インドから帰国の前日と当日 精神科医のお友達 | フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラーのブログ

フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラーのブログ

国産マウントフジフラワーエッセンス開発者・エネルギーワーク専門家パビットラの本格的エネルギー解剖学ブログ講座です。フラワーエッセンスの花のエネルギーを本格的に学ぶ人に必須のブログ講座です。フラワーエッセンスがチャクラなどにどのように働くかを学ぶブログです。


テーマ:
インドから帰国の前日と当日 精神科医のお友達


インドを発つ日の前日の風景です。
インドのレポートも、これが最後となりました。


 
引退した精神科医のお友達
ご本人に許可を頂いての掲載です。
瞑想を取り入れたり、出来る限り薬物を使わない治療を試みた、先駆的な人です。
(今の時代では、心理学科に仏教の学びが入っていたりもしますが)
大きな病院の副院長等されていましたが、儲からない事ばかりするので、
経営面でよく睨まれたとの事。
古くからのお友達で、滞在しているホテルのレストランでお茶をしながら、
色々なお話をしました。
毎朝、レストランで朝食を食べながら、難しい英語の本を読んでいます。
時には子供のような、時にはイッチャッてるような目が印象的。
過去に、別の精神科医のお友達と「発症しているのでは」と心配したり、
他のお友達と「気をつけて見守ろう」等と話した事もありましたが、
元々のキャラなようです。(=^・^=)
インドの瞑想着(ワンピースのような服)を着たまま、日本に帰国した大物。
入国の際、よく別室に呼ばれて調べられるとの事ですが、
本人は全く気にしていない様子。



 
ヒーリングバザール店長と2ショット
店長、インドに部分入歯を持ってくるのを忘れてしまい、歯抜けです。
口があまり開いていない写真を選びました。


このお仕事をするかなり昔から、友人や知人に、精神科医の人が多くいます。
クライエントさんの病理等について相談する方もいますが、そのほとんどが、プライベートなお友達やマウントフジフラワーエッセンスの使用者様。
マウントフジフラワーエッセンスを、クライエントさんではなく、密かにご自身に使って下さっている方もおられます。

少なくとも私達の知っている精神科医の方には、すごくユニークでピュアな人が多いです。
また、一見、相当変わっている方程、難しいケースをうまく治していたりする事もあるんですよね。
精神科医の方々とお話すると、「私って平凡な人間だわ」とよく思います。

それにしても、様々なケースがあるとは思いますが、周囲の環境や理解によって、その人の生き辛さが変わる事って少なくないかと思います。
人や環境との出会いやご縁、誰もの人生にとって大切です。



 
お部屋の窓から
窓からは、大きな木が見えます。


 
窓の下には、中庭のレストランの様子が見えます。
様々な国籍の人達が集うこの風景が、結構好きでした。



 
飛行機の中から
インド上空です。
ありがとう、インド、また来るからね。


★フラワーエッセンスを実際に使用されてのご質問への回答は、こちらからご覧ください。


●運営しているサイト
  フラワーエッセンスのハートサポートシステム
  日本フラワーエッセンス協会
  オンラインショップ(フラワーエッセンスのお店)
  ヒーリングバザール(パワーストーンのお店)

●運営している三つのブログ
  フラワーエッセンスの選び方
  フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラー
  ヒーリングバザール店長のブログ 「ラッキーリング」


よろしければ、応援クリックを2回お願いいたします。





いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m

パビットラ(中沢あつ子)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります