エネルギーボディ(サトルボディ)とチャクラについて105 | フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラーのブログ

フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラーのブログ

国産マウントフジフラワーエッセンス開発者・エネルギーワーク専門家パビットラの本格的エネルギー解剖学ブログ講座です。フラワーエッセンスの花のエネルギーを本格的に学ぶ人に必須のブログ講座です。フラワーエッセンスがチャクラなどにどのように働くかを学ぶブログです。


テーマ:
エネルギーボディ(サトルボディ)とチャクラについて
~第121回目の原稿より~第7身体(ニルバーナ体)―35



 こんにちは、パビットラです。
マウントフジフラワーエッセンスからみたエネルギーボディ(サトルボディ)、エネルギーワークをテーマにしたこの連載、今回も、第7身体(ニルバーナ体)とその周辺についてのお話、「それ」の紐解きが続きます。

 前回、“私”によって対象化出来るあらゆる内外の現象は、たとえ素晴らしい“霊的進化”と思えるものであっても、「それ」ではないといったお話をしました。
そして、その都度、現象が起こっている源へとただ戻るという、努力を止める為の努力(!)が、現象に巻き込まれない事に役立つともお話ししました。


 肉体の生死においても、そこから自由になろうとする霊的な生死のプロセスにおいても、私達は自ら、あらゆる現象を紡ぎ続けているのです。
その紡がれる台風の中心に戻り、リセットするという地道な繰り返しは、気づきをどんどんシンプルにしてくれます。


 どんなに複雑で多様な台風が引き起こされていても、台風が起こる目は、いつも同じなのですね。


 探求とは、至ろうとするのではなく、戻っていく事なのかもしれません。


 また、前回は、日本初のマウントフジフラワーエッセンスの開発や新しいヒーリング技法の体系化について、もしかしたら、瞑想者や探求者でなければ思わなかったかもしれない事も、書かせて頂きました。


 生まれる事も死ぬ事も起こった事がなく、超えて行く過程もない「それ」への探求者達を鼓舞する、「指し示すもの」、「招き入れるもの」としてのマウントフジフラワーエッセンス。
その生成にあたって、死ぬ事での再誕生の象徴とも言える従来の製造法とは違う「何か」を求めたのは、自然な事でした。
それは、死と再誕生というドラマティックな台風ではなく、台風の目に通じるのかもしれません。


 下位身体から上位身体迄、幅広い次元で作用するマウントフジフラワーエッセンスですが、その作用の核は、台風に目を奪われる為のものではなく、台風の目に戻る事だと言えるのかもしれません。
たとえ周辺が大荒れであったとしても、その中心には、永遠の静けさがあるのです。


 また、バッチフラワーエッセンスの特徴である、ポジティブ―ネガティブ 調和―不調和 の対極があってこその作用から、対極の動きを超えたエネルギーボディ(サトルボディ)の上位次元へと開いていく可能性に着目し、バッチフラワーエッセンスと「エネルギーペネトレーションペンダント」(EPP)を使ったヒーリング技法を体系化しました。
それは、私達が、ポジティブ―ネガティブ の縛りの中にいなくてもいい事、天国と地獄という幻想の中にいない事への気づきを、揺さぶってくれるのです。
台風ではなく、目を見る時だよ、と。



 



 マウントフジフラワーエッセンスを使用した方や、講座やセッションを受けた方から、「自分が何かをしたわけではないのに、何かあったわけではないのに、ある日を境に、世界への感受性が変化した」といったフィードバックをよく頂きます。テーマに対する変化が起こった事とは別のところで、具体的に何も変わっていないのに、何かが「変わってしまった」のですね。
こういった、何かの雲の層を突破したような実感は、マウントフジフラワーエッセンスの特徴です。
子供の頃、ある日突然、逆上がりや跳び箱が出来るようになった瞬間と、少し似ているでしょうか。
地道に台風の目に戻る事を重ね、ある日、台風の目を体験するような。


 ハートサポートシステムで行われている各種「フラワーエッセンス講座」では、下位から上位迄のエネルギーボディ(サトルボディ)、女性性と男性性、集合的な事柄や過去世といった微細エネルギー解剖学を詳細に学んだり、それらを感じ取れる個々の方の能力の個性を開いていきます。
毎回、様々なリーディング、ヒーリングを体験し、習得します。
そういった段階的、多角的なプログラムを進みながら、参加者の方は様々な次元の体験をし、日常でフラワーエッセンスを使う事での作用も受け取り、変化していかれます。
でも、本当に大切な核は、分からないところで起こります。
講師は、その核の香を伝える言葉化やヒーリングはするかもしれませんが、大切なものは、現象の背後で伝わるのですね。


 ハートサポートシステムの各種「フラワーエッセンス講座」では、たくさんの理論や技法を教わります。
そして、理論や技法を超えたものは、ただ在る事で「伝達」されます。教わったり、練習したりする事を通してではなく。
台風は教われても、台風の目は教われません。
台風の目に戻るコツは教われるかもしれませんが、その深みは、行為の背後に在るのです。
その「伝達」―トランスミッション―は、変化する現象の背後にあるスペース、言葉の間にある沈黙、雲の後ろに臨在する空のようなものかもしれません。







 ハートサポートシステムで行っているフラワーエッセンスの個人セッションでも、同じ事が言えます。
下位身体の次元では、エネルギーボディ(サトルボディ)のリーディングやヒーリング等、表層の世界では働きかける事が色々とあって、様々な事がクライエントさんに行われます。
同時に、ポジティブ―ネガティブ の二元性から、クライエントさんと出会ってはいません。その人が自分の事をどう思い、どのような状態であるかとは関係のないところでの出会い、それらによって揺れ動く事のない出会いというものがあります。
表層では確認出来ないこの在り方こそが、より深いところでのサポートとなるのです。


 古今東西のスピリチュアルな領域においても、例えば、ただ、師の臨在と共に在るといった事を通して、伝えられるものがあります。
でも、もし、理論や技法の習得といった表層の行為に目を奪われていたなら、何の価値もない、意味のないものとして、逃してしまうかもしれません。
(確かに、「意味のないもの」だと言えるでしょうか!・・・ここで笑う方は、台風の目に目が向いている人かも?)

 以前、ある西洋のセラピストさんが言っていたのですが、「自分達のやっている事を模倣する人達が沢山いる。表層では同じように見えるけれど、本当に大切なものが伝達されないので、体験が全く違うと多くの人達に言われる」と。
これを聞いた時、ハートサポートシステムのフラワーエッセンス講座も、それと似ていると感じました。講座のカリキュラムの説明文までほとんどそっくりの模倣もあるのですが、得るものの質が全く違うと、よく言われるのですね。

 伝授、霊授、潅頂、イニシエーション等と呼ばれる、ある種の能動的な儀式にも、本来の核には、そういったものに通じる深みがあるのではないかとも感じています。例えば、日本に逆輸入されたレイキのアチューンメントも、そのひとつと言えるのかもしれません。
こういった事には、理論や技法といった行為以上に、伝え手の在り方に依るところがあるのかもしれません。在り方次第で、時には、単なる形式、エンタテーメント、ビジネスで終わってしまう事もあるのですね。

 ハートサポートシステムでもレイキを行っていますが、伝え手が本来の核を認識しているかいないか、「ソース」を体験しているかいないかで、ヒーリングになったり、上位身体への上昇となったり、台風の目に戻る事になったりもするのではないかと感じています。

 いずれにせよ、どんなに遠くに旅しても、どんなにドラマティックな体験をしても、戻るところは、いつも変化しないのです。

(つづく)



❤最新の各講座の詳細と全体案内は、以下からご覧頂けます。
◆フラワーエッセンス全体案内
◆フラワーエッセンス基礎講座(パート1)(マウントフジ&バッチフラワーエッセンス合同) 
 
9月3日、9月17日、10月1日 18:30~21:30
◆マウントフジフラワーエッセンス基礎講座(パート2) 
 
10月12日・10月13日 11:00~18:00
◆バッチフラワーエッセンス基礎講座(パート2) 
 
10月8日、10月22日、11月7日、11月19日、12月3日 18:30~21:30
◆マウントフジフラワーエッセンスプロ養成講座 
 
10月14日(補講) 10:00~19:00
   
11月2日・11月3日 11:00~19:00 11月4日 10:00~18:00
◆バッチフラワーエッセンスプロ養成講座
 ✿日程調整中
◆レイキ(Ⅰディグリー・Ⅱディグリー)
  *2013年11月期、近日中に募集開始
 
11月23日・11月24日 11:00~18:00 

❤癒しフェア2013東京❤ 今年も出展決定!!
 8月3日(土)・8月4日(日) 東京ビッグサイト
 出展ブース
  フラワーエッセンス、パワーストーン、チベット法具、セイジ等の特別価格販売
  
日本フラワーエッセンス協会認定フラワーエッセンスセラピストのミニセッション
 無料ワークショップ (マウントフジフラワーエッセンス)
  8月4日(日) 14:00~15:00 ワークショップ会場C(西1商談室4)
  セラピスト 
パビットラ (マウントフジフラワーエッセンス開発者)
  *どなたでもご参加頂けます。
〔昨年の内容から〕
 癒しフェア東京2012
 癒しフェア
 報告
〔今年の内容〕
 癒しフェア東京2013
 *サイト全体の情報も含め、まだ全てがアップされていません。



★フラワーエッセンスを実際に使用されてのご質問への回答は、こちらからご覧ください。


よろしければ、応援クリックを2回お願いいたします。


にほんブログ村


ブログランキング

いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m



●運営しているサイト
  フラワーエッセンスのハートサポートシステム  
  日本フラワーエッセンス協会  
  オンラインショップ(フラワーエッセンスのお店)  
  ヒーリングバザール(パワーストーンのお店)  

●運営している三つのブログ
  フラワーエッセンスの選び方  
  フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラー  
  ヒーリングバザール店長のブログ 「ラッキーリング」

パビットラ(中沢あつ子)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります