人間万事塞翁が馬ってすごく良い言葉 | My favorite is EmiriaWiz エミリアウィズスタッフブログ

My favorite is EmiriaWiz エミリアウィズスタッフブログ

EmiriaWizと愛沢えみりの応援ブログです。
エミリアウィズと愛沢えみりの情報をお届けします♪♪


テーマ:

昨日の愛沢えみりの引退発表は突然。

年始ですが取引先の方からも多数連絡を頂いていて、2019年は慌ただしいスタートとなりました。

 

 

 

30歳で引退するという事は社長本人が前から決めていた事で、キャバ嬢の間にクリニックプロデュース、キャバクラプロデュースを成功させて、今後は社長・愛沢えみりとして生きていくことに。

 

『キャバ嬢人生でやりたい事は全部やりきる事が出来て、悔いのない10年間だった。』と言ってて、Twitterに書いていたのが

 

『人間万事塞翁が馬』(にんげんばんじさいおうがうま)と言葉でした。

 

 

難しい(汗

 

塞翁というのは塞が砦の意味で、翁はおじいさんなので、砦の近くにに住んでいるお爺さんのお話。

 

昔、馬が貴重だった頃、お爺さんの飼っていた馬が逃げ出して周りの人は不幸かと思っていたら、新しい馬を連れてきて結果的にラッキーだった。

 

でも、その馬に乗った子供が落馬して、足が不自由になったからやっぱり不幸かと思ったら、その後起きた戦争に足が不自由なお陰で参加しなくて済んだからラッキーだったという話で、幸せか不幸かは簡単に予測できないという意味です。

 

 

この本(懐かしい)にも書いてあったけど、何も考えずに仕事として選んだキャバ嬢という仕事。しかも不真面目なキャバ嬢。。。

普通だったら不幸な人生になりそうだけど、そうならなかったのはキャバ嬢という仕事を通じて"努力する"という事を学んだから。学ぶのが遅かったから、大変だったかもしれないけど、この遠回りがあったからこそ、今のEmiriaWiz、愛沢えみりがあると思うと、人間万事塞翁が馬の言葉通りなキャバ嬢人生だったのかもしれません。

 

どんな風になるか予想できないから、とりあえず頑張る。結果が出るかどうかはわからないけど、頑張った事が経験になる事は確かです。

 

 

今後は社長として生きていくそうですが、色々経験した結果が良い風になると信じています。

 

 

引退と言っても、キャバクラのプロデュースやメゾンドボーテの事もあるので、夜の業界からは離れないのですが、キャバ嬢として出勤するのは今年の3月末で最後。

 

引退イベントもするそうなので、詳細がわかり次第告知させて頂きます。

 

今日から店舗はセールです。いつもはwebセールからの店舗セールなのですが、今年は店舗が先行です。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

 

いつもかわいく

 

EmiriaWiz

 

EmiriaWizFunさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります