治療効果をあげるセミナーのお手伝い&「フラワーエッセンス基礎講座(パート1)」の動機 | フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラーのブログ

フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラーのブログ

国産マウントフジフラワーエッセンス開発者・エネルギーワーク専門家パビットラの本格的エネルギー解剖学ブログ講座です。フラワーエッセンスの花のエネルギーを本格的に学ぶ人に必須のブログ講座です。フラワーエッセンスがチャクラなどにどのように働くかを学ぶブログです。


テーマ:

 ❤治療効果をあげるセミナーのお手伝い「フラワーエッセンス基礎講座(パート1)」の動機




先日、2日間のセミナーのお手伝いに行って来ました。
クライエントさんの治療効果をあげる為に、どのような対応が有益かを学ぶセミナーです。


テーマから推測出来るように、参加者様は、専門職の方々。
精神医療、福祉、教育学校、産業、医療保健等々、幅広い分野から、参加者の方々が来られていました。


1日目は、講義と、講師の方が行ったロールプレイの動画を見ながらの検討。
2日目は、ミニグループに分かれて、長い時間をかけてのロールプレイ実技を行いました。

 


 

今回のテーマである、「治療効果をあげる為に、どのような対応が有益かを学ぶ」事は、裏を返せば、治療が滞っている時の切り替え方をどうするかを学ぶ、という事。

 


専門家は、目の前のクライエントさんは、自分が思ったように変化すると思いがちです。
でも、その人は、この世にふたりといない、生きた個性ある存在です。
ある働きかけをすると、ある反応がきれいに起こるといった、実験ワーク通りにはいきません。
上手くいかない時、治療家は、自分に腕がないからだと思いがちですが、100%上手くいく絶対的に有益な方法論はありません。
そのようなものがあったら、全ての治療家は、その方法をすればいいのですから (=^・^=)

 


セミナーの冒頭で、「上手くいかないのが普通」だと、見方を切り替える事が大切だというお話がありました。
この切り替え、確かに大切です。


その後のお話も大変興味深かったのですが、専門家の楽屋裏を公開する事になってしまうので、そのあたりは秘密という事で。
また、今回は、撮影、録音も禁止だった為、すみませんが、画像はなしです。



 


画像のかわりに、この姿でなごんで頂ければ・・・


 

今回の先生は、関西出身の方。
過去にも何度か、この先生のセミナーのお手伝いをさせて頂きました。
某大学教授、某研究所所長、某学会役員という、いわゆる世間的には偉い先生なのですが、関西人のノリで治療されるスタイルが面白かったです。


差しさわりのない程度に、ひとつのエピソードを
今回、人数が半端だった為、実技に参加出来た時の事です。
ロールプレイで中学生の不登校のケースのセラピスト役をやった時、緊張をほぐす為の主訴とは関係のない話をした際(これも専門的な技法のひとつです)、
私 「どんな事が好き?」
中学生 「仏像とか・・・」
私 「そうなんだ~」
後ろで見ていた先生が、そこですかさず「おいおい、ここで “そうなんだ~” で素通りはないだろ、こんなおいしいネタを!僕だったら、中学生が仏像なんて、聞いた途端、椅子から転げ落ちるリアクションするわ!」と一言。

 


そうか、治療が滞った時の切り替え方は、漫才のボケとツッコミだったんだ!!という事を学んだ1日でした (=^・^=)




ううむ、奥深い話ニャン・・・と聞き耳を立てる❤


・・・というのは冗談ですが(いえ、本当に作用するかも)、上手くいかない時には、セラピストの方が、クライエントさん自身以上に問題を複雑化している事、少なくありません。
シンプルである事や、セッションでの治療関係の在り方の大切さを、改めて感じました。


「専門家には真面目にやるという雰囲気がありがちだが、いかにもといった感じで派手に技法をやると、かえって心理療法にはならない。日常的に自然に。」と先生。
先生が行っている方法を、私のキャラで行ってどうか、また、フラワーエッセンスのセッションにいらして下さるクライエントさん達に機能するかどうか、そういった事は別として、確かにそうだなと感じます。


私の知っている限りではありますが、難しいケースを治す方は、日本でも海外でも、個性豊かな方が少なくありません。
いわゆる一般世間から見て、変な人、危ない人に見える治療家の方々に、天才肌の方が多くおられるのですね。
(もしかしたら、ヒーリングバザール店長もそっち系


同じ心理療法でも、行う人によって全く違う世界が展開されます。
いかにもといったマニュアル通りではなく、自然な感じでキャラが出ている人の方が、上手くいっていたりもします。
生きた現場は、マニュアル通りでは上手くいかないのですね。

 


実は、こういった事もあって、「フラワーエッセンス基礎講座(パート1)」(マウントフジ&バッチフラワーエッセンス合同)を立ち上げたのです。
セッションの場での出会いの中で、そこにある関係性、相互の関わり方は、内容以上に重要です。
その方のキャラが自然な形で発動する時、クライエントさんとの関係もスムーズになり、クライエントさん自身の力の発動へと繋がっていくのです。


セラピストが技法を重視しすぎて構えてしまうと、目の前の生きたクライエントさんとの共振は起こりません。
使命感バリバリで進めていっても、セラピストの自己満足やカタルシスに留まり、その熱さがクライエントさんを追い詰める事もあります。


専門家としてのセラピスト-クライエント関係というものはありますが、もっと深くを見るなら、誰もが望むシンプルなところから湧き上がって来る人と人との関わり、出会いというものがあるのではないかと感じます。
それは、個性ある花達が私達に呼び起こしてくれる、愛、勇気、感謝といった、普遍的な特質にシンプルに触れている事が、関係しているのではないかと。

そんなところから、個々の方のキャラを通してフラワーエッセンスを分かち合って頂くのが、「フラワーエッセンス基礎講座(パート1)」で、伝えたい事なのかもしれません。


これから行われる各講座
フラワーエッセンス講座、レイキの各内容、募集要項等の詳細は、ハートサポートシステムのサイトにございます。
画面左のメニュー内、〔フラワーエッセンス講座案内〕〔レイキ案内(協会主催)〕からご覧頂けます。
各種フラワーエッセンス講座の全体案内
◆フラワーエッセンス基礎集中講座(パート1)(マウントフジ&バッチフラワーエッセンス合同) 
 ✿2014年3月21日 11:00~19:00  
◆バッチフラワーエッセンス基礎集中講座(パート2)
 2014年3月22日、3月23日 11:00~18:00  
◆マウントフジフラワーエッセンスプロ養成集中講座

 
11月2日・11月3日 11:00~19:00 11月4日 10:00~18:00
レイキの全体案内

◆Ⅰディグリー・Ⅱディグリー

 ✿11月23日・11月24日 11:00~18:00 

癒しフェスタ
12月1日(日)
道の駅うつのみや ろまんちっく村 ローズハットにて(栃木県)
ブース出展
ハートサポートシステム、ヒーリングバザール取り扱い商品の特別価格販売
フラワーエッセンス、エネルギーワークのミニ個人セッション
今回、ヒーリングバザール店長、パビットラがミニ個人セッションを行う予定です。
栃木の皆様、お会い出来るのを楽しみにしていますね!

東京ミネラルショー
12月6日(金) ~9日(月)
池袋サンシャインシティにて
ブース出展
パワーストーン、浄化グッズ(フラワーエッセンス、チベット法具、セイジ等)の特別価格販売
ヒーリングバザール店長、日本フラワーエッセンス協会認定フラワーエッセンスセラピストの無料リーディング


★フラワーエッセンスを実際に使用されてのご質問への回答は、こちらからご覧ください。


よろしければ、応援クリックを2回お願い申し上げます。
あなた様の温かなクリックは、このブログにとって最高のハートのサポートです。
心より篤くお礼を申し上げます。
いつも応援をいただき、誠にありがとうございます。
 m(_ _)m


にほんブログ村



ブログランキング



●運営しているサイト
  フラワーエッセンスのハートサポートシステム
  日本フラワーエッセンス協会
  オンラインショップ(フラワーエッセンスのお店)
  ヒーリングバザール(パワーストーンのお店)

●運営している三つのブログ
  フラワーエッセンスの選び方
  フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラー
  ヒーリングバザール店長のブログ 「ラッキーリング」



パビットラ(中沢あつ子)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります