最初が順調だっただけに

テーマ:

こんばんは。

今日もエリーちゃんの面会に行ってきました。

昨日の時点で一度腎瘻チューブを止めて、エリーの尿管が自力で動くかの検査を一晩かけてしたそうです。

結果は腎臓の数値が若干上がっており、まだ尿管は微妙に動いてないんだそうです。

ただ、まったく動いてないわけじゃないので大丈夫ですよ、とのこと。

 

そして今日は担当の先生がいらっしゃったので、お話を聞いた所エリーの腎臓は圧がかかるとおしっこを作るのをやめてしまうんだそうです。

ただ、今すぐに尿管バイパス手術というわけではなく木曜日まで様子見をして腎臓を休ませてもう一度尿管が自力で動くかの検査をするとのこと。

「手術になる確率はどれぐらいですか?」と聞いてみると半々だと言う。

昨日の先生はまず大丈夫ですよ。って言ったじゃん・・・。

まぁここは仕方ないですね。

昨日は担当の先生が不在で代わりの先生が対応してくださったんですが、認識がズレてることもあるでしょう。

それに、最初が順調だったのでこのまま行けると思っていたんですが・・・。と先生もちょっと時間がかかっていることを仰ってました。

まぁ思い通りにはいかないこともある。

治療においてはなおのこと。

時間がかかっても手術にならなければよし。

もしも、手術になってしまったら・・・。

ここに来て、不安がたくさんたくさん。

木曜日に、尿管が無事に動けば・・・。

頼むでー!!