ご報告・親を心から見送る塾⑤「葬送費用を考えよう」 | エンディングナビゲーター看取りサポートのパイオニア三村麻子の公式ブログ

エンディングナビゲーター看取りサポートのパイオニア三村麻子の公式ブログ

看取りで悩んでいるご家族に寄り添う看取りサポートを通して
感じたことをお伝えしていきます


テーマ:
こんにちは。

昨晩、【親を心から見送る塾】通称 オヤジュクが

無事に終了致しました!

遠くから足を運んで下さった方もいらっしゃり、
感謝感激です。


スタッフの皆様、ありがとうございました。


第5回の今回は「葬送費用を考える」でした。

葬送の中の「ご葬儀」費用の全体像や仕組み

お見積もりの枚数項目の解説

マスト費用ピックアップ
まで

かなり濃い内容でした。ご清聴ありがとございました。

今回の内容をかいつまんでみますと…
相手の立場になって考えると、
 良いお見積もりとはどんなものか…?


お見積もりによくある項目のドライアイスの
 効果、数量、経費、処置に対する価格とは…?

先に決めがちな「祭壇料」、それより先に
 絶対必要になる
マスト費用とはなんなのか。。

などなど…でした。

(ちなみに、今回話によく上がる「ドライアイス」。
 最低でも1日に10キロ必要になり、
 場合(季節や状態)によっては20キロを超えていきます。
 それを専用の紙に包み、処置を行います。)


今回の受講で、費用の仕組みを把握し、

葬送費用をご自身で組み立てられるように

なったのではないでしょうか?!


これらを含みながら、相性の良い葬儀社さんと

出会えればバッチリですね!


と…
、費用面も大切ですが、

気持ちの面からもご葬儀を再度考えて頂けたらと思います。

なぜご葬儀をするのかという視点に立った時、

結果的にこれらの費用は「ご葬儀」自体に支払っている以上に

どのように
故人様と時間を過ごしたかに対する価格
なのではないかと思います。


実際にこの時間がしっかり取れて、充実した内容だった

ご家族の「お式満足度」は非常に高くいらっしゃいます。

ですので、看取りサポートの三村が手がけるお式は

本当に
、「
一緒にいる時間」と「故人様のお人柄」

と「ご家族の想い」を
大切にしています。

そのためにお食事が一緒にできるホールを作った程ですから!


さて次回は最終回です。

第6回は「ご供養の仕方を考えましょう」。

ご葬儀の後に続く、新しい故人様との関わり方について

皆様と一緒に考えていきます。

是非お越し下さいませ。


親を心から見送る塾 

第6回 講演「ご供養の仕方を考えましょう

http://chapter2-endingnavi.com/mimuraasako-kouenkai.html

日時:2013年4月16日(火)
   19:00~21:00
会場:東京都中央区日本橋3-3-3八重洲山川ビル5階
   <交通案内>
    JR『東京』駅八重洲北口徒歩3分
    東京メトロ銀座線、東西線、
    都営地下鉄浅草線『日本橋』駅徒歩3分
料金:2500円(税込)
定員:15名
お申込み:03-5201-3872
  http://www.kazokunokoto.com/postmail/postmail.html
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



看取りサポートのパイオニア三村麻子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス