第24回福島県ジュニアピアノコンクールいわき予選 | いわき市セレモニー(葬儀)生演奏&エレクトーン・ピアノ教室【エモーション】

いわき市セレモニー(葬儀)生演奏&エレクトーン・ピアノ教室【エモーション】

いわき市を中心に活動する(株)エモーションの公式ブログです。
生きた音楽で心に残る瞬間を大切にセレモニー演奏・音楽教室の運営をしております。御気軽にご相談下さい。


テーマ:

いわき市、セレモニー(葬儀)生演奏&エレクトーン・ピアノ教室、株式会社エモーション 代表の鈴木です。

 

昨年の冷夏が一転、猛暑日が続いていますが、皆様体調は大丈夫ですか?

熱中症対策をしっかりとって、元気に夏を乗り切りましょう^^


21日、22日は、福島県ジュニアピアノコンクールのいわき予選が開催されました。

今回は会場が、文化センターから常磐市民会館へと変更され、いつもとは違った雰囲気の中演奏を聴いてきました。

 

この予選を聴いて常に思う事は、ミスなく演奏出来る子が少ないな~ということです。

音が綺麗なのにおしい子や、勢いあまってしまう子、明らかに練習が足りなかったかなという子…。

 

味わったことのない緊張の中、自分の力を100%出すことは、とってもとっても難しいことです。

緊張していてもしっかり体が動いてくれるようにするには、日々どれだけ丁寧な練習をしているか!

 

笑顔で終えた子も悔し涙を流した子も、申込みをしてからここまでの過程をよく振り返って、次のステップへ活かして欲しいと思います。

そして審査員の先生も講評でお話されていたように、より多くの作品に触れること。

コンクールや発表会があると、同じ曲を数か月持っていなくてはいけません。

世の中にはたくさ~~~~んの曲があふれているので、色々な作曲家の曲を演奏して、感性豊かな引き出しが増えるよう勉強して欲しいです。

1年間に数曲しか演奏しなかった…ということにならないよう、頑張ってみてくださいね!

 

当教室の生徒は、申込みする段階では9名の希望者がいたのですが、お姉さま方、吹奏のコンクールとか部活の試合と被るとかで、気が付けば男子5名での挑戦となりました。

 

なんと、本選進出2名を含め、初級A・初級B全員賞を頂くことが出来ました^^

ピアノ男子、凄いぞ!! よく頑張った!!

 

オールボーイズ♪

 

 

現在544名に読んで頂いているステップメールです。

 

無料メルマガ講座で、セレモニープレーヤーの世界を覗いてみませんか?
演奏法についてはもちろん、葬儀場での所作接遇に至るまで、メルマガにて発信しています。

image

鈴木恵さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス