心学「言葉」

 

言葉は話す人間の心によって大きく変わる。

 

相手を慰めることもできるし、

 

反対に失意を与えることができる。

 

言葉の本質は人間の心である為に、

 

言葉は人格になる。

 

自分自身における言葉の教育を訓練し、

 

人を傷付けず、勇気を起こし、

 

人生の栄養を与えよう。

 

言葉は自分自身の心。

 

*仁徳学問所 言葉に仁徳を修める日々の会話