4月15日(日)はエネルギースポット巡りを開催しました。

今回は地元を離れて京都に出かけましたが、名古屋地区からの参加者さんに加え、関東と関西からの参加者さんもありました。
遠方からお越しいただけて感謝の思いでいっぱいでした。

****


最初の目的地は鞍馬寺です。

鞍馬駅のホームには「天狗の山 鞍馬へようこそ」の表示がありました。
今までもあったのかも知れませんが、これまで氣付いたことはなく、今回のエネルギースポット巡りを歓迎してもらえているように思えました。


 



山門の下で参加者の皆さんと横一列に並び、天狗さんに挨拶をしてから入山しました。



あいにくの雨でしたが大雨にはならず、人出も少な目でした。

エネルギーで調べると、近くに門番役の天狗さんがいらっしゃったので、握手と挨拶をしました。


 

山門


山門はいつも迫力満点です。
内と外ではエネルギー状態が違っています。


天狗さんのエネルギーを探しながらケーブルカー乗り場へ向かいます。



どこにいらっしゃるかな?


ケーブルカーで上がります。



牛若号Ⅳなので、4代目のようです。



乗り場の建物の外に出ると、見事な桜が目に飛び込んできました。



多宝塔には何度も訪れていますが、桜が植えられてあることは知りませんでした。
まさに満開のタイミングで、この日を選んで正解でした。


すぐに多宝塔と桜の写真を撮りたいところでしたが、その前に乗り場出口の横にある開運毘沙門天をお参りしました。


 

小さなお社ですが、多宝塔とケーブルカーの建設工事中に草むらから発見された石仏で、「開運」の名前の好ましいスポットです。


多宝塔では、お参りをした後、多宝塔を一周し、天狗さんのエネルギーを感じるワークを行いました。




八重桜と枝垂れ桜が綺麗でした。
参加者の皆さんも写真をたくさん撮っていました。

 


 


金堂に着きました。

 

金堂前の金剛床の所でエネルギーを感じていると、金堂の方から雅楽が聞こえてきました。


金堂に入ってお参りすると、特別な法要か何かが行われていて、和服姿の女性が二人ずつ立ってお参りをされたり、古式の発声による読経がなされていたりしました。
後には、お琴と尺八の演奏の奉納もありました。

いつもはお賽銭箱があって隔てられている場所が空いていて、ご本尊のエネルギーをダイレクトに感じることができました。
(堂内は撮影禁止なので写真はありません)


ゆっくりたっぷりお参りした後は、阿吽の虎のエネルギーを調べました。
鞍馬寺では、狛犬が狛虎になっています。






初めてエネルギーの回転チェックに取り組んだ方も、すぐに体感していただけました。

他にも金剛床の中心は本当にエネルギーが調和して整っているのかどうかを調べてみました。




雨の日は中央の石の並びが「龍」に見えます。

 

黄色の補助線を入れてみました。

いかがでしょう?
 

え?見えない??
実物は本当に龍のように見えるんですが。。
よろしかったらお出かけくださいと、天狗さんからの伝言です。



より整った場所を皆さんと一緒に探して移動し、パワーストーンへのエネルギー封入実習も行いました。
エネルギーの使い方や面白さをわかっていただけたようでした。


 

金堂の周囲も桜が綺麗でした。









もう見納めをしたはずでしたが、思いがけずに出会えた桜に癒されました。

 

このあとは、由岐神社へ向かいました。
(続きます)

 

====
PC版のサイドバーで表示していたメールフォームが現在利用できなくなっています。
ご相談・お問合せは、下のメールアドレスをコピーしてご利用ください。

energy.miyako@gmail.com

*********************

エナジースペース京 天狗
チャクラマンダラヒーラー 臼田知弘
TEL&FAX  052-934-7612

Eメール  energy.miyako@gmail.com
ホームページ http://energy-miyako.com/
Facebook https://www.facebook.com/energy.miyako/

インスタ https://www.instagram.com/usudatomohiro/
各種メニューはこちらをクリックしてください
インタビューしていただいた記事はこちらです
ヒーリングなどのご感想の記事はこちらです

*********************