最後のフランス額装①それは突然に | 一生美髪 ヘナとタロットで髪も頭(思考)もスッキリ軽やかに
新型コロナウイルスに関する情報について

一生美髪 ヘナとタロットで髪も頭(思考)もスッキリ軽やかに

白髪を髪や頭皮を傷めずに染めたいけれど 髪色も大事な方のためにお一人お一人に合わせた「ヘナによる美髪術」をレッスンいたします。また、思考のくせを取り除き自分の中にある答えを引き出すタロットセッションで瑞々しい感性を呼び覚まします。

フランス額装(アンカードルモン)という

クラフトを習って16年になります

 

 

月に一度 先生の自宅アトリエでのレッスンは

私にとってはとても大切な時間でした

 

素敵な空間で 先生やクラスメイトとお喋りしながら

自分の好きな作品を自分のペースでクリエイトする

 

そういうのって気分転換になるのですよね

 

 

 

コロナ禍でレッスンがお休みになったり

再開したり で またお休みになったり 

辞められた方も何人か・・・

 

ようやくまた再開されるだろうという7月初に 

先生から衝撃のお手紙がゲッソリ

 

 

7月で教室を閉じるとのこと

 

7月が最後のレッスンとなるので

作品を仕上げてくださいって

 

 

エライこっちゃえーん

 

 

ま ま とにかく7月最後のレッスンに行くしかない

 

次の作品用の額縁を預けている状態で、

何を作るかは全く決まっていなくて

あと1レッスンではとても仕上げられない

 

 

かと言って何も作らず 額縁を返してもらってもどうしようもなく

しかもちょっと思い入れのある額縁だし

 

 

何か作品を仕上げよう 最後の作品!

(家で自分では絶対に作らないので)

 

そのためには最低2回は必要なので

7月は2回レッスンに行くことにしました

 

 

ドキュモン(中に入れるもの)は何にしよう

 

慌てて探して持って行ったのは

 

※好きなお洋服屋さんリゼッタの洋館のカードと

※15年程前アンティーク洋食器に凝っていた頃の

お店からのハガキ

 

いずれもダイレクトメールだけど

気に入っていて置いてあったもの

 

 

色的にはこっちかな どんなんにしようかなぁ↓

 

色々と凝ったこともしたいけど

何でもトロいおっこですので 

ここは冒険せずにシンプルにした方がよいかしら

 

 

 

早く作らなきゃいけないのに

やっぱり最後だからと お喋りも弾みに弾むし 

なかなか進まないのよ~

 

 

やっとのこさで

大体のデザインを決めたところで、1日目が終了

7月8日のことでした

 

 

 

そしてレッスン2日目  7月23日の朝~

 

 

額装のお道具袋の下からペロンと出てきたのは

 

image

 

ウエイト・スミス・タロットの画家

パメラ・コールマン・スミスの絵のカード

 

 

あーーーーー

これ入れたいなぁって思って用意してたんだ!

 

すっかり動転して忘れてた~~

 

 

あーーーーーーー

どうしよ~~~~( ;∀;)

 

今日が最後なのに もう間に合わない

 

 

あーーーーーーーーでも!でも!!

16年も習ったものの 最後の作品

自分のストーリーとなるようなものにしたい

 

 

 

私はパメラの絵がホントーーに好きなの

ウエイト版タロットに拘るのはそれもひとつの理由なくらい

 

 

 

とりあえず持って行って

先生に相談してみようかな・・・

 

 

でも 作りかけたものも決して悪くはないしなぁ

 

 

でも ストーリーがないんだよなぁ

 

 

でも でも でも でも

 

悶々悶々・・・・・

 

 

 

久々におっこの悶々キャラが発動です

 

 

アトリエに着きました〜

玄関のお馬ちゃん こんにちは(^.^)

 

 

 

続きます・・・

 

続きはコチラ

 

最後のフランス額装②あがいてみたけど

 

 

 

 

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

タロット詳細と予約状況はコチラ

対面 or  オンライン(zoom)

 

 

らせん美入門コースのご案内はコチラ

1名様よりご希望の日程承ります

 

 

 

おっこの本 ↓↓

アマゾンにて販売されています ¥1650

 

 


 

 

 

 

その他何でも お問合せなどはコチラ↓ 

 ご予約 お問合せフォーム

 

つながらない場合は

naotandesu4☆yahoo.co.jp

☆を@に変えてメール下さい