響き合って生きる

テーマ:

あの時の衝撃は
忘れないなぁ。

からだの中に
音が響いていった。

言葉ではうまく
言えないんだけど

その音の響きは
自分の知覚を超えたもので

決して見えはしないけれど
私に何かが起こっているのを感じた。

だからなんだってんじゃないけど
本当に心地よかったんだ。
理屈抜きで。

それがお皿みたいな
不思議な楽器
三昧琴(ざんまいきん)だった。
 

 

 


理由はわからないけど
その響きが好きで。

三昧琴の音が好きで。

 

 

 

それを奏でているのは

ちぐりすこと

祐天寺スペースU主催
三昧琴奏者

サウンドセラピスト
福島千種さん

 

 

 

初めて会ったのが

2012年。

 

 

 

音譜2012年7月の私たち

 

 

初々しいですなぁー(*≧∀≦)

この日のことはこちらの記事に。

 

一緒に写真撮るのも

緊張したっけ(笑)

 

 

 

音譜2019年3月の私たち

 

 

背徳の昼ビールを飲んで

顔が赤いのを隠しるトコ(笑)

 

ちぐりすはひとつおねーさん。

50歳と51歳の図。

 

 

 

そんなちぐりすこと千種さんが

エイミーの部屋

第2回のゲストとして

来てくれることになったよー!

 

私の心の友であり
働く女性として
いつもその在り方で
私をインスパイアする人

 

また、共に

奇跡のコースを生きる人。

 

 

 

千種さんはこれまで
スペースUにて

 

三昧琴奏者

サウンドセラピストとして
活動しながら

招致活動に力を入れており

 

多数の講座や単発イベントを
企画・開催してきました。

 

また自身でも

多数の講座を開催し

 

千種さんと千種さんが

心からよいと感じるものに
触れたいと思うたくさんの人が
スペースUに集っていました。

 

私も。

 

 

 

ちぐりすは

スペースUをオープンする前

会社経営をしてきた経験もあり

 

心の世界を大切にしながらも

現実世界でどのように物事を

進めていったらうまく事が運ぶのか

そうしたことも熟知している

仕事の達人でもあります。

 

そんな彼女のコンサルは

 

ああしなさい、こうしなさい

こうしたら売上が上がる、稼げる

 

そんなのとはちょっと

いや、かなり違うコンサルで

実はじわじわとかなりの人気。

 

かくいう私もクライアントのひとり。

 

見えない世界を

何よりも大切にしながら

それを現実世界に反映させる

エキスパートです。

 

音の響きを通して

見えない働きかけを通じて

たくさんの人の変容を促すと同時に

 

リアルな生き方、仕事の仕方

そうしたものを

心を置き去りにせずに

現実に反映させる達人。

 

 

 

その千種さんが

この7月をもって
すべての招致活動を
やめることを発表しました。

 

それを知った時
驚きながらも
心からの拍手を

送りたい気持ちでした。

 

招致活動停止の理由は
三昧琴奏者

サウンドセラピストとしての活動
また自分自身のセッションや講座に
力を入れていきたいから

というもの。

 

 

 

スペースUにとって
招致活動は
たくさんの方が

スペースUに、千種さんに、関わる

とても大きなものだったと思います。

 

それでも
それらを自分から切り離して
心からしていきたいと願うものに
専念していくと決めた千種さん。

 

 

 

それはまるで
空中ブランコで
次のバーに飛び移る瞬間。

 

今握りしめている
バーを離さなければ
向こう側に行くための次のバーに
つかまることはできない。

 

手を離して
次のバーをつかむまでの間
「何もない」瞬間があるのです。

 

けれど
次のバーをつかむためには
絶対に欠かせないこと


それが

 

今握っているバーから
手を離すこと

 

次のバーがつかめるかどうか
そんなことはきっと
関係ないのです。

 

それを気にしていたら
永遠に次のバーを
つかむことができないのだから。

 

福島千種さんは
次のバーをつかむために
今美しく宙を舞っている
そんな気がしています。

 

 

 

ともすれば
とてもこわいことでしょう。

 

けれど、彼女は
自分の心が欲することを
何よりも大切にし
未知の領域へと足を踏み入れました。

 

そして必ず
次のバーをつかみ
新たな場所へとたどり着くことを
確信しています。

 

 


これは
千種さんだけの

話ではありません。

 

すべての人が
人生のいろいろな場面で
遭遇することでもあります。

 

その時に頭で考えて
どうなるかわからないこわさに

次のバー握ることを

 

たとえ心はそれを
指し示していたとしても

 

ためらったり、あきらめたり
することもあるかもしれません。

 

 


私も千種さんのように
そうした場面には
よく直面してきました。

 

その時、千種さんと同じく
今握っているバーから
手を離してきました。

 

こわいです。
とっても不安です。

 

それでも次のバーを握れることに
根拠のない自信があるのです。


千種さんと一緒に
そうした生き方や

 

合格そんな時どう考え決断したり行動したりしているのか

合格恐れていることは本当に起こるのか
合格そういう生き方をしても大丈夫なのか
合格なぜそうした生き方を選んでいるのか
合格その根本にあるものはなんなのか

 

そんなお話もしていきます。


また、千種さんの
最近のテーマは『響き合い』

 

私もとても共感しています。

 

千種さんのブログから
素敵な文章を一部抜粋しご紹介します。

 

 

ご縁もまた、響きあいのひとつの形だということです。

ともするとわたしたちは、ついつい外側に目をむけてしまいがちです。

ものすごくわかりやすい例で言うと、売上がいくらだとか、地位とか、人より突出した能力だとか。

 

でも、自分が本当のところ、一緒にいたい人は誰でしょう?
共に時間を過ごしたい人は誰でしょう?
弱っている時に思い出す人、そばにいて欲しい人、相手が弱っていたらそっとよりそってあげたい人はどんな人でしょう?

 

たとえ一時的に離れたり、その行動に疑問を感じても見守り合える人。

そしてなにより、お互いの在り方を尊重しあえる人。

 

そういう人とは、能力や財力、影響力などの表面的なものありきではなくて、在り方とか、その人が芯から発している、理由はわからないけれども、「交換」ではなく「好感」とともにお付き合いできる人なのではないかと思います。

 

ー中略ー

 

いまご縁をいただいてつながっているみなさまも、信頼できるヒーラーさん、セラピストさんも、その、お仕事ぶりが素晴らしいのはもちろんなのだけど、それ以上に、存在そのものがどこか可愛らしくて魅力的で、「いてくれるだけでいい!」という人が多いのですよね。

 

その、「可愛らしい」とか「魅力的」と感じる感覚というのはあくまで個人的なものですから、理由はわからないけれどもどこか自分の内側のセンサーがその人に反応しているのだと思います。

 

その反応こそ、共鳴です。

 

「響き合って生きる、ということ。」

全文はこちらから

 

 


これは
私がよく書いたり話したりする
「人生の午後」の話にも通じます。

 

 

私たちが本来の姿として
生きていく上で

 

自我の誘惑に惑わされず

まっすぐ進む道を歩くことを

 

時にはそれもすっ飛んで

脇道にそれながらも

帰る場所を忘れないこと

 

響き合えたら。

 

 


そして

最後に素敵なニュースキラキラ

 

千種さんが
演奏なさっている三昧琴を
エイミーの部屋の当日
演奏してくださいます!

 

演奏会まで
提供してくれる千種さんの
太っ腹ぶりに感激しつつ
私もとっても楽しみです。

 

その振動を

その響きを

からだで感じてください。

 

からだの中に音が響くんだよ。

 

 

 

私たちの
ともすればぶっ飛んだ話と
リアルな音の響きを
ぜひ感じてください。

 

合格飛び出していきたい世界がある方
合格未知の領域に心いざなわれる方
合格もう自分の心に嘘をつけない方

合格三昧琴を聴いてみたい方

合格なんだか気になった方

 

いらしてください。

 

共に響き合いましょう。

 

私たちの

バイブレーションが

広がっていくし

 

来てくださった方の

バイブレーションが

私たちに響いてくるのです。

 

そこで起こる共鳴が

連れてくるものは

すぐには見えないかもしれないけれど

その瞬間から始まるダブルセミナー。

 

気になっていることなどあったら

質問もなさってくださいね。

 

 

 

第1回目のコオさんこと

川上貢一さんがゲストだった

エイミーの部屋に続いて

濃厚、いや、特濃な時間になりそう。

 

 

 

【福島千種さん関連サイト】
合格スペースUオフィシャルサイト
合格福島千種さんオフィシャルサイト
合格ブログ「Yutolina」

 

 

 

エイミーの部屋 第2回

ゲスト:福島千種さん

テーマ「響き合って生きる」

 

 

【開催日時】
2017年4月26日(水)
13:00〜16:00

 

【場所】
えまごや(茨城県龍ヶ崎市)

*場所の詳細はご予約後にご案内いたします

 

【定員】
6名 残席4

 

【参加費】
21,600円

 

【お申込みの前に必ずお読みください】

こちらの内容にご同意いただいた上でお申込みいただいております。

 

【お申込み】
下記URLをクリックして開くメールフォームからお申込みいただけます。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSDpwbGabu

 

*お申し込みの際はPCメールアドレス、または携帯機種に依存しないgmailやYahooメール推奨です

 

 

 

ちぐりすとお茶した時

撮ってもらった写真。

 

パンダパンの第六チャクラに

フォークぶっ刺すの図。

 

 

この写真見て

ちぐりす好き度がわかっちゃう。

こんな顔してるんだもん。

 

 

 

普段真っ黒な私が真っ黒じゃないのは

 

スタイリストながいわよしこさんのアドバイスで

色物柄物に目覚めたからです(笑)

ストールは同行ショッピングで選んでもらったんだよーん。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

音譜 エイミーくじ、ひいてみる? ぽち、はこちら

 

メールマガジン
点 エイミー通信 → 詳しくはこちら
点 先行案内専用メルマガ → 詳しくはこちら

 

エイミーのいろいろ