最強のヒーリングモダリティの感想 | 自己実現の可能性と輝くための魔法のスピリチャル

自己実現の可能性と輝くための魔法のスピリチャル

様々なヒーリングを受け最後に出会った
「アデプトプログラム」で本当の自分の望みを知り、好奇心が満たされ豊かな人生が始まりました
自己実現の可能性と驚きのスピリチャル
「アデプトプログラム」随時開催中

 

 
 
キングソロモンヒーリングモダリティの
 
感想を頂きました。
 
 
N Sさん 40代 女性
 
キングソロモンヒーリングモダリティを受け終えて一番感じたことは、頭の中、思考がクリアになったこと。それに伴い身体が楽になったことです。
 
ヒーリングを受ける前の私は、人生の中で必要、不要に関係なく様々な情報が飛び交う社会の中で生活している内に、思考の整理が追いつかない状態に陥っていました。
 
思考が一杯で、新たなことが中々覚えられない、コミュニケーションや会話の整理が上手くできず、そのことが自分の自信喪失に繋がっていたのだと思います。
 
以前はもっと頭が回転したのに…、年齢を重ねていけば仕方がないことだと自分に言い聞かせていましたが、ヒーリングを受けて、そうではなかったのだと気づかされました。
 
実際にヒーリングが進んでいくに連れて、要らないものが削ぎ落とされ、徐々に頭の中がスッキリしてきたのです。
 
それは仕事をする上でも、また子育てをする上でも良い影響を与えてくれました。
 
頭の中がスッキリしてくると、何か分からない不安感や恐れ、それに伴うイライラ感も軽減し、身体も疲れを引きずらなくなりました。
 
苦手だった新たなことに挑戦する、その気持ちが芽生えたことが驚きです。
 
 
 
 

キングソロモンヒーリングモダリティ

 

このヒーリングメソッドは、3500年前、ソロモン王の時代から伝えられてきた特別なヒーリングメソッドです。

キングソロモンヒーリングモダリティは、計10回のセッションになっています。

ソロモン王の時代からあるこのヒーリングメソッドは、何千とあるヒーリングメソッドの中で、特に現代の人間にとって必要だと思われるヒーリングを厳選した

とてもパワフルで、全ての人にとって必要なものです
肉体・ソウル・スピリットの異なった領域を癒し、浄化していきます

このキングソロモンヒーリングモダリティを1つずつ受けられるたびに

現実化のスピードが早まるのを感じることでしょう

 

私達は、生きていて様々な経験をしながら

 

時には、悲しみにとらわれ、傷つき、悩んだりします

こういったエネルギーは、肉体、ソウル、スピリットの領域までに影響を及ぼし、同じようなエネルギーを引き寄せ、現実化を阻んでいきます

肉体をケアするように、ソウルの領域、スピリットの領域までピカピカにしていきましょう

 

 

最強のヒーリング

「キングソロモンヒーリングモダリティ」の内容

①「スターシードヒーリング」

     不要になった古いエネルギーの排除、解放

 
②「ユニファイド・チャクラアウェイキング」
       2418個のチャクラを目覚めさせ、本来のエネルギーへと
 
③「生命の樹ヒーリング」
       私達の肉体にある生命の樹を浄化、エネルギーを満たす
 
④「ソロモンヒーリング」
       肉体・魂・スピリットを宇宙の源の光線
      エンソフと繋ぎ、最高度に調和させる
 
⑤「トーン ヒーリング」
    肉体と神を繋ぎ、創造のパワーをつくる
 
⑥「オーラ ヒーリング」
    オーラを深い領域まで浄化し、エネルギーを構築
 
⑦「ライト ヒーリング」
   イエス・キリストの神聖なエネルギーと
   光による浄化と最高の癒し
 
⑧「エーテル体ヒーリング」
    7つの次元の浄化と高次元への繋がりと調和
 
⑨「メンタル体ヒーリング」
   潜在意識や思考の掃除、創造脳へと

 

すべてのヒーリングを統合」

 

 
 

 

2日間10時間をかけて

「あなたは誰か?」
を思い出す旅を始めます

その日はあなたの魂の誕生日

現実がスピードアップしていきます

ここからあなたの本当の冒険が始まる

苦しいのは知らないから

 

私自身が大きく変化し成長させてくれたのは「アデプトプログラム」から始まりました。

 

ご予約&お問合せ

 

アデプトプログラム

http://mmsjapan.jp/p/adept/

 
 
41466295_480x360.jpeg
48764992.jpeg

 

友だち追加

 

スピリチュアル・美yoga&ビューティーサロン

 

EMMA ESSENZ40961362_480x357.jpeg
 愛知県豊橋市
 10時~19時(不定休)

プロフィール

 

いつもお立ち寄り頂きありがとうございます
読んでくれてありがとう