こんばんは。

今日もエリーの面会に行ってきました。

 

今日の血液検査の結果は

BUN→2.8

クレアチニン→1.6

 

かなり下がってまいりました。

先生から、「お話があります」と言われこれ以上何かあったらどうしようって思っていたら「明日、このまま安定しているようだったら点滴を止めて木曜日の血液検査でも安定していたら木曜日に退院にしましょう」と。

やったーーーーーー!!!!

やっと退院が見えてきた!エリーをかかりつけ医さんに連れていってそのまま入院になってからもうすぐ三週間が経とうとしていました。

ただ、やっぱり膀胱のカテーテルが気になるみたいで頻尿になっていると。

退院になってもしばらく通院になりそうです。

確かに結構大きなものがお腹に入ってるからなぁ・・・。

その後も通院になるんですが、隔週の点滴と三ヶ月に一度のSUBシステムの洗浄。

今年からまた腎臓との闘いがはじまる。

去年はちーさんの腎臓との闘いだった。

でも、ちーさんが自宅輸液だったおかげでコツはつかめてるので家で自宅輸液できる。

ちーさん、またがんばるよ。

空から見守っていてくれぃ。

さて、面会では相変わらずのご機嫌。

ただやっぱりお隣のわんちゃんがちょっと嫌みたいで気になる様子。

女王さま気質なので多分誰が隣でも気に入らないんだろうけど・・・。

 

しかし、ネットではSUBシステムの検索って獣医さんのブログがほぼヒットするんだけどツイッターでの検索は盲点でした。

フォロワーさんに教えていただいて、現在SUBシステムをつけて暮らしている子のアカウントを見させていただきました。

すると、普通に抱っこしてもらってフミフミして甘えてSUBシステムをつけていても普通に暮らしている様子を見ることができました。

もう本当に希望が持てました。

本音を言うと、二度と抱っこしたりできないんじゃないか。

これからどういった対応をしていけばいいのか、って思っていました。

でもその子は普通に暮らしている。

普通に甘えて抱っこしてもらって。

めっちゃ泣きそうになりました。

多少制限があるだろうけど、抱っこできるしお膝にものせれる。

嬉しくてたまらなかった。

情報が少ない中、とてもうれしい写真を見ることができました。

 

エリーちゃん、明日も安定してるといいなぁ。

早く帰ってこないかなぁ。

うへへ。