看護師の「転職するその前に」

看護師の「転職するその前に」

看護師が転職する前に知っておきたい3つの情報をお伝えしています。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
看護師の転職理由ランキングなるものを発見しました。

順位は、下記の通り。



看護師の転職理由ランキング

1位 … 人間関係

2位 … 給与・収入

3位 … 労働時間




まぁ、どの業界も同じような結果になりますが。。。


■人間関係で転職する前に


人間関係を理由に転職する前に、ひとつだけ、実践してほしいことがあります。



それは、

嫌で仕方がない人を、客観的に分析すること。


具体的には、紙に書き出してほしいと思います。



多くの人は、

「●●さんって、何であんなにカリカリしてるの?」

「会話がまったくない職場、息が詰まりそうになるわ・・・」

「あの人さえいなければ、職場の雰囲気がもっと良くなるのにね・・・」

愚痴レベルで終わってしまいます。



そして、こういったタイプの人は、次の職場でも同じ過ちを繰り返してしまいます。


紙に書き出すと、あなたが耐えられない人・職場の特徴が明確になります。

明確にし、客観的に分析することができれば、次の一手が見えてきます。



たしかに、どうしても対処できない人は存在します。

私も以前、働いた職場に「認知がかなり歪んでいる人」がいました。

何か褒めたりすると、「馬鹿にしないでよ」と本気でキレる。

誰かが失敗してショックを受けている時、それを見てニヤニヤしている。


お局的な人だったので、誰も何も言えず、

まさにその人が1人いるだけで、職場環境がググっと悪いものになっていました。



余談ですが、彼女から贈り物をもらうと、不幸になるというのもありました。

お土産のお菓子を食べると、胃炎になる。

交通安全のお守りをもらえば、その日の内に事故に遭う。(註:私です。)

お葬式に参列すると、その会場から亡くなる人が出る。(これ、本当に怖かったです。)




さて、話を戻します。

私はその職場を辞める前に、かなり冷静に分析しました。

この部分は譲歩できる。この部分は譲歩できない。

譲歩できない部分は、一般的なことか。それとも、自分が我慢すべきことなのか。



こういった分析をして、自分自身についても許容範囲を広げていかなければ、
いつまで経っても、理由を探しては転職を繰り返すようになってしまいます。


なぜ、その人を許容できないのか。

自分自身についても、冷静に分析してみてくださいね。


今回もお読みただき、ありがとうございました。


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス