頂いた南の香のオレンジと、生の色オレンジ・死の色イエロー | フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラーのブログ

フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラーのブログ

国産マウントフジフラワーエッセンス開発者・エネルギーワーク専門家パビットラの本格的エネルギー解剖学ブログ講座です。フラワーエッセンスの花のエネルギーを本格的に学ぶ人に必須のブログ講座です。フラワーエッセンスがチャクラなどにどのように働くかを学ぶブログです。

頂いた南の香のオレンジと生の色オレンジ死の色イエロー

エネルギーボディ(サトルボディ)とチャクラについて
~第136回目の原稿より~雑感―3



週末に、宮崎県のお友達から、オレンジが届きました。
ヒーリングバザール店長とは、インド哲学を学んでいだ若かりし時代からのお友達です。

 


九州や四国には、東京のスーパーではあまり見られない、珍しい柑橘系フルーツがあります。
今回送って下さったオレンジは、九州は宮崎県、杵築市特産の「アンコールオレンジ」という種類。


カリフォルニア生まれの最も新しいタイプのオレンジで、瀬戸内海の太陽の光をいっぱい吸収させた暖かなハウスで、大切に育てられたオレンジです。



この「アンコールオレンジ」、初めて見ました。
オレンジというよりは、いわゆるコタツが似合う日本のおみかんと似ています。
おみかんよりふたまわりくらい大きく、皮は肉厚でしっかりしていて光沢があり、一般的なおみかんやオレンジよりも鮮やかで濃い色をしています。
香も強く、撮影した部屋から階下に箱ごと移動させ、短時間の用事を済ませた後に部屋に戻った際、とてもよい香が漂っていました。

 

 


 
お腹にシールを貼られ、ピンクの和紙に包まれてやって来てくれた「アンコールオレンジ」。
大切にされている感じですね。
早速、頂いたところ、甘くてほどよい酸味です。
週明けのおやつに、スタッフ皆で頂きましょう。

 

 


ところで、おみかんやオレンジを通して、まず、目に飛び込んでくるのは、暖かなオレンジ色
この「アンコールオレンジ」の濃い色は、とりわけ目を惹きました。

 


オレンジ色というと、どんなイメージがするでしょうか。
どんな変化が、起こりますか。
オレンジ色のエネルギーは、生き生きとして、生命力に溢れた振動を持っています。


食欲、食事といった食べる事に作用するオレンジ色は、生の色なのですね。

食べる事とは、生きる事。
食べなければ、私達の肉体、生命は終わってしまうのですから。

 


また、私達の肉体と同様に、エネルギーの身体、エネルギーボディ(サトルボディ)も、エネルギーの食べ物を食べている事、ご存知ですか?
(ハートサポートシステムのフラワーエッセンス講座「フラワーエッセンス基礎講座(パート1)」で学びますので、受けた方は、ご存知ですよね (=^・^=)
✿「フラワーエッセンス基礎講座(パート)」は、ワンデーの集中講座が、東京では3月21日、4月26日に。
また、関西では2月11日に開催されます。

微細エネルギー解剖学的に言うなら、物質的な食べ物だけではなく、太陽の光を通して受け取るエネルギーの食べ物も、生命の維持にとって大切です。
オレンジ色は、このエネルギーレベルでの食べる事にも働きかけて、吸収をよくしてくれます。

 


そして、オレンジ色は、食べる事で私達が元気や幸せを感じ、活力に満ちるように、麻痺したもの、滞ったものを動かしてもくれます。
幸福感をもたらし、感情や感受性を豊かにし、トラウマやショックによるエネルギーの硬直を、溶かしてくれます。
また、オレンジの光は、肺や呼吸器系の疾患にも役立ちます。


そう、オレンジ色は、あらゆる領域で、生を蘇らせ、命の息吹を与えてくれる色なのです。

 



オレンジが生の色なら、死の色とは?
ブラックという見方もありますが、今回は、イエローを挙げてみましょう。


イエローは腐食を進ませる色であり、イエローのボトルに入れておいた液体は、腐りやすい事でも知られています。
イエローが否定的に働くと、絶望感、不安感をもたらし、呼吸を浅くします。


また、国によっては、出家者はイエローの僧衣を纏いますが、ある種の死、出家=生から退くという事も、関係しているのかもしれません。
イエローの補色である紫は、世間的な事から距離を置いた隠遁の色であり、霊的な色、高貴な精神の色でもあります。

 


イエローの補色が紫なら、オレンジの補色は、ブルー。
オレンジが大地の母のように豊潤なのに対して、補色のブルーは、天の父のようでもあります。
同時に、ブルーが、腐食が進行しないようにしてくれる色である事は、興味深いです。
ブルーのボトルに入れておいた液体は、腐りにくいのですね。

 



 
インドのサドゥーは、生の色オレンジを纏っています。



生の否定、生の肯定、死の否定、死の肯定。
様々な生き方があり、それらをサポートする色が持つ、肯定的な作用、否定的な作用というものが、この世界にはあります。


エネルギーボディ(サトルボディ)の次元に当てはめるなら、色を使った癒しは、輪廻転生を司る第3身体に働きかけてくれます。
色と欲、と言われるように、色とは、死をも含めた地上的なものをサポートしてくれるのですね。
(ちなみに、第3身体の別名は、欲望体とも呼ばれています (=^・^=)

 



だとしたら、それらを超えたところでは、
色もない、
肯定もない、否定もない、
だから肯定と否定の対比もない、
だから、それらがあるともないとも言えないところなのでしょうか?



生と死を超え行く螺旋階段の旅のプロセスを、様々な領域でサポートしてくれる地上の色達に、感謝と敬意を込めて。

豊かに輝く「アンコールオレンジ」を、味わいたい思います
マウントフジフラワーエッセンスと虹の七色のエネルギーについて 2 ~第9回目の原稿より~にも、オレンジについて書いています。
マウントフジフラワーエッセンスと虹の七色のエネルギーについて 3 ~第10回目の原稿より~にも、今回とは違った切り口で、イエローについて書いています。
✿また、書籍「マウントフジフラワーエッセンスとエネルギーの世界―花の"Being"―」にも、7つのチャクラに対応する色の振動について書いています。
よろしかったら、ご覧下さい。


 

これから行われる各講座
フラワーエッセンス講座、レイキの各内容、募集要項等の詳細は、ハートサポートシステムのサイトにございます。
全体の日程表
✦画面左のメニュー内、〔フラワーエッセンス講座案内〕〔レイキ案内(協会主催)〕からも、内容、募集要項等をご覧頂けます。
各種フラワーエッセンス講座の全体案内
◆フラワーエッセンス基礎集中講座(パート1)(マウントフジ&バッチフラワーエッセンス合同) 
 ✿2014年3月21日 11:00~19:00  
◆バッチフラワーエッセンス基礎集中講座(パート2)
 2014年3月22日、3月23日 11:00~18:00
◆フラワーエッセンス基礎集中講座(パート1)(マウントフジ&バッチフラワーエッセンス合同) 
 ✿2014年4月26日 11:00~19:00  
◆マウントフジフラワーエッセンス基礎集中講座(パート2)
 2014年4月27日 11:00~19:00  4月28日 10:00~18:00 
◆マウントフジフラワーエッセンスプロ養成集中講座  
 補助講座 2014年5月3日 10:00~19:00
 ✿本講座 2014年5月4日 11:00~19:00  5月5日 11:00~19:00  5月6日 10:00~18:00

レイキの全体案内
◆Ⅰディグリー・Ⅱディグリー

 ✿2014年4月12日・4月13日 11:00~18:00



★フラワーエッセンスを実際に使用されてのご質問への回答は、こちらからご覧ください。


よろしければ、応援クリックを2回お願い申し上げます。
あなた様の温かなクリックは、このブログにとって最高のハートのサポートです。
心より篤くお礼を申し上げます。
いつも応援をいただき、誠にありがとうございます。
 m(_ _)m


にほんブログ村



ブログランキング



●運営しているサイト
  フラワーエッセンスのハートサポートシステム
  日本フラワーエッセンス協会
  オンラインショップ(フラワーエッセンスのお店)
  ヒーリングバザール(パワーストーンのお店)

●運営している三つのブログ
  フラワーエッセンスの選び方
  フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラー
  ヒーリングバザール店長のブログ 「ラッキーリング」



パビットラ(中沢あつ子)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります