● クローバーが咲いている芝地に足を踏み入れる

こんにちは。蛭田えみです。

ちょっとしたつぶやきから、セミナーになってしまった、サビアンシンボル。
 
2月広島・3月広島・出雲に続き、4月10日は、埼玉・越谷でも開催するよ。

サビアンシンボルについて、ちょっと書いていこうかな。



昔、サビアンに凝ってて、ずっと本を読んでたことがあった。

詩的な表現が美しくて、物語が生まれそうで、大好きで。

でも、サビアンのプロに出逢って、この人にはかなわないなって、サビアンを探求することを、諦めちゃったんですよね。

ホントは、比べる必要なんてないし、諦める必要もなかったのに。

「クローバーが咲いている芝地に足を踏み入れる」は、私の太陽のシンボル。

Step up to a lawn blooming with clover.

このシンボルを知った時に、私はやっぱり平凡な生活を渇望してるって思った。

四つ葉のクローバーは、幸せの象徴だけど、三つ葉のクローバーは、その他大勢。

でも、人と同じものを与えられたかった。

両親がいる普通の家庭。

そして、どっちが母親なのかに迷ったりしないような。

でも、このシンボルが教えてくれたのは、自然のままの自分、持って生まれた資質を信じること、今手にしているものに幸せを感じること。

そのハードルは高かったけど。

この度数は、2重に金星の影響を受けるから、とことんまで自分の心地よさを探求するし、双子座の影響を持ち込むため、好奇心も旺盛だ。

同じシンボルを持っていても、人生にどのような影響をもたらすのかは違う。

だから、面白いんだけど。

あなたのホロスコープの星たちの、サビアンシンボルを感じてみませんか?

4月10日の埼玉・越谷でのセミナーは、お申し込み受付中です。

占星術スペース シンシア
営業時間:10:00~19:00
場所:広島市西区古江新町5-24-508

占星術コンサルは、全国どこからでもスカイプで!
シンシアの占星術メニュー・料金
お客さまの声

お問い合わせはこちら(24時間受付)
電話:080-6312-7569(10時~19時)

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。