いながき@ありがとうです。

 

自分の頭が『そうするべきた』と判断しても、身体、気持ちは違ってる場合が多々あります。

 

身体との対話、内面との一致があれば、違いに気づいて行動を修正することができますが、それを感じられない人、つまり、頭で『斯くあるべき』みたいな現実無視のべき論を展開する人は、正しいのかもしれないけど現実や自分の気持ちがついていきません。

 

そうすると、途中でコケます。

 

自分は悪くない、間違ってないとか言うんですけど、大抵、一人善がりです。

 

現実に問題が発生しているなら柔軟に手を返え品を変えアプローチする必要があります。

 

こういうのは不登校を抱えている親に多いかな。

 

コントロールしたいのはわかるけど、子供でも人ですから、人として扱いましょう。

 

かと言って、親が悪いとも私は思っていません。

 

単に子育てなんて絶対失敗するもんだから、思い通りになんていかないです。それを受け入れて、親と子でチームになって現実に立ち向かうんですよ。

 

コントロールを長くやっていると、子供の側が傷ついて拒絶に入って暴力とか引きこもりになっていきます。

 

これも、行動の原理を考えれば当たり前なので、まず、天岩戸をこじ開けないとね。

 

 

フォローしてね…

 

一般社団法人行動変容協会がお勧めする、

『ストレスマネージメントと未来の創造』

 

❗️一般社団法人行動変容協会・オススメの記事❗️

エモーションフリーが上手くできたかどうかはこう測る!

数値は0(ゼロ)にすることが大事。

【秘密】エモフリのフレーズを唱えることで何が起こるのか?

エモーションフリーで数字が0にならないとき。

 

❗️一緒に成長したい方は登録してくださいね❗️

一般社団法人行動変容協会メルマガ(発行頻度少)

いながき@ありがとうの個人的メルマガ(発行頻度毎日)

 

❗️スタッフブログ❗️

豆しば小麦の人間模様といろいろ

 

❗️無料レポート&メールセミナー❗️

エモフリ体験談の冊子を配っています。

不登校や引きこもりでもお母さんは幸せ!〜克服体験記〜メールセミナー!

❗️実用的な講座を受けて毎日を変えていきましょう❗️
【ストレスマネージメントの手法を学べます】

🌸エモーションフリー講座

🌸ビジュアルフォーカシング講座

🌸初級コーチング講座

 

 

フレーズを唱えた結果や感想や質問はLINE@からお願いします。

全てにはお答えできませんが、目を通させていただきます。

スタンプだけでもOKです。

友だち追加

 

いいね、シェア歓迎です。