NEW通信8月号を発行しましたNEW

 

下記リンクよりご覧ください下矢印

 

庵我月報8月号

 

まだ収まらぬコロナウイルスの猛威…えーん

 

夏の恒例行事、

 

うわまち灯ろうまつりも中止となり

 

いつもより静かな夏です…ヒマワリ

 

8/8~16はフリースペース致します。

 

学習支援はコロナ休みの遅れを挽回すべく、

 

今年は休みなし!

 

中学生のみなさんは、

 

学校の夏休みも短縮され

 

ハードな毎日ですあせる

 

体調管理に気を付けて過ごしましょう!!

 

 

アンガージュマン・よこすかが再開しました。

 

来るスタッフと子どもたちが安全に過ごせるよう、知恵を絞っています。

 

今回はコロナ対策についてどのように取り組んでいるか、ご紹介します。

 

・入室した人には手洗いと消毒

・常時換気

・個別ブースのパーティションの増強と仕切り板の設置

・使用後の消毒

・事務局スタッフのシフト制

・学習サポートのオンライン対応

・相談事業のオンライン対応

 

一部を写真で説明しましょう。学習サポートと相談については改めてお伝えします。

 

消毒液はアルコールを主成分としたものです。

 

受付には手指の消毒液を設置しています。

 

学習スペースはこれまで以上に個別ブースとしています。

以前のパーティションより背が高いものにして、講師と生徒の間には透明のPET製の仕切り板を設けました。

個別ブースその1

個別ブースその2

 

それぞれの個別ブースを仕切る板は透明で見やすく、先生と生徒の顔がよく見えるものにしました。

天井から吊るしています。


仕切り板(見にくくてすみません…)

 

詳しく知りたい方はアンガージュマンの島田まで。

 

046-801-7881(午後)

info@npoey.com