Charlieと私の365日。(えみきゅの子育て日記)

Charlie Brownに似た息子&今年産まれた娘との毎日を綴ります。
お暇な時にでも立ち寄ってくださいまし。


テーマ:

このブログにもよく登場する、
会社の仲良し先輩(広島出身じゃけぇ)。

その先輩のお友達に、
映画監督さん(西川美和さん)がいます。

その西川さんが手掛けた作品が現在公開中。
female 」というショートムービーで、
5人の新鋭監督による作品集です。

先日、映画上映後に
松尾スズキ氏と西川氏のトークショーがあり、
仲良し先輩とスタイリストさんと3名で観てきました。

映画自体、どの作品もなかなか面白く、
楽しめました。

またトークショーでは、
松尾スズキ氏のキャラと、

西川氏のかわいらしさが絶妙にマッチして、
とっても楽しいひと時でした。

そんなトークショーも佳境に入り、
お客さんからの質問Timeのときのこと。


ひとりの男子(後ろから見るに、ちとオタク系)が挙手。

彼は西川監督に次のような質問をしました。

「西川監督に質問したいんですが。
○○の場面以降の、母親と娘の関係性は、
どのように描かれているのでしょうか?
私にはちょっとわからなかったので…。」


みたいな内容。

そんな困ったちゃんに対して、

西川監督は戸惑いながらも丁寧に説明してくださいました。

優しいなぁ。

これから見る人もいると思うので、
詳しくは控えますが、

「あの場面の最後に○○の声が聞こえていたのは、
覚えていらっしゃいますでしょうか?
あの後、彼女がその場面に出くわしてしまったのは想像できますよね。
そのことによって○○と××の関係は…」

てなことを、まるで国語の授業のように、解説してくれたのです。

ワタシは、なんてつまらない質問をするんだ!あの男子は!!!
とがっかりしてしまいました。

本とか映画って、その場面ごとに人それぞれの解釈があって、
正しいとか間違いとかって、ないと思うんだよねー。
じゃあ国語の授業の存在意義がなくなる!

という話になってしまうかも だけど。

西川監督も、あんな説明したくなかっただろうなぁ。
その人が想像することで、

自分の作品をより堪能してほしい、って思っていたのでは。



なんて嘆きながらも、
西川監督の解説を聞き、

「よかった、私の解釈は合ってたんだ!」
とホッとしているワタクシでした。(~_~;)

国語って難しいなり。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

相変わらず結婚式ラッシュ!!な昨今ですが、
この週末も、某出版社の友人の結婚式に出席してきました。

そのカップルは、2月にハワイにて挙式。
今回は仕事関連の人々に対する報告会でした。

夫妻揃ってマスコミ(編集)のため、

出席している人も業界人ばかり。

故にお洒落な男女ばかりで、ドギマギしてしまった!

そんな中、花嫁が某女性誌の編集のため、
モデルさんもお祝いに駆け付けており…


Tシャツにパンツというラフな出で立ちながら、
抜群のスタイルとキュートな顔立ちの持ち主は、
CMなどでも大活躍の田波涼子さんデシタ!


モデルさんは何着ても可愛いのだね…。

最近ダイエットも肉体改造もサボり気味なので、
心を入れ換えます!(^-^;

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、会社を出てから、 先に飲んでいる友人に合流するため、
下北沢に向かった会社の先輩とワタシ。

合流する前に、
下北のビレッジバンガードに立ち寄ったのですが、
そこでアンタッチャブルの山崎氏(太ってる方)と遭遇!

レジ前ですれ違ったのだけれど、
顔をしっかりと見たにもかかわらず、ピンとこず。
あれ、よくみる人だなぁ~なんて思っていたら、
先輩が必死にアイコンタクトで伝えてくれていました。

アンガールズだったら、すぐわかったんだけどな!


その30秒後、今度はりぃむしちゅーの上田氏とすれ違いました。

バッチリ目が合いました。
そしてすぐに上田氏だと気付きました。
が、もちろん声などはかけられず。

東京って、芸能人を見掛けても声かけないんだよねぇ。
なんだか暗黙の了解みたくなっているのだ。何故か。

上田さんは帽子をかぶってましたが、すーぐにわかりました。
ちなみに、山崎さんも帽子だったなぁ。
やはり帽子は芸能人のマストアイテムなのかしら?

仕事ではなさそうだったから、おそらくプライベートですね。

さすが下北。さすがビレバン。


そんな目撃談を、いつものように家族にメールで報告。

それから、
ワタシの友人で上田に似てるとよく言われる男子がいるので、
彼にもメールをしました。


「昨日 上田を見たよ!
やっぱり○○くんに似てたよ~!!」


すると、こんなお返事が。


「よく芸能人と遭遇するね!うらやましい☆
でもそれを言うなら有田だろ?
加藤あいと阿藤快くらい違うよ!(上田風つっこみ)(^-^)」



… 間違えた!!!!

ワタシが見たのは、
上田じゃなくて、有田だった~!(T-T)


間違いに気付き、弟に即訂正メールをすると、

「だと思ったよ(笑)
アンタッチャブルと上田の組合せはおかしいし(^O^)」

だって。

下の弟も、
「すごいね!!
有田と山崎やっぱり仲良いんやね!」

って。

あの二人が仲良しなのは、有名な話なの?
やっぱりお笑いにはウトイ私です。


できれば次は、インパルスの、え~と名前なんだっけ、板倉さん?
彼に会いたいです。(^_^.)

(名前もうろ覚えのくせに!)


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週行ったばかりだというのに、

またもやカラオケに行ってしまった!


そして、またもや本人映像で盛り上がってシマッタ!


先週同様、V6岡田くんが出てくるたび、

きゃーきゃー言ってました、ワタシタチ(うら若き女子4名)。


そしたら、夢に出てきちゃったぜぃ!

ああ、夢なら覚めないで~とココロの中で絶叫しながら、

目が覚めました。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ミーハー代表のワタシとして、
このブログでは、

もれなく目撃した芸能人を報告しよう!と意気込んでいたのに、
すでに一人報告するのを忘れておりました。


あれは、友人に誘われて

某アーティストのJazzLiveに行ったときのこと。


恵比寿にある小さなLiveHouse(ちょっとしたbar)だったのですが、
黒田アーサーさん がきていました。


黒田アーサー氏はかなりの男前で、すごく素敵でした。


特別ゲストとして、ピアノ伴奏に合わせて歌を披露。

正直歌はそんなにうまくなかったけれど、
雰囲気がある素敵な歌声でした。


その場で、例の年下の彼女の話をしてました。
週刊誌は、どうしても2人を別れさせたいようで、
破局説ばかり書かれるけど、
実際は他愛のないメールをいつもやりとりしているくらい、
ラブラブ、なのだそうですよ。(^.^)

まあその後、

またもや破局説が週刊誌に取り上げられていましたがねぇ。

真相はいかに???



それにしても、週刊誌に載るネタって、

一般人からのタレコミが元、ってなことも多いのかしら?


以前、某月9のドラマで、
キムタクがアイスホッケーのパットを観客に当てた…という事件があったけど、
実はあの現場にワタシおりました。


あら大変!と思ったけど、

こんな場所に女性週刊誌の記者なんていないだろうし、

でも、もし来てたら記事になっちゃうのかしら!?
なんてドキドキしていたの。


でも翌日の新聞にもニュースにもなってなかったし、

やっぱり闇に葬られたのかなーと思っていたら、

一週間も後で騒がれてましたから。


誰かがチクッた(懐かしい言葉…)のかな。


でも、記事の内容をみたら、かなり誇張されていて、

真実とちがーう!と激怒いたしましたわ。


目撃した女性の話によると…

とか言っちゃって、ホントに見てたのかい!って感じ。

キムタクを悪く書きすぎ!そんなじゃナカッタヨ!!

週刊誌なんて信じないわ!とそのとき誓ったワタシでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

すでにこのブログでも何度か告白してきましたが、

ワタシはアンガールズが好きです。

今みたいに売れ始める直前からファンなので、
今のものすごいブレイク具合には、
正直辟易しております。
だって、ブームは必ず衰えるもの。

そこそこ売れている人々は、

息が長く、ずっとある程度のポジションをキープできるけど、
一気に売れちゃった人は、

人気が落ちるのも早いじゃあないですか。

特に芸人さんは。

堂本兄弟なんかにも出ちゃったりしていて、
最近アンガールズ旋風が巻き起こっているので、
ちと今後が不安。
末永く頑張ってほしいものデス。


さて、先日コンビニにて、

おもしろい食玩(といっても、お菓子ははいってなかった)を見つけました。

渡辺プロから出ている(発売元:バンダイ)キーチェーン。

ギター侍2種・マイケル1種・青木さやか1種・アンガールズ1種・

あと1種類は忘れちゃいましたが、
合計6種類あるマスコットのうち1つが入ってる!というもの。

それなりのお値段のため、

アンガールズが出たら止めよう!と思い、念じながら1つ購入。

すると、見事アンガールズが当たりました☆

ラッキー♪ (冒頭写真)


このところ、2人がかっこよく見えてきたワタシ。

2人が来ているTシャツを渋谷で発見したので、

思わず購入しちゃいそうなワタシ。

アンガールズブームは続きます~。 (^J^)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんは、最近カラオケに行きましたか?



ワタシは、とりあえず歌をうたうことが大好きなので、

カラオケも大好きです。


入社してすぐの頃は、

よくカラオケに行っていました。

あるときは上司と、あるときは仕事先の人と(接待)、

あるときは友人と、あるときは家族と。


最近は、以前よりも仕事で行く機会は減りましたが、

たまにすごく歌いたくなるときがあります。

(やはり、ストレス発散になるのですよねー。)


そんなときは、仲良し同期と定期的にカラオケに行きます。

しかもオールで。まだまだ若いっす。



先日も、YUKIちゃんライブの後、

行ってきました 新宿シダックス。


年代が同じ子たちなので、歌って盛り上がる曲も似ています。

なので、「17歳のときにヒットした曲」なんてものを検索して入れると、

みんなで歌えちゃったりします。

(最近は、年代や年齢などから、いろいろな曲を検索できるんですよね。便利!)


ちょっと前までは、

メドレーを入れては大盛り上がりデシタ。

「1997年にヒットした曲のメドレー」とか、

「1995年の紅白歌合戦出場曲」とか。


しかーし!

今回のカラオケで、新しい盛り上がり方を発見!!


それは、「本人映像」が出てくる曲を入れること。


「I’m proud」のときの朋ちゃん、超カワイイ♪

(小室さんとの絡みとか、切ない…)

「majiでkoiする5秒前」の広末、コドモ~。可愛い!

(今じゃママだよねぇ・・・)

「スターライト」の光GENJI、若すぎて笑える~。

(大沢くんだけ変わってないー男前!)

「ラブリー」のオザケン、かわいいー。まさに王子様!

(ぼくの子猫ちゃん、って呼ばれたい!)

「Darling」のV6、曲もいいけど彼らもカッコイイ!

(岡田くんのソロなんて、かっこよすぎて歌うのを放棄し、きゃあきゃあ言ってました!)

「淋しい熱帯魚」のwink、振りが最高!

(サッチン、可愛いなぁ…。)


などなど。


その時代の流行のファッションや髪型がよくわかるし、

何よりも本人たちの顔が若い!


今見るとダサダサなプロモもあれば、

かなり昔の映像のはずなのに、オシャレなものもあります。


皆さんも、今度カラオケに行ったら、

ぜひ「本人映像」曲を入れてみて!

盛り上がる事間違いなし!!


0:00に入っても、あっという間に6:00になってるはずダワ・・・(苦笑)。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

YUKI


先日、YUKIのライブに行ってまいりました。


ジュディマリのときから大好きだったけど、

実はライブは初めて。


&、某先行予約でとったチケットには「アリーナ」の文字。

武道館で初のアリーナ席!こりゃドキドキわくわくしない訳はありませぬ。


仕事をなかば放り出し、行ってきましたよー。



中に入ると、なななななんとステージ向かって左側の、

超前の席!

YUKIちゃんが左にきたら、目の前よ♪

ワタシのテンションは急上昇~。


いやはや、ホントーに可愛かったデス。

ずーっと見てても飽きないもの。

YUKIちゃんって、何歳だっけ?

もう永遠の少女デスネ。


このツアーが始まる直前に、

彼女にとってすごく辛い出来事があったけれど、

本当に素晴らしいステージを魅せてくれました。

ワタシタチが反対に、YUKIに元気付けられ、勇気付けられました。

行ってよかった!



のですが!

そんなYUKIちゃんの可愛さ・可憐さを

ぶち壊しにするようなことがあったのだ。


実は、ワタシの隣の席にいた人(男子)が最悪だったのです・・・。


その男子(といっても30代半ばくらい?)は彼女と2人できていたようで、

ジュディマリの頃からの大ファンの様子。

バンド時代の武道館公演にもきていたようですので。

そして、もちろん曲も全部知ってるぜ!てな感じ。


そんな男子なのですが、

まず、背が高い。


まあそれは仕方ないです。

問題なのは、背が高い上に、

両手を高々とあげるのです。ずーっと。


ちょっとー、YUKIちゃんが全然見えなくなるんですけど!!


自分の席よりも、ワタシ側にどんどん進出してくるわ、

気持ち悪いくらいのノリ具合だわ、

体臭がものすごいわ、

途中、彼女といちゃいちゃしだすわ、

もう助けてくださーい!


よっぽど注意してやろうかと思ったのだけど、

とりあえずいつか気付くかな、と我慢。

でも、だんだんヤツの行動はエスカレートしてゆきます。。。


ステージのYUKIちゃんは最高、

隣の男子は最悪。


途中、耐えられなくなって

「見えないー!」

とか

「最悪ー!」

とか、仕舞いには

「ダイキライー!!!」

と歓声に紛れて叫んでやりましたわ。

もちろん聞こえてないけどね。


アンコールで、一緒に行った友人と席をチェンジしてもらいました。

そしたら、アンコールではいきなり手をあげないでやんの。

最初からソウシテヨー。


ワタシより先に席に座っていた友人曰く、

「人の(椅子の)前を通るときって、普通すみませんとか言うじゃない?

それが無言だったんだよ。ちょっと礼儀がない感じで、最初から感じ悪かったよ。」

だそうです。


もう、ヤツは人としてダメ男でした。


ライブでは、観客は「仲間」ですもの。

お互い気持ちよく、アーティストとの時間を共有したいものですねぇ。


「JOY」というライブツアータイトルに相応しいライブ、

そしてこのライブを思い出すたび、ヤツの感じ悪さが蘇るようなライブでした。


これからライブや夏フェスがたくさんありますが、

皆さん、気持ちよく楽しみましょうね。



ペーターのパン


ペーターのパンもでました~。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

ようやく金曜日ですね。

なんだか、ワサワサと忙しい毎日で、精神的に参り気味。

土日はゆっくりしたいものです。



さてさて。

ワタシが一番好きな女優さん。

それは、今も昔も、中谷美紀さん デス。


とにかく、お美しい。

思わず写真集まで購入してしまったくらい。


女子からみても、惚れ惚れします。


一度でいいから、お目にかかりたいもの…と26年間生きてきました。


そんなワタシに、ついに神が微笑んでくれたの!



先日、某飲料メーカーの新製品発表会に、

メインキャラクターである中谷美紀さんが登場したのです!!!


もう、仕事のことは忘れて、

ひたすら中谷美紀だけをずーっと観察!


お着物であらわれた中谷嬢は、

それはそれは美しく、気高く、品がありました。


インタビュアーの方の質問にも、

本当に優雅に、美しい言葉で答えており、

内面から湧き上がる「美しさ」を感じました。


だいたいね、

ワタシは昔から、

中谷美紀エキスを得るために、

「お~いお茶」を飲みつづけているのですもの。


アヤカリタイモノデスネ。

ああいう女性になりたいデス。


プリン

ハイジ商品制覇企画、行き詰まり中…。

なぜならば、登場して1週間が経過し、

新しい商品群が投入されてしまったのだ。

種類多すぎダヨー。

追いつかないYO-。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様こんばんは。
このアメブロは、携帯からも投稿できると知ってはいましたが、まだ試みたことはなく。
というわけで、初挑戦デス。ちゃぁんと載るかしら?
画像は、高校&大学の友達の結婚式で貰った、幸せのお花たち!


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。