【供物献奏】商標登録証が届きました | いわき市セレモニー(葬儀)生演奏&エレクトーン・ピアノ教室【エモーション】

いわき市セレモニー(葬儀)生演奏&エレクトーン・ピアノ教室【エモーション】

いわき市を中心に活動する(株)エモーションの公式ブログです。
生きた音楽で心に残る瞬間を大切にセレモニー演奏・音楽教室の運営をしております。御気軽にご相談下さい。


テーマ:

いわき市植田町<セレモニー演奏&音楽教室>

株式会社エモーション  代表の鈴木です。


【供物献奏】 の商標登録証が届きました。


スタッフ同士の会話でよく出るのが、自分の式の時はこんな曲をお願いね!という内容。

葬儀場のスタッフ、そこに出入りしている業者さんも、「俺の時はこの曲ね~」と話しかけてくる事があるので、「ではリストをあげておいて下さいね!」と、冗談交じりでお返事させて頂きます(^-^)


中でも、当社の研修担当は凄い!!

先日のミーティングの際、もの凄く具体的な話をしていました。


「このシーンで○○ちゃんが弾いて、ここでは△△ちゃんがこれを弾くの。エモーションスタッフ全員に演奏してもらって、弔辞はもちろん社長!内容は……。」


私の弔辞の内容ももの凄く細かく指示されていました(笑)

「そこまで詳しく決まってるのなら、きちんと書いて残しておいてね(笑)」と。


このブログを読んで下さっている方は、多かれ少なかれ、音楽に携わっている方でしょう(^-^)

私達は仕事柄、自分の最後のステージをどうしたいか!と考える時があります。

まだまだ無縁の事でそんな事考えないわ~という方も、最後に流してもらいたい曲を考えたら、「あの曲もいいな~。あ~やっぱりこの曲かも!」と出てくると思います。


自分が歩んできた最期のステージは残念ながら自分で指示できません。

不謹慎な話かもしれませんが、研修担当のようにしっかり書き残しておくと、気持ち良くお旅立ちが出来そうですよね♪




鈴木恵さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス