● 早朝の露~毎日新しい創造と遊ぶ

こんにちは。蛭田えみです。

自分を表現するアセンダント

私のアセンダントは、獅子座9度(サビアンでは10度)

アセンダントは、自分をどう表現するかだし、生命力の源。

アセンダントを研究してる友達は、チャートはアセンダントがすべてって過激なことをいうくらい、重要。

私のアセンダントの、サビアンシンボルはこれ。

「早朝の露」



響きが美しいなって思う。

朝露は、一瞬で消えてしまう。

それでも翌日になると、新しい朝露が、朝陽を呼び込んで輝いている。

朝が来るごとに生まれ変わり、今日は何して遊ぼうかっていう、好奇心に満ちる。

10度は、その星座の土台が完成する。

獅子座の支配星は太陽だけど、2重に太陽の影響を受ける、最期の度数だ。

自分を中心において世界を眺める、そして判断していく。

自分が中心

昔、「私の人生は私が主人公」っていう言葉に出逢って、すごく反発したのを覚えてる。

自分が主人公なんて、傲慢だなって。

それは、私が主人公で、あなたは脇役っていう風に思ってたからかな。

だけど、そうじゃない。

誰もが、自分の人生においては主人公だ。

今は、この言葉は大好きな言葉になってる。

蠍座の深く根付かせていく力

この度数は、蠍座の影響受け、自分を中心に見た世界を、自分の人生の中に浸透させようとする。

時には、協調性がないと思われることもある。

だけど、人生は自分のファインダーから覗くからこそ、美しい。

子供のように、朝が楽しみで、今日1日何をしようかとワクワクする日々。

自分の世界を作るために、1日1日を積み上げていく。

そんな生活を手に入れることができると、充実した人生だと感じることができるだろう。

この度数のアファメーション

サビアンの1度1度に、アファメーションがある。

こんな人生を選ぶっていう、宣言みたいなもの。

アセンダントのシンボルは、最もアファメーションが有効であるように思う。

I am alive and optimistically continue to explore my life

「私は意志を持って人生を生きる。そして、楽観的に自分の人生を探求する。」

人生にしくみを、自分が生きてきた足跡や、星が伝えてくれることから、さらに探求する。

そこには、何か怖いものがあるという感覚ではなく、宝物を探すように。

もしかしたら、その宝物は、生きている世界そのものかもしれないけど。

サビアンシンボルをギュッと学ぶ1Day講座はこちらから

占星術スペース シンシア
営業時間:10:00~19:00
場所:広島市西区古江新町5-24-508

占星術コンサルは、全国どこからでもスカイプで!
シンシアの占星術メニュー・料金
お客さまの声

お問い合わせはこちら(24時間受付)
電話:080-6312-7569(10時~19時)

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。