● ホロスコープは、カテゴリー分けをするものじゃない。

こんにちは。大人の占星術:旅する占星家・Emmy(蛭田えみ)です。

やっと梅雨っぽくなってきて、窓の外見て、雨だなぁ~って、ワイン飲んでる・・・だったらおしゃれだけど、水飲んでる(笑)

そう、雨を眺めながら、ワインはおしゃれで、水は・・・みたいな価値観って、どっかにない?



そうやって、知らず知らずのうちに、これはOKで、これはダメみたいに、分けてる。

そして、比較して、自分はOKだろうか?って、考えてる。

そこには、自分にとっての正解ではなく、女性として大丈夫? この年齢として大丈夫? 〇〇として大丈夫?

そうやって、緊張して生きてる。

周りから、いいって言われないと不安。

だから、自分の本当の幸せもわからなくなるのだ。

そもそも、何をしてて、何があったら幸せなのか?

そこ、考えてみたことある?

親の価値観や、その時代の世間の価値観や、有名人の価値観。

だけど、それはしょせん、人のものだ。

ホロスコープは、あなただけのもの。

だけど、あなたは○○だって、カテゴリー分けするものじゃない。

もし、そのために占星術を使ってるなら、本末転倒だ。

自分が追ってるものだけじゃなくて、いろんな考え方があるって、実感できることが、占星術を学ぶ、大きなメリットのひとつだ。

自分の考え方や、価値観を見つめ直し、OKいしていくことで、人の価値観もOKだと思えるようになる。

自分が、それを選択するかどうかは別として、いろんな価値観があっていいのだ。

私が、ブログやメルマガで、「イベントには出ない」っていうと、「イベントに出ることの何が悪いの?」って言ってくる人がいる。

「枠にはまるのが嫌だって言いながら、協会の中でがんじがらめになるのかわからない」って言ったら、「いいものを提供しようとすることが悪いのか?」みたいに言ってくる人もいる。

自分が決めて、こうしたいっていうビジョンがあるなら、人がどういったって関係ないじゃん。

問題なのは、人が書いたこと見て、心が揺れたり、反発したくなるその気持ちだ。

そこを、見つめることの方が、私に反論するより重要なこと。

自分の中にある、〇〇されるのがいいっていう、気持ちに気づくことになるんじゃないかな。





あなたの星の世界を思いっきり生きる!

人生が変わる星の世界24ステップ

ー 24日間無料メール講座 ー

【無料公開】

↓↓↓今すぐ内容を見てみる↓↓↓