切磋琢磨出来る仲間 | いわき市セレモニー(葬儀)生演奏&エレクトーン・ピアノ教室【エモーション】

いわき市セレモニー(葬儀)生演奏&エレクトーン・ピアノ教室【エモーション】

いわき市を中心に活動する(株)エモーションの公式ブログです。
生きた音楽で心に残る瞬間を大切にセレモニー演奏・音楽教室の運営をしております。御気軽にご相談下さい。


テーマ:

いわき市植田町<セレモニー(葬儀)生演奏&音楽教室>

株式会社エモーション  代表の鈴木です。


各地でお祭りが始まっていますね!

先週末、勿来でも夏祭りがありました。

コンクールでいわき踊りは見れませんでしたが、花火は楽しむ事が出来ました。



習い事

子供が、「習いたい!」と言って始めるパターンと、親が習わせたいと思って始めるパターンがありますよね。

親が習わせたいパターンでは、【運動させたいからスイミング】とか、【英語が話せるように英会話】とか。


我が家ではピアノは必須科目です(笑)

環境が整っている事と、楽譜が読める世界の素晴らしさを子供に伝えたいから。


娘とは、「6年生まで頑張れば、その後どうするか自分で決めていいからね。」というお約束になっています。

その為数年前までは、「卒業したらすぐやめる。」と口癖で、私も、「どうぞどうぞ~」と(笑)


頭の中では、さてさて、大人になって何かあった時困らないようするには、6年生までどこまでもっていこうかな~なんて考えていましたが( ´艸`)


それが最近、「ショパンのエチュードが弾きたい。」とか「来年は○○コンクールに挑戦したい。」とか、気持ちが変わってきたようです。

理由の1つは、練習を重ねてきたお陰で有名な作品を弾ける入口に入ってきた事と、切磋琢磨出来るお友達(S君)が出来た事だと思います(^-^)


そうなんです!

ここからが芸術的な作品に触れられるスタートなんです。

それが上手く伝えられたらいいな~とは考えています。

もちろん選択するのは本人です。

将来の夢は音楽とは全く無縁のものなので、どちらも上手くサポート出来たらいいな~と考えています。


そして娘の心を楽しい気持ちにしているのがS君の存在( ´艸`)


         この続きはまた次回へ(^-^)





鈴木恵さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス