自分のことを解っているようで

 

解らない。

 

一度や二度ならず、ふと感じる瞬間を

 

誰もが体験しているはず。

 

 親から、友人から、「せつかちね」と

 

云われたり、「おっちょこちょい!!」と云われたり

 

他人と比較して、自分なりに

 

~の私という自己像を持っています。

 

 

それでも、ときどき、本当の自分て、何? 

 

いったい、自分はどんな人?

 

と思ったりしませんか?

 

そう感じるのは素朴で自然な感覚です。

 

 

占いがブームと云われるのも

 

納得です。!

 

タロットとか、星占いなどが

 

人気だという!!

 

 

 自分を見つめることは、とても

 

大切なこと。

 

自己理解が進むと

 

対人関係も、大らかになり、

 

ストレスも軽減されると云われます。

 

 

カウンセリングの現場で

 

長年、活用されている「エゴグラム」は

 

ココロのからくりが

 

分かりやすい、

 

面白いツールで、自己理解だけでなく

 

対人関係にも有効で

 

別名、「交流分析」

 

とも言われています。

 

 

自己理解に役立つ、エゴグラムは

 

カウンセラーにとっても

 

短時間でその人を、理解できるので

 

広く活用されています。

 

 

 自分を深く理解する、徹底ワーク

 

「なるほど~、そうかもしれない」と

 

『アッ はー』体験をしたい方

 

 

 日本支援助言士協会で

 

体験してみませんか。

https://www.sienjogensi.org/