いながき@ありがとうです。

 

さてさて、エモフリができていない人は、できるようになった方がいいですね。

 

精神的に落ち着かないのは、まだブレているからです。

 

いろいろなことにを俯瞰していても流せるようになって、必要なことにフォーカスして行動できるようになれば、無駄が削ぎ落とされて結果が出やすくなります。

 

もちろん、自分流でいいんですよね。

 

先送りにしたり、やらないでいることはきっとやりたくないことなので、頑張っても辛いだけだし。

 

じゃあ、何を頑張るの? ってことになりますが、それが見えている人は幸せかな。やってて楽しいから。

 

でも、混乱している人にそれは起こりません。

 

ちょっとのことで気持ちが持っていかれて、好きと思って始めたけど、すぐにやりたくなくなって別へ行く。

 

次から次へ始めてみるも続かない。

 

そのうち、続かない自分なんて、セルフリクエスト。

 

普通そういうもんだと思います。

 

そして、何かにぶち当たる。そこまでやるかやらないかです。お茶を濁したり、本心ではないことを言うことに終始していると、つまらなくなります。

 

TVの番宣でくるタレントのコメントみたいにね。

 

自分のやりたいことを見つけるには時間がかかるし、自分と向き合うことが必要です。向き合うってどうするの? って言う人もいるんだけど、ごまかさないとこです。

 

考えることができなくて、流されてしまう人は、まず基準を作りましょう。

 

なりたい人を探して、その人だったらどうするか? この基準でかなりブレないと思います。もちろん、最終的には自分でいて欲しいのでその人になる必要はありません。

 

続けると、それでもやりたい衝動が来るものがあるので覚えておきましょう。

 

そこにパターンがあります。

 

大抵は、内面のトラブルが原因です。

 

パターンが読めるようになると自分がわかってきます。

 

セミナージプシーの人は、自信のなさが原因です。

 

何かで埋めようとしているけど、外にそれはないですから埋まらずに、また次のセミナーへ。これのおかげで日本経済回ってるよね。

 

SNSで女性ばっかりの集まりに行って写真に載っちゃっている人もやばいです。

 

主催者の光を分けてもらおうとしているんだろうけど、自ら光らない人に価値は生まれません。誰も見向きもしない舞台装置にすぎません。

 

自ら言葉を発する。

 

単純なことだけど、そういうことができるかどうかです。

 

そして、発する者には審判が下ります。

 

大抵は批判です。攻撃です。どうでもいいんだけど、自信がないとか言っちゃって黙っちゃうと、先はなりです。

 

毒舌でもいいんです。

 

自分の本心であれば。そして、本心に愛があれば、一定数は受け入れてくれます。

 

私なんか嫌われていることの方が多いけど、結果が出ることにフォーカスしているから、きちんとやる人は結果がついてきます。

 

それでつないでいます。

 

グサっというので、自分をごまかす人は離れていきますね。

 

居心地悪いし。

 

でもね、その居心地の悪さ、よくなってないならもうちょっと待った方がいいですよ。

 

何を感じるかなんて、実は過去に作られた前提によるだけだから。

 

本当に嫌なわけじゃないです。

 

自分を好きになれば、いろいろOKになります。

 

ただ、その隙は無理に思うことではなく、これでいいや、大丈夫って思うことです。そのためのエモフリです。

 

 

フォローしてね…

 

一般社団法人行動変容協会がお勧めする、

『ストレスマネージメントと未来の創造』

 

❗️一般社団法人行動変容協会・オススメの記事❗️

エモーションフリーが上手くできたかどうかはこう測る!

数値は0(ゼロ)にすることが大事。

【秘密】エモフリのフレーズを唱えることで何が起こるのか?

エモーションフリーで数字が0にならないとき。

 

❗️一緒に成長したい方は登録してくださいね❗️

一般社団法人行動変容協会メルマガ(発行頻度少)

いながき@ありがとうの個人的メルマガ(発行頻度毎日)

 

❗️無料レポート&メールセミナー❗️

エモフリ体験談の冊子を配っています。

 

❗️実用的な講座を受けて毎日を変えていきましょう❗️
【ストレスマネージメントの手法を学べます】

🌸エモーションフリー講座

🌸ビジュアルフォーカシング講座

🌸初級コーチング講座

 

 

フレーズを唱えた結果や感想や質問はLINE@からお願いします。

全てにはお答えできませんが、目を通させていただきます。

スタンプだけでもOKです。

友だち追加

 

いいね、シェア歓迎です。