クラゲに学ぶ。広報PRは「ミーハー」であれ。 | 「会ってみたいと噂される人になる。」 広報・PRのフロントステージ代表 千田絵美のブログ

「会ってみたいと噂される人になる。」 広報・PRのフロントステージ代表 千田絵美のブログ

広報・PRのフロントステージ代表の千田絵美のブログです。広報・PRを使って『らしさ』を引き出しあなたの会社やサービス、人を"表舞台"へ!

みなさん、おはようございます〜

3連休いかがお過ごしですか?


お休みの日なので、ポワーとした記事です。笑





思いつきで、静岡の三島と沼津に
お鮨を食べに行ってきました〜^_^
三島も沼津も、初めて!




そこで、沼津深海水族館にも行ったのですが。






メインのシーラカンスや、
深海生物より、私の心を捉えて話さなかったのが




クラゲ!!♡




美しき。。




動画をインスタのストーリーにもあげたのですが、
ずっと見ていられます。。





くらげは、海中や水中で月のように見えるから「海月」など、
いろんな漢字で書かれるようです。

語源も諸説あるみたい。

「海月」って素敵〜ラブ


水族館の説明文




英語だとJerry fish
こちらもおいしそうで可愛い名前!



なんで今、こんなに惹かれたんだろう。
今までも何度も見たことあるのにな〜。


プルプルしてそうで、やわらかくタプタプ、ゆったり動いてるのを眺めてると、
癒される感じ。

透明で綺麗。
傘が閉じたり開いたり、その動きが美しい。

今日見たのはミズクラゲ。
このシンプルなミズクラゲが好き。




あまりに心揺さぶられたので、
クラゲの飼い方まで調べちゃったけど笑
水槽の掃除とか大変そうで、断念。。


東京でも品川や池袋サンシャインの水族館にいるみたいだから
次はじっくり見てみよう〜。




クラゲって、クラゲ水族館もあるし、
ちょっとした人気になってる理由が何となくわかりました。





で。


こんなふうに、
今まであまり興味がなかったものに
あるタイミングで無性に興味が湧くことがあるよね。


それはほとんどの場合、
自分で「思いもよらない」場所やタイミングが多いんじゃないかと。
(クラゲなのに大袈裟?笑)



だから、「これは、絶対、私好き!」って分かるものや場所以外じゃなくて、

 

ふらりと立ち寄った場所や、

あまり気が進まない場所、 

たぶんこうだろうなーと勝手に決めつけちゃってる場所、

なにげなく手にとった本、

偶然出会った人、



というところに、自分が想像できない
思いもよらない出会いがあるのかなーって、改めて思います。



私たちもまあまあ大人になったので、

自分の好きなものや、
心地よい傾向が分かり始めていて、
それが自分に制限をかけていたり
固定してることもあるのかなと。




私は広報という仕事は、
いろんなものにワクワク興味を持ってしまう
「ミーハー気質」が必要だと思ってるのだけど、
それにも通じるよね




これ何だろう?!
話題だから見てみたい、行ってみたい
かわいい、素敵!
なんでこうなってるんだろー?
みんなが好きな理由が知りたい!



みたいな。



ミーハーって、ネガティブに捉えられることもあるけれど、
広報PRには必要な要素!




そして、時に、意識的に「固定概念」を疑い
外していきたいな〜と。

いつまでもミーハーでいたいです爆笑








以上、










クラゲからの学びでした。笑



ホント綺麗♡






あ、お鮨もとってもおいしかった!





旦那様が三島のお友達に聞いて超絶おすすめの「鮨処匠」さんでした。おすすめすぎます





そして、どこに行っても
地元メディアが気になる。笑


「広報あるある」だねニコニコ


 


千田絵美