皆さんこんにちは、裏えん長ですグラサン

コロナ禍でなかなかイベントでお会いできない日々が続いておりますが、どうお過ごしでしょうかはてなマーク

色々な施設が制限されている中、自粛疲れもあり休日の過ごし方も難しくなりましたよねあせる

 

イベントレポートなどお伝え出来ない状況なので、

僕が今年合間を見て旅をしてきたところをご紹介できればと思います船

これを見て、行ってみたいなーと思われた方はぜひ足を運んでみてください。

僕に聞いてもらっても大丈夫ですグッド!

 

さて、裏えん長は今年は色々な国内の島をめぐっておりました目

この春までに訪問した3つの島をご紹介させていただきます音譜

 

ただ、企画時に「こんな時期に色々行って迷惑なんじゃないか?」とも思いました。

そこで宿泊先などに電話したりして聞いてみると

「コロナについても考えなければいけないけど、来島数が減って生活が厳しいのも確かなので、

万全を期して準備しますのでぜひお越しください」とのこと車

 

ではいきますともアップ

もちろん事前にPCR検査を受けてこちらも万全に上陸!!

 

1つ目は父島ビックリマーク

え?父島ってどこ?って人のために地図をぺたりねー

 

 

太平洋にポツンと浮かんでますが、ここは立派な東京都小笠原村!

そして父島には空港がないため、フェリーで25時間かけて移動します

 

お船はこちら船

 

 

25時間も船はきつくない!?と言われたりしますが、意外と船内は快適照れ

 

廊下

レストランカレー

 

 

レストランで毎回食べる「鱈のカツレツ定食」(めっちゃ美味い)ナイフとフォーク

 

 

コンビニコンビニ

 

 

お部屋テレビ

 

 

父島に行くときはだいたいこのお部屋のTVにSwitchつないでゲームしてますゲーム

 

 

気づけばあっという間に到着ベル

 

 

島民の皆様は毎回来島者をすごく歓迎してくれているのを感じます

あぁ、帰ってきたなぁって気持ちでいつも上陸してます照れ

 

父島は最近ポケフタと呼ばれる日本に150ちょっとしかない

特製マンホールなんかも設置されたようで、どんどん見どころが増えていってますキラキラ

 

 

 

さて、ここから島の魅力を簡単に3つのポイントでまとめていきましょう

 

1,島の自然と歴史

 

小笠原諸島は第二次世界大戦中、戦火に晒された地域で、

旧日本軍の残した兵器や沈没した戦艦などを見ることができます

 

各所に当時使用していた対空砲や防空壕があり、

たった80年ほど前にはとても危険な地域だったという跡が痛々しく残ってます

 

 

当時使っていたであろう食器類コーヒー

 

 

米軍に沈没させられた戦艦波

 

 

そういった人工物が多く残る反面、東洋のガラパゴスと呼ばれる

自然の宝庫には1日かけても見る価値のある風景が広がってます

 

新月の夜に光るキノコキノコ

 

 

父島の星空星空

 

 

置き去りにされた重機と変わらない自然が融合されたこの場所は、

厳かな空気をまとった遺跡のような空間となって来訪者をノルスタジックな気分にさせてくれますよ星

 

2,島の海

 

父島といえば何といっても海波

父島の海は「ボニンブルー」と呼ばれ、個人的には沖縄の海よりもきれいです

 

ボニンとは元々「無人(ブニン)の島の海の色」から派生したと言われており、

桟橋からも海底やお魚がくっきり見えるほどうお座

 

 

夜にはなんとエイやシロワニ(サメ)の姿も宇宙人くん

 

 

今回、実は釣りメインできた僕と息子。

この桟橋で釣ってみると15分くらいでこれほどの釣果うお座

 

 

こちらを近所の居酒屋さんに持っていくと美味しく調理してくれますナイフとフォーク

 

 

 

ごちそうさまでした割り箸

 

また、沖に出るとホエールウォッチングなんかも楽しめて、

2~4月頃に行くとほぼ100%クジラが見れますブルー音符

 

 

稀にこんな感じでジャンプもしてくれるそうですよ(未遭)

 

もちろん僕は釣り三昧流れ星

カンパチ狙いで頑張ったんですが、釣れたのはほとんどアカハタでした

 

image

 

しかもこんなに魚しっぽ魚からだ魚あたま

 

 

持ち帰って全部美味しく平らげました

美味かったぜ!アカハタちゃん!!

 

3,島のグルメ

 

滞在中の夜の楽しみは何といっても父島の居酒屋

父島では海の幸はもちろん、なんと日本で数少ない海亀が食べられる地域

 

ちょうど取れたての海亀料理を色々いただきました

 

メニューはこんな感じチョキ

 

 

レバーの照り焼き

 

癖がなく馬肉のような食感

お酒が進みます💛

 

 

煮込み

もつ煮のような感じで肉は少し硬めの牛スジって感じでしたグッ

 

 

その他にもサメの肉を使ったサメバーガーなんかも有名かもハンバーガー

 

 

さっぱりしたフィレオフィッシュって感じで癖になります

 

そうこうしているうちにあっという間に帰る時間に。。。

楽しい時間はホントあっという間!!

 

後ろ髪を引かれながらもとぼとぼと船に乗り込み、

島を眺めていると父島中の漁船や観光船が!!?ハッ

 

 

そう、父島出航時、島民の皆様のお見送りがすごいんです

最後の最後にもうめっちゃ感動

 

絶対また来よう!!って船の全員が思ったことでしょう

 

帰りにクジラもお見送りしてくれました波

 

 

 

ばいばい、父島

また来年バイバイ

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━

 

えんにちでは様々なイベントを

開催しておりますクラッカー

誰でも参加可能なのでまずは公式LINE@で

イベント情報やブログ更新情報GETしてね音譜

 

■公式LINE@

HP
Twitter
Facebook

■Instagram

en_nichi7

youtube