みなさんこんにちは。

突然ですが、7/13(月)朝

当院愛犬むさしが亡くなりました。

 

むさしは愛嬌のかたまりでした。

いつでもスタッフみんなを笑顔にしてくれました。

院長が大好きで(いつもむさしがいた)入院室に院長が入ると

その場で高速回転し鳴いて喜び

院内に放すと院長のあとをついて歩きました。

歯磨きガムをあげると、つぶれた口と小さな歯で一生懸命噛んでいました。

新人スタッフの保定などの練習にも付き合ってくれました。

 

そんなむさしがいないなんてまだ信じられません。

私たちの心、病院の中にもポッカリ穴が開いたようです。

しかし、いつまでもくよくよしてはいられないので

むさしに教えてもらったことを糧に、スタッフ一同これからの

治療・看護に精進していきます。

 

今までブログを見てくださったみなさん、ありがとうございましたひまわり