● 占星術を仕事にしたいのか?

こんにちは。大人の占星術:旅する占星家・EMMY(蛭田えみ)です。

「いつから、占星術を仕事にしようと思ったんですか?」って聞かれることがある。

そして、将来仕事にしたいからと、学んでくれる人もいる。

そこで、私はどうなんだろって考えてみた。



占星術を仕事にするぞ~~って、意気込んだことはない。

起業した当時は、占星術は、メニューにもなかった。

それが、自然に占星術をしてっていわれるようになり、占星術専門サロンになった。

今は、それが唯一の収入源なので、仕事といえば仕事だ。

じゃ、占星術は仕事で、休日は別の趣味を楽しむのか?っていわれたら、それは違う。

やっぱり、占星術のことやってる。

仕事とか趣味とかっていう区分けは要らなくって、人生丸ごと、占星術に浸かっていたい!

だから、仕事してるように遊んで、遊んでるように仕事してる。

仕事と遊びの区分けが、不明瞭だ。

しいて言えば、コンサルに、直接は、何の役にも立たないような、マニアックなことをやってるときは、遊び。

目の前にお客さまがいたり、メールやLINEのやり取りをしてるときは、仕事。

ん~~~、どうなんだろ?

好きなことしてると、きっと、オンオフとか、無いんだろうな。




あなたの星の世界を思いっきり生きる!

人生が変わる星の世界24ステップ

ー 24日間無料メール講座 ー

【無料公開】

↓↓↓今すぐ内容を見てみる↓↓↓