします 笑

 

日本食離脱出来ない私の執念はイギリスで実験でございます。


 

 

 

 

- コメントのお返事が出来る時と、出来ない場合があります!ごめんなさい。でもモニターに穴が開くほどガン見と念力送っておる。

 

 

 

 

それでは皆さま、絶好調な一日を!