るんのブログ
NEW モンティ・パイソンのSPAMALOT


↑画像から公式HPへリンクします


[出演]  ユースケ・サンタマリア  平野綾  ムロツヨシ  松下優也
      貴水博之  マギー  皆川猿時  池田成志  ほか
[企画・上演台本・演出]  福田雄一

2015年2月16日~3月 1日 赤坂ACTシアター(東京)
2015年3月 6日~3月 8日 森ノ宮ピロティホール(大阪)
2015年3月14日~3月15日 福岡市民会館(福岡)



NEW シャーロックホームズ2


↑画像から公式HPへリンクします


[出演]  橋本さとし  一路真輝  別所哲也  ほか
[演出]  板垣恭一

2015年4月26日~5月10日 東京芸術劇場 プレイハウス(東京)
2015年5月16日~5月17日 キャナルシティ劇場(福岡)
2015年5月21日~5月24日 兵庫県立芸術文化センター阪急(兵庫)
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
October 08, 2016

「スウィート・チャリティ」終演!&「BIG FISH」

テーマ:ブログ
なんてこった。
放置し過ぎました(°_°)、、
陳謝。。

フラフラ夏を満喫していた訳ではなく!!
(そういえば、今年は夏らしいこと一つもしなかったな、、。)

ひたすらコレで駆け抜けました。

「スウィート・チャリティ」

ボブ・フォッシー様
ニール・サイモン様
サイ・コールマン様
上島雪夫様
玉麻尚一様
尊敬すべき濃厚なキャストの皆様

学ぶ事が盛り沢山な時間でした!!!
ありがとうございましたーー(≧∇≦)!!!
{C0A674CA-F37F-47C8-AA24-6638293AF0E8}


何よりチャリティ役の知英ちゃん❤︎
初舞台、初主演で言葉の壁もありながら、本当に見事にやってのけました。
勇気と根性と持ち前の人柄で役に取り組む彼女の姿は正にチャリティそのもので、一緒に演じていて勇気とパワーを頂きっぱなしでした(>_<)

そして、個人的に尊敬してやまない大先輩、岡幸二郎さん、原田薫さん。
お二人の生き様を背中に感じ、凄い楽しいシーンなのに稽古場で見ていて涙ぐんだりしてました(^◇^;)笑
舞台に立つ者として、大切なことを教えて頂いた気がします。

初めましてなのに最初から10年くらい一緒にやってたみたいに接してくれた平方げんちゃん(笑)、その大らかな人柄とスーパークールな歌声でカンパニーを盛り上げてくれたジェニー❤︎、クレイジーかつ確かな佇まいでカンパニーを支えてくださった黒須先輩、さかけん先輩(≧∇≦)

そして、雪夫せんせの招集じゃなきゃありえない、スーパーダンサーの皆様!!
稽古場から皆様の素晴らしいパフォーマンスに感激(≧∇≦)
なかなかこんなメンツの中で踊る事も出来ないのでねー。
幸せな経験でした(≧∇≦)
{61020EE5-FEE3-4F6D-BBE4-99B1C6B17EE3}

{733EA3D5-6567-4095-B167-46173716B62A}

{4B48C39B-4609-4E42-8211-40F63FDC04CC}


終わりは始まり。
ここで得たものをしっかり噛み砕いて、消化して、肉にして、前に進むのであります(#^.^#)


次回出演のミュージカルの情報も解禁されております(#^.^#)
遅くなってすいません。。笑

はい、いっきにドンっ!!!

ミュージカル
「BIG FISH」
{190CAFC4-34B6-4962-AE4C-8425FD704820}


2017年  2月7日(火)〜2月28日(火)
@日生劇場

〈演出〉白井晃

〈出演〉
川平慈英   浦井健治   霧矢大夢   赤根那奈

藤井隆   JKim   深水元基   鈴木福・りょうた(Wキャスト)   鈴木蘭々  ROLLY  

東山光明   大谷美智浩
加賀谷真聡   風間由次郎   中山昇   樋口祥久
遠藤瑠美子   加藤梨里香   小林由佳   菅谷真理恵   谷口ゆうな   真記子



ということで。
そうです、ティム・バートン監督のあの大ヒット映画のミュージカル版です(#^.^#)

私の周りにも映画「BIG FISH」ファンが沢山!!

演出の白井晃さんと「アダムス・ファミリー」ぶりにお仕事出来るのも本当に嬉しいです(#^.^#)

あ、そうそう!振り付けは「スウィート・チャリティ」の最強に魅力的なニッキー役、原田薫さんですよ(#^.^#)
嬉しい!!

乞うご期待( ´ ▽ ` )ノ

公演情報やチケットに関するお問い合わせは
lun_tickets@yahoo.co.jp
で受け付け中です♪(´ε` )
お待ちしておりますー!!!


==========================
〈今後の出演情報〉


『BIG FISH』
2017年  2月7日(火)〜2月28日(火)
@日生劇場



​遠藤瑠美子の今後の出演予定作品、チケットに関してのお問い合わせは
lun_tickets@yahoo.co.jp
までどうぞ(^-^)/
==========================






August 02, 2016

ありがとう、「ジャージー・ボーイズ」

テーマ:ブログ
日本版、ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」、一昨日全41公演が無事に終了しました!!
{C2B59520-3B85-4AE0-B250-3FB51B6961BA}


昨日1日「ジャージー・ボーイズ」で過ごした時間を思い返していたのだけど、、

何から書いたらいいのかな。。
ちょっと、今回は長くなります!


まずは、客席から我が"フォー・シーズンズ"を一緒に見守り、熱い声援を送って下さったお客様に、心からの感謝を!!

41公演、全公演が満席。
こんな幸せが他にあるでしょうか。

実際にフォー・シーズンズがそうであった様に、日本版「ジャージー・ボーイズ」も観客に支えられて、力を貰って41公演走りきる事が出来ました。

本当にありがとうございました(>_<)!!


あぁ、、終わったんだなぁ。。

約一年前、この「ジャージー・ボーイズ」の出演が決まって、泣きながら喜んで、、稽古が始まるのをそれはそれは楽しみに一年生きてきました。

稽古は、、案の定一筋縄ではいかなかった。

言わずと知れた名作を、全くのゼロからつくるだけでも大変な作業なのに、今回はこんなにも個性溢れる2チームつくろうとしたんだもの。
それぞれ、全然違うんだもの!
そらそーだ!!

揺るぎない、我らがフランキー・ヴァリ、アッキーを中心に、6人のフォー・シーズンズの皆様は、それぞれが自分だけのトミー、ボブ、ニックなのに全員がその役そのものになっていった。

発する台詞や会話は同じはずなのに、空気感、グループ感が全然別物だった。

その時、その場に起こっている化学反応が空間に充満する。
そして連鎖が起こる。
あぁ、私は演劇やっててこれを感じるのが好きなんだなぁ、、なんてしみじみ思ったり。

その2チームの中で演じられた事は、私にとって紛れもなく財産です。

そして、稽古がどれだけ混沌としても、演出家・藤田氏の作品への愛、演劇への愛に溢れた目を見ると絶対この人について行こう、と。
あたし達も、藤田さんにしか見えていないその景色を見たくて見たくて、一人一人がもがいた。
{F1A03729-056A-43DA-A8F2-3A270E5DF14C}


劇場に入って初めて見えたこと、腑に落ちた事も多かったなー。
映像やカメラの立ち位置とか、ハウスの在り方とかね(笑)
{CB53A8E1-79B7-470B-BD94-90B65BD39B34}

{B842D48B-C192-406B-A177-FE2C4B1FDFB1}

それから、やっと行けた三階のボーイズ楽屋!!(←稽古場では三階まで組めないのです、、)

舞台稽古で初めて殿堂入りの4人の姿を見守る事が出来た時、ここまでの道のりや、7人が向き合ってきたものがビッシビシ刺さってきて込み上げちゃって、ウゥ〜コーラスちゃんと歌うのがまー大変(笑)

それ以来、私が「ジャージー・ボーイズ」を演る上でとても大切な時間になりました。


個人的にもたっくさんの挑戦を頂きました。

毎回楽しみで同じ空間が一度も無かった教会のシーン♪
唯一無二のフランキー・ヴァリ教と、光夫ニック、福井ニックと、3人で歌で交流する時間。幸せでした(#^.^#)
{021CC207-EDA5-4A54-9936-C2DA99B4D5CA}


あとはボブの筆おろしをさせてもらったりね(笑)
どうしたら、ボブの2人が少しでもドキドキしてくれるか色々イメージを膨らませて試行錯誤して、、
これも、一つの挑戦でしたね(#^.^#)

そして、リードボーカルを務めさせて頂いた、The Angels。
{5C564561-DC75-4F12-8C75-24E3C708B857}

お客様に言われて気づいたんですが、私、ミュージカルで一曲をまるっとリードで歌ったのって、四季時代のCATSぶりでした。

とにかく、私にこんな経験を下さったクリエイティブチーム、そして何と言っても音楽監督補・歌唱指導の福井小百合さん。
さゆりさんが居なかったら、私は胸を張って舞台に立ててなかったかもしれない。

体調管理が上手くいかなくてナーバスになったりもしたけど、そんな時にはいつもさゆりさんの言葉を思い出してハウスから飛び出してました。

本当に本当に、ありがとうございました(>_<)❤︎


今こうして想いを馳せながら書いていて、やっと、"あぁ、終わったんだな"と身体に充満してきました。

それと同時に一昨日までやってた事が嘘みたいに昔に感じもする。
歌稽古なんて何年も前みたい(笑)

私がこれまで演劇を続けてきて、唯一無二の作品になった事は間違いない。

カーテンコールの挨拶でも言いましたが、演劇やってきて良かったと思ったし、これからも演劇を愛して苦しんで歩いて行く為の道標を頂きました。

この日本初演に携わった全ての人に、
"溢れる愛"を込めて。

ありがとう、「ジャージー・ボーイズ」!!!
{48E84744-2C44-4EB2-9812-E7F4EFD7E94C}

{9A91945C-47C9-464E-BB52-0C41A0307E05}

{8A1E0B59-E4C6-412A-91FA-0F02558C7CFD}

{93B33E02-7184-4DFC-BBEE-FAFDC92ACDC8}

{2FABED00-3D07-4010-8A6A-9ADBB5C6807F}

{5994ED96-0341-45E2-80AF-0838F828B0F8}



〈追記〉
7/31大千秋楽の朝、バンドメンバーのクリストファー・ミエリさんが急逝されました。
クリスの演奏するサックスの温かい音色にいつも癒され、励まされ、力を貰いました。
クリスの顔を見るだけであったかい気持ちになりました。

1幕が終わると、毎回一緒にエレベーターに乗って楽屋に戻ってました。
いつも新しい日本語を覚えてたクリス。
最後に私たちに聞いてきた事は
「Heartは心臓もそうだけど、"心"の意味もあるよね?」
でした。

あなたの温かい"心"一生忘れません。

あなたが日本初演の「ジャージー・ボーイズ」に居てくれた事が誇りでした。
本当にありがとう。

ご冥福を心からお祈り申し上げます。
{2878AB6F-766F-46D3-9C79-79C83C2498AF}




July 04, 2016

「ジャージー・ボーイズ」開幕

テーマ:ブログ
怒涛の舞台稽古から、緊張感と躍動感に心躍ったプレビュー公演を経て、7/1、7/2と無事に両チームの初日が開きました(≧∇≦)
{002CDE29-3567-4298-9D71-50743D9DB5B4}


藤田俊太郎演出、日本版、日本人が演じる「ジャージー・ボーイズ」の幕開けです。

アメリカ人の為のアメリカ史と密接するこの「ジャージー・ボーイズ」を我々日本人が演じるとどうなるのか。
懐疑的な人もいるのではないでしょうか。

けど、今は胸を張って言いたい。
とにかく、観て。
藤田氏が思い描く観点に、また国を越えた普遍的なメッセージに心震えるはず(≧∇≦)

とりあえず、まず最初に、
お客様という最後のピースが揃って、「ジャージー・ボーイズ」が完成するという事を鮮やかに感じます。

今もなお世界中の人に愛されている「君の瞳に恋してる」や「シェリー」があるという事は、それだけ沢山の大衆にフォー・シーズンズが支持されてきた証ですからね(#^.^#)


そして、何より、日本が誇るフランキー・ヴァリ、あっきーの神の歌声(>_<)!!!♡
紛れもなく日本の宝!!

そしてそして!チームREDとWHITEの魅力の違いっぷり(#^.^#)

ネタバレになり過ぎないように言葉選びますが、演出的には方向性はほぼ同じなのです。
なのに、これだけ印象が違う(>_<)

こんなに痺れる事ってありますか(>_<)??
なんて繊細で演劇的な作品なのだろう(>_<)♡

そんな両チームで演じられる事が本当に幸せです(#^.^#)

まだまだ公演は続きます!
作品も個人的にも、益々高みを目指して!!
どっぷりジャジりたいと思います\(^o^)/
明日からも劇場でお待ちしております!
{E091A7BA-607C-467B-AA9D-872909EFF965}

P.S.
昨日は開演前に今日お誕生日の、ボブ・ゴーディオ役、海宝直人くんをサプライズお祝いしました!
期待以上の大成功!!
クールで知的な直人ボブとは正反対の顔が見れました(≧∇≦)
人間、本当に驚くとああなるのねw
おめでとう!直人!!
{0262A043-696C-4E0C-B5A4-D59F3C46A06B}

==========================
〈今後の出演情報〉


『JERSEY BOYS』
2016年7月1日~7月31日
〈プレビュー公演〉6月29日・30日
@シアタークリエ


『スウィート・チャリティ』
2016年9月23日~10月2日
@天王洲 銀河劇場



​遠藤瑠美子の今後の出演予定作品、チケットに関してのお問い合わせは
lun_tickets@yahoo.co.jp
までどうぞ(^-^)/
==========================






1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス