こんにちは。

 

昨日の記事で一つ訂正させていただきます。

魚の臭みを取る方法として、塩を振ることで出た臭み成分を洗い流すと書いていましたが、

正しくは拭きとるでした。さばく前の魚は水洗いOKですが、切った魚は水洗いしないのが原則です。やむを得ず洗う場合は塩水で洗います。

生魚をさばくときは、極力洗わずにタオルでふき取りながらお刺身にしていますウインク

 

塩サバやシシャモなど塩をして加工した魚を水洗いするのは母ちゃん独自のやり方で、

汚れを落とすことを優先しています。ついでに臭みの含まれる塩分も洗えるという。。。

これも塩水で洗うと良いのかもしれません。

 

今後検索等で読まれる方のために、内容とタイトルを変更しておきましたニコニコ

 

昨日はテンション上がる出来事が!

いつも手の込んだ手料理と美味しいワインを紹介されているブロガーの

nomurie67さんおすすめのワイン『ルイ・ジュリアン』を

先日酔っぱらった拍子にポチッとして・・・

昨日の朝届きましたアップ

 

こんな時に限って(いつものことだけど)父ちゃんは連日帰りが遅いあせる

 

ので・・・息子と二人、チキンステーキで晩御飯音譜

ルイ・ジュリアンと~爆  笑

 

株主優待でいただいた『秋川牧園』の鶏もも肉を解凍して、

火が通りやすいように観音開きにして、

チベット高原の塩を少し多めにすりこんでから冷蔵庫に入れておきました。

晩御飯まで半日、塩マリネしておきます。

 

午前中は仕事で、午後からは息子と外出。

ついでにまたまたお寺巡り。

『心を洗う水』で清めてから・・・

息子の心はきれいになったかな?

母ちゃんの垢のついた心もきれいに洗えたらな。。。

 

大きなお寺~♪

 

観たかった仏像はどちらにあるのかもわからないほど広い境内。

『ご自由に拝観ください。』と書いてあったので、遠慮なく本堂を見学しました。

 

境内を忙しそうに歩いている虫が・・・

これ、『ハンミョウ』という昆虫です!

 

少しずつ立ち止まりながら足早に移動するので、

『道教え』という別名もあるそうで、その動きはまさに道案内音譜

 

母ちゃん、初めて見ましたびっくり

 

暑い中、蝉時雨を聞きながら広い境内を歩き回って、疲れて帰ってきたけど、

美味しいワインが待っているのでササっと晩御飯の支度爆  笑

 

帰ってきたら塩マリネしてあった鶏肉を冷蔵庫から出して、

涼しい部屋で室温に戻しておきます。

 

包丁の刃でつぶしたニンニクをオリーブオイルでフライして、

ニンニク風味をたっぷり出してから・・・

 

にんにくオイルは付け合わせの野菜を炒めるために半分取っておきます。

 

塩マリネした鶏肉の表面の水分を拭きとってから、

胡椒を振って、皮目を下にして焼きます。

蓋はしないで弱めの中火でじっくり・・・じっくりと・・・

 

その合間に、皮を剥いて切って水にさらしたジャガイモをレンジでチンしたものや、

ズッキーニと生シイタケをニンニクオイルで焼いておきます。

 

ニンジンは棒状に切って、面取りをしてラップして、レンジでチンしてから、

バター、砂糖、塩コショウを乗せて再びチンしてニンジングラッセの出来上がり。

 

皮目の方から8割火を通してからひっくり返します。

付け合わせでモタモタしてる間に9割くらい火が通ってしまいましたあせる

 

塩マリネのチキンソテーラブラブ

 

姉にもらった巨大なハインツのコーンクリームスープ缶詰めDASH!

 

あまりに多いので2/3は容器に分けて冷凍して、

1/3缶ほど鍋に入れて、水&牛乳を加えて加熱して出来上がり。

 

庭のパセリを刻む時間が無いので、自家製ドライパセリを振りかけて。

ドライパセリの作り方はこちら→→→☆

 

ミディトマトとバジルのサラダ。

 

ガーリックブレッド音譜

室温に戻したバターにニンニクのすりおろしをちょっぴり混ぜて、

ドライパセリを振りかけてオーブントースターで焼きます。

焦げやすいので注意!!

 

料理が揃ったところで・・・

お待ちかねの。。。『ルイ・ジュリアン』

 

ソムリエなのに『ワインレポ』苦手な母ちゃん、

うまく表現できないけれど、ベリーの香りと心地よいタンニン。

フレッシュでバランスの取れた美味しさにわずかな発泡。

少し冷やしてカジュアルにいただくにはチキンにピッタリラブ

 

アツアツのチキンとスープ、焼き立てガーリックトーストに

ノムリエさんおすすめワインで晩酌~照れ

 

いつも食べるのが遅い息子も、大好きなものばかり並んでテンションアップ

食べ終わった後もなんだか素直で、歯磨きして片づけを手伝ってくれました。

塩マリネチキンステーキ、簡単だけど息子にとっては母ちゃんの味かも。

 

ガブガブ飲めるというこのワインだけど、

アルコール12.5%でグラス2杯でいい心持ち酔っ払い

 

1リットル入りなので、翌日酸が落ち着いたらまた違った味わいになるそうで、

今日は父ちゃんといただきます照れ

 

みなさまのクリックが更新の励みですおねがい

 ↓ ↓

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

 

こちらは母ちゃんのお気に入りのトラコミュです。

アメブロさん以外にたくさんのブロガーさんがとっておきの記事をアップされています。

 

素敵な器でおうちごはん♪

↓ ↓

にほんブログ村テーマ オウチごはんと器の写真へ
オウチごはんと器の写真

 

素敵、美味しい情報がいっぱい~♪

↓ ↓

にほんブログ村テーマ 美味しい暮らし♪♪へ
美味しい暮らし♪♪

 

使えるレシピが色々。

↓ ↓

にほんブログ村テーマ おうちごはんへ
おうちごはん

 

こちらにも素敵なブログがたくさん。。。

↓ ↓


おうちカフェランキング

AD

コメント(4)