年末ということで・・・ | イーミックススタッフのブログ

イーミックススタッフのブログ

英会話&留学 イーミックス
の日本人スタッフのブログです。秋葉原と本八幡にございます。
日々の活動や英会話喫茶情報などをお伝えします。


テーマ:

こんにちは、スタッフの一樹です。


さて、もうすぐ12月。前回の直子さんのブログではクリスマスの話が

でましたが、12月は忘年会シーズンですね。


居酒屋・カラオケ等行かれる方も多いと思いますが、

今回は私が今まで行った中でちょっと変わった居酒屋を紹介しようと思います。


まず始めは。。。


「The Lockup 」

http://r.gnavi.co.jp/g528910/ (リンク先はぐるなび店舗紹介ページです)


都内ですと、渋谷・新宿・池袋にあります。

監獄をイメージした居酒屋で、監獄調の個室です。

店に入ると、スタッフに手錠をはめられ席に案内されます。

メニューはというと、


妖しく光るクリスピーチキンの人体実験サラダ

激辛が一つ入ってるたこ焼き時限爆弾

見た目が奇抜な目玉親父のナシゴレン


等、どれもユーモアに富んだものになっています。


ドリンクも、グラスの代わりに試験管や注射器等を使い

カクテルの色も相まって、何かの実験をしているようです。


また時折、店内の明かりが消え、

”監獄から囚人が暴れだした”といって、囚人や妖怪(!?)

が、席までやってきます。


一般的な居酒屋とは全く異なる、エンターテイメント要素満載な

Lockup、オススメです。




2つ目は吉祥寺にある、幽霊居酒屋


「遊麗」

http://r.gnavi.co.jp/a390900/ (リンク先はぐるなび店舗紹介ページです)


店内は薄暗く、上で紹介したLockupとは対照的に和風な怪しさが

漂っています。

私が行ったのは結構昔になりますが、その時は天井から

蜘蛛がぶら下がっていたり(もちろん、本物ではありません)

たくさんのドクロや骸骨が転がっていました。店員さんも幽霊の格好を

しています。


料理は、

炎が迫力満点のスペアリブの火葬焼き

大きいでは済まないおばけメンチ 

を中心に、様々なおもしろい名前のメニュー、

飲み物に関しては日本酒や焼酎も揃っています。


また、カウンター席もありますので、少人数でも楽しめます。




両方とも千葉からは少し距離がありますが


今年はちょっと変わった場所で忘年会を!

忘年会ではなくとも、なにか面白いものを!


とお考えの方、是非参考にしてみてください。










イーミックススタッフさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス