ガトーショコラ (40min.)

ランキングに参加しています☆

お手数ですがクリックして頂けると幸いです♪
   
                


えんのひとり暮らしとはかりのないキッチン


おはようございます。


雪が積もってます@千葉な朝です。

こんなに積もってるとは思わず、自転車で通勤する気満々だったので

7時半ごろ外を見たときは『遅刻するっ汗!』とビビりました。


なんか早朝は降ってなかったような気がするんですけど・・・

暗くて見えなかっただけsei??


話は変わって。


私事なのですが、今週末から仕事で1週間ほど海外出張なんです。


がっ!!


未だ行き先と出発日&帰国日が分かっているだけで、

渡航先でのスケジュールとかが全然分からない状態なんです・・・。

こんなのでいいのかっ汗仕事なのに!!


何か、『私、今週末から出張に行くんだよね?』と

疑心を抱かずにはいられない状態なのですが・・・・

お陰で(?)準備や荷造りも全くする気にならないしまじで…?


これは直前に追い詰められるパターンか・・・凹む


そんなことを思いつつで、

えんのひとり暮らしとはかりのないキッチン

さて、今日はスイーツ。


『ガトーショコラ (40min.)キラキラです。


最近、親切にして頂いたり、

お土産を頂いたりということがあって。ありがとうございますキラキラ


その方達に御礼をしたいなぁ、と思ったのと、バレンタインも近いし、

せっかくだから練習も兼ねてチョコレートのお菓子を作ろう!


と思って焼いてみました。


バレンタイン、チョコレートメーカーの戦略にのせられてるって

分かってるんですけどねー汗


だからなのかな。

毎年、お菓子をあげたり貰ったりはとっても楽しい一方で、

何だかちょっぴり悔しい気持ちを片隅に感じてしまうのです。素直じゃないな。


そんなどうでもよい話は置いといて。


今回のガトーショコラ、マフィンカップで焼いたので

そんなに大きくはありません。直径5~6cm、高さ3~4センチくらいかな。


でもガトーショコラってずっしり系だから、

このくらいのサイズでも十分満足です♪


作ったガトーショコラはこんな感じでラッピングして、

御礼をしたかった方たちに差し上げました。


えんのひとり暮らしとはかりのないキッチン

久しぶりにシーラーとか、リボン、シールなどなどが大活躍してくれました。

ラッピング、思いのほか楽しくって嵌っちゃいそうsei


また何かつくろーっと。

shokoガトーショコラ (40min.)shokoレシピ


包丁材料(直径約5センチ、高さ4センチのもの7個分


板チョコ ・・・ 2枚(1枚 55グラムでした)

バター(マーガリン) ・・・ 100グラム(元々このサイズになっているものを使用)

薄力粉 ・・・ 大さじ6

卵(Mサイズ) ・・・ 3個

白砂糖 ・・・ 大さじ8

純ココア ・・・ 小さじ2



aya 作り方


1.オーブンを180℃に余熱する。

  チョコレートを細かく刻み、湯銭にかけて溶かす。

  バターも同様に、湯銭にかけて溶かす。
えんのひとり暮らしとはかりのないキッチン

2.チョコレートにバターを少しずつ加えながら、混ぜる。

えんのひとり暮らしとはかりのないキッチン

↓こんな感じでツヤが出てきます。

えんのひとり暮らしとはかりのないキッチン


3.卵を割り、砂糖と加えて白っぽくなるまでよくあわ立てる。

えんのひとり暮らしとはかりのないキッチン

↓ハンドミキサーを使うと楽チンです♪

えんのひとり暮らしとはかりのないキッチン


4.2に3を少しずつ加えながら、しっかり混ぜる。

えんのひとり暮らしとはかりのないキッチン

えんのひとり暮らしとはかりのないキッチン


5.4に薄力粉とココアを振るい入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。

えんのひとり暮らしとはかりのないキッチン


6.5をマフィンカップ8分目くらいまで入れ、予熱しておいたオーブンで12分ほど焼く。

えんのひとり暮らしとはかりのないキッチン

  
↓しっとりずっしりわーい

えんのひとり暮らしとはかりのないキッチン



ランキングに参加しています☆

最後にポチッとお願いします 顔 



↓読者登録して下さる方はコチラからどうぞ。とっても嬉しいです♪
えんのひとり暮らしとはかりのないキッチン

それでは、今週もよろしくお願い致しますsei

AD

コメント(15)