卑弥呼カード

東京・表参道のヒーリングサロン「エナジーサロン流天」では、エネルギーを封入した様々なエネルギーグッズを取り扱っていて、当サロンでも展示販売をしています。

このたび「卑弥呼カード」が加わりましたので紹介します。


※この画像にエネルギーは入っていません。コピーしてもエネルギーは発生しません。


 

☆カードの説明(エナジーサロン流天のブログより転載)
卑弥呼カード
1枚 10,000円
 

2017年5月14日は、流天恒例のエネルギースポット巡りでしたが、今回の舞台はいにしえの都を色濃く残している奈良が選ばれました。

 

自然のエネルギー情報とは違って、私達の祖先が後世の為に

大活躍された有り難い情報の珠玉の宝庫という感じです。

 

エネルギースポット巡りのお昼時に立ち寄った、三輪そうめん山本

というお店のすぐ脇に、巨大な古墳が有ります。

「箸墓古墳」(はしはか)という前方後円墳の墓です。

 

この墓が近年になって、魏志倭人伝で皆さんもお馴染みの

「卑弥呼」の墓である事が明確になってきました。

 

卑弥呼は西暦175年から248年にかけて活躍した倭国 (邪馬台国)の女王です。

 

未婚で子孫は作らず、宗教を鬼道としていたということです。

鬼道とは、道教(道家)と言われていて、巫女の力を政治に使っていたと思われます。

国を動かすエネルギーの達人だったのでしょうか。

チェックしてみますと、そのようですね。

 

奈良行きの為のエネルギーハンティングの以前から、このカードの顔が描きたくなりましたが、当初は卑弥呼との繋がりは明確ではありませんでした。

 

エネルギースポット巡りを終えて、確かなものとなりました。

 

卑弥呼の力をこのカードに封入し、一役買って頂く事となりました。

卑弥呼には了承を得ています。

 

*物事をパワフルに進めたい時に。

*まとめる力や解き明かす力を得たい時に。

*迷わずまっすぐに、前向きに進みたい時に。

===

圧倒されるほどの美しさと大きなエネルギーです。
お持ちになられた方へのエネルギーによるサポートは、絶大なものがあります。
 

以下はエネルギーカードについての記事です。

クリックすると記事をご覧いただけます。
エネルギーカードその1
エネルギーカードその2

他にも各種のエネルギーカードやエネルギーグッズを用意しています。
 

**********************

エナジースペース京 うずまき
チャクラマンダラヒーラー 臼田知弘
TEL&FAX  052-934-7612

Eメール  energy.miyako☆gmail.com

  ※ 「☆」を「@」に置き換えて下さい。
ホームページ
 http://energy-miyako.com/

インスタグラムhttps://www.instagram.com/tomohiro_usuda/
各種メニューはこちらをクリックしてください
インタビューしていただいた記事はこちらです
ヒーリングなどのご感想の記事はこちらです

**********************