6月までの季節のお勧め「霊性と物質世界を統合する」の裏技 | フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラーのブログ

フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラーのブログ

国産マウントフジフラワーエッセンス開発者・エネルギーワーク専門家パビットラの本格的エネルギー解剖学ブログ講座です。フラワーエッセンスの花のエネルギーを本格的に学ぶ人に必須のブログ講座です。フラワーエッセンスがチャクラなどにどのように働くかを学ぶブログです。

   6月までの季節のお勧め 「霊性と物質世界を統合する」 の裏技

 

 


現在、ハートサポートシステムの 「マウントフジフラワーエッセンス 季節のお勧め」 に掲載中の、「2016年3月~6月 気づいたら、自然に理想的な環境を受け取っていた? 霊性と物質世界を統合する」
 

今年後半のスタートとなる7月から、また新たなお勧めのボトルをご案内させて頂く予定ですが、その前に、「霊性と物質世界を統合する」の裏技について、ご紹介させて下さい。

 


7月からのお勧めのボトル(何なのかはお楽しみに )へとバトンタッチする前に、既にこのボトルを使用中の方にも、まだこのボトルを使用されていない方にも、とりわけ探究者達には、よろしければ読んで頂けたらと思います。

 

 

 

 
 


 
地位であれ、名誉であれ、お金であれ、仕事であれ、家庭であれ、恋愛であれ、健康であれ、美であれ・・・
望むものを「引き寄せたい」という思いは、この世界で生きる私達が持っている、基本的な欲望であり、生きる事の支えです。

 


だからでしょうか、世間でもスピリチュアルな世界でも、表現は変われど、継続的に流行っている「引き寄せ」。


今や、スピ系に興味のない方でも、売り上げを伸ばす為のパワーストーンブレスを、営業マンが、普通にスーツの手首にされていたりもします。




また、スピ系やビジネス系では、禅や悟り的なテイストを取り入れた進化した「引き寄せ」が、かなり前から、海外のセレブ達に流行っているとも聞きます。

 


現実的な数の世界で望みをゲットする「引き寄せ」から、他者との比較ではない自分らしさ、ありのままの自分の分かち合いに根差した「引き寄せ」迄、世界中で、多様多種な「引き寄せ」があるようです

 

 


 




どのような「引き寄せ」であれ、多くの人々がそれを行おうとする起点には、ストレートであれ、とても微妙であれ、幸せの獲得への希望、不幸せを避けたいという怖れのこころがあります。


現実的な競争や比較に頼る事のない自分らしい自分、ありのままの自分 
  なのに不幸せ
という図式は、誰もが避けたい(=怖れ)前提なわけです。

自分らしい自分、ありのままの自分は、やはり、ハッピーでいてほしい(=希望)のですね。

確実に幸せになれる為のノウハウを知りたい・・・それは、人が持つ、自然な欲求です。

 

 


だからこそなのか、新たな仕様の「引き寄せ」が流行ったとしても、それを行う条件付きの動機が見え隠れし、根っこは同じままである気がして、腑に落とせない 探究者達もいるようです。



もしかしたら、そんな探究者達は、対象のレベルを上げたり、取り組み方を洗練させる事ではなく、求めるマインドのメカニズムの根底が変わらない事そのものが、気にかかるのかもしれません。

 


歴史上の聖者たちは、彼等の道のりの中で、彼等なりの努力や苦悩のプロセスを経ています。


それに対して、今の時代、意識レベルが集合的にも加速して、苦労しなくても引き寄せられたり、悟れたりする、という考えがあります。

 


努力が必要、努力はいらない・・・。

どちらでもいいのかもしれませんが、いずれにしても、そこに熟していないと、インスタントなものになってしまうかもしれません。


どちらにしても、熟しきれるトータルな炎は必要、という事なのでしょうか

 



 




様々な「引き寄せ」がピンとこなかったり、違和感のある人達が、腑に落ちなさを感じながらも「引き寄せ」という人生のテーマと付き合っていく上で、「霊性と物質世界を統合する」が、意外に馴染む事が多々あります。


それは、このボトルが、希望と怖れといった対極、根っこも含めたそれらを包み込む、もっと当たり前の、スッキリとシンプルなところに共振してくれるから。

 


基本的な欲望、生きる事の支えを持つ事に、何も良い悪いはありません。


ただ、欲望と同じところに根差して欲望を扱っている限り、同じところでグルグルしがちです。
そうではない次元を求めている人にとって、このボトルは役立つのですね。

 


欲望ではない土俵から、欲望と付き合う事

 


この種の探究者達は、「豊かさと成功」を使う前に、「霊性と物質世界を統合する」を使った方が、よりしっくりくるケースがあります。
(一般化して言うなら、通常と逆の順番、と言ってもいいのかも)



一度、天に上がった体験をしてから、地に降り立つ感じでしょうか。


というのも、もしかしたら過去世も関係しているのかもしれませんが、この種の探究者達は、天との繋がりが遮断された生き方をすると、それだけできつくなるからです。

 



・・・と書くと、確かに、ある意味、「霊性と物質世界を統合する」は、やはり、ハードルの高いボトルだと言えない事もないのかも。


でも、このボトルをそんな風に感じている人程、深いところ、古いところが共振しているかもしれないので、あえて使ってみると面白いです。


表層に出て来ていない、彼方からのギフトが発動するかもしれません

 

 


 




「霊性と物質世界を統合する」のボトル。


その特徴として、時には、どう作用しているのか分からない、という事があります。



それでも使い続けていると、ある日、何かが「終わり」になった事に、根拠もなく、ただ、気づく事があります。



それは、自分自身のマインド、エゴのレベルでは「まだ」なのに、もたらされた大きな智慧のようなものが、自分個人よりもむしろ人生の旅を知っていて、起こしてくれたような感覚です。

それを、恩寵のような感覚として受け取る事も、少なくありません。

 


また、ちょっとややこしいのですが、このボトルには、使用を続けていて、もう充分だと感じる時が、ボトル本来の止め時、替え時ではなく、単なる中だるみの時期である場合があります。


その場合は、それでも1~2週間使う事が大切ですが、見極めが微妙です。
ペンジュラムやキネシオロジーで確認するのもいいですが、それでもうまく出ない場合も。

ですので、少し様子を見ながら続けてから、決められるといいでしょう。

 

 


 




「霊性と物質世界を統合する」。


これは、開発者が、京都滋賀方面で新しいスペース探しをここ数年続けている時、たびたび使っていたボトルでもあります。
(実は、今も、「マウントフジフラワーエッセンス 季節のお勧め」として、継続的に使っています


ちょっと変わった例かもしれませんが、ひとつのエピソードとして・・・。
 新しいスペースについては、 こちらをご覧下さい。
 新しいスペースのスタッフさん募集は、
こちらから。

 



求めていた新しいスペースは、エネルギー的な事から、かなりなピンポイントの地域限定で、それでなくても物件が動く事が少ない、ましてや広いスペースを見つける事が難しい場所でした。



東京から何度も行き来して探すのにはエネルギーが必要ですし、様々な出会いやドラマがありましたが(これがまた興味深いのですが)、決めていたので、見つかるという選択肢しか存在せず、何の疑いもなく、ただ、それに向かっている感覚しかありませんでした。

努力という感覚はなく、新鮮な出会いや気づきの体験の連続でした。




新しいスペースで上手くいく、といった未来への肯定的なヴィジョンは特になく(ないんかい ・・・というか、持とうというニーズもなく)、上手く行っても行かなくてもOKで、ただ、この行動が自分にとって全く正しいという、カチッとした感覚だけで動かされていました。

 



頻繁な行き来の為の、時間的あるいは経済的な事は、気にかけなくても大丈夫でした。

年齢的にローンは使わない、仮住まいを避ける上で東京のスペースはすぐには売らない事を前提に、新しいスペースを探す事だけにフォーカスする事も出来ました。


あたり前のように、そうしたいと思う事が、時間や経済の心配なしに出来る環境にいたのですね。




 




余談ですが、すごく久しぶりに連絡した、花関係のセラピストでもある広告会社をしている友人(パビットラがイラストレーターからセラピストになったのとちょっと似ているかも )も、3年後にある地域に移住する決意をし、準備を始めたばかりとの事。

「3年後に備え、マンションを売って、明日引っ越し。今、段ボールだらけの部屋にいる。お互いに、やっぱり自然が好きなんだね」とのシンクロでした。



日本では、いくつかの大きな地震、そして、原発を体験し・・・
更には、今は日本全国どこでも地震の可能性があるので、逆に、住みたいところに住むと決めた人が、増えているのかもしれません  

周囲の人達の環境変化を見るにつけ、自分にとって大切なものを最優先する事、その為に手放す事のハードルも、低くなったように感じます。

 


このボトルの豊かさと引き寄せは、枝葉のものを追い求めるのではなく、軸なる事にフォーカスする時、枝葉の事を気にしないでいられる環境にある事に気づく、そんな感じでしょうか。

 


まず、探究があって、道を歩んで行ける環境は、後から自然について来てくれる事。

「霊性と物質世界を統合する」は、そんなところへと、着地させてくれるボトルです。

 


人生で最も大切なものにフォーカスする為のボトルとしても、「霊性と物質世界を統合する」は、ある種の人達に重宝されるボトルだと言えるのですね。




 
4月末に開催された
パワーストーンのイベント(特別セール&無料リーディング)
にいらした方から、届いた焼き菓子
ありがとうございました
詳細は明かせませんが、入っていたカードと頂いたお電話の内容が、
今回の記事にシンクロでした

 

 



 開催中各種フラワーエッセンスのアウトレットセール   


 京都滋賀方面で働いて下さるスタッフさん募集中
  6月13日、現地での面接を行います
   ✦ブログ記事は こちら

 


  これから行われる講座
●各種「フラワーエッセンス講座」、レイキの各内容、募集要項等の詳細は、ハートサポートシステムのサイトにございます。
*サイト内、画面左のメニュー〔フラワーエッセンス講座案内〕、〔レイキ案内(協会主催)〕からも、内容、募集要項等をご覧頂けます。

全体の日程表

【お知らせ】
スケジュールの都合により、各種「フラワーエッセンス講座」、レイキの次期の各日程は、早くても2016年夏以降に決定、秋以降に開催となります。

各種「フラワーエッセンス講座」
*いずれも、通い講座(夜間・昼間)、集中講座あり 
*割引制度あり
フラワーエッセンス基礎講座(パート1)(マウントフジ・バッチ合同)
マウントフジフラワーエッセンス基礎講座(パート2)
バッチフラワーエッセンス基礎講座(パート2)
マウントフジフラワーエッセンスプロ養成講座
バッチフラワーエッセンスプロ養成講座
バッチフラワーエッセンス通信講座(基礎・プロ養成)
   年4回募集  *現在は6月期受付中

〔非公開の講座〕 
●マウントフジフラワーエッセンス基礎集中講座(パート2)
 *外国人対象
   2016年秋 2日間~


レイキ
*いずれも11:00~18:00 
*割引制度あり

ファーストディグリー 13000円
セカンドディグリー 13000円
サードディグリー 15000円
ティーチャーズ(マスターズ)ディグリー 27000円
アドバンスディグリー 27000円



★フラワーエッセンスを実際に使用されてのご質問への回答は、こちらからご覧ください。


よろしければ、応援クリックを2回お願いいたします。


にほんブログ村


ブログランキング

いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m



●運営しているサイト
  フラワーエッセンスのハートサポートシステム  
  日本フラワーエッセンス協会  
  オンラインショップ(フラワーエッセンスのお店)  
  ヒーリングバザール(パワーストーンのお店)  

●運営している三つのブログ
  フラワーエッセンスの選び方  
  フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラー  
  ヒーリングバザール店長のブログ 「ラッキーリング」

パビットラ(中沢あつ子)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります