みなさん こんにちは

 

今朝は全国各地で今季一番の冷え込みに

 

関東南部では初霜の便りも・・・

 

「日中も気温が上がらないので防寒対策をしっかりしてお出かけください」

 

テレビから流れる天気予報士の声に、初ダウンに袖を通して出勤


東京は先週木曜日から連日の雨でスッキリ晴れるのは一週間ぶり

 

通勤電車の中から富士山がくっきり見えました

 

ちなみに、東京で7日間連続して1mm以上の雨を観測するのは

 

11月としてはなんと69年ぶりだとか・・・

 

週末もこのお天気が続きますように

 

 

さて、きょうは何の花をアップしよう?そろそろネタも尽きつつありますが・・・

 

「初霜」、「初ダウン」? たしか、最近撮った花に「初」の字がつくのがあったな

 

と思い出し、きょうアップするのはこの花です

 

 

先日、鎌倉散歩で訪れた長谷にある花寺、光則寺で出会った「ハツカリ(初雁)」

 

 

初雁は、ツバキ科ツバキ属の常緑低木「ショウワワビスケ(昭和侘助)」の別名

 

樹高は2~4m。樹形は立ち性。葉は長い楕円形で、互生

 

開花時期は11月~3月

 

極淡の桃色地に淡紅色の絞りやぼかしが入る一重咲き、小~中輪の品種

 

「ツバキ(椿)」と違い、花がラッパ状に咲いて8分程度しか開かないのが特徴

 

その控えめな咲き姿が受けて、古くから茶人に愛されたといいます

 

 

表通りの喧騒が嘘のようなひっそりとした花寺に咲く「ハツカリ(初雁)」

 

まるでその場所を選んで咲いているよう

 

i.s星