昨日の空模様は雲が広がってますが、気温は35℃あり、相変わらず厳しい残暑ですね滝汗

昼間は暑くて湿度も高いので、皆さん、熱中症も対策しましょう。




そして今日から9月になりましたね!早いですあせる

コロナのせいで、なんだか夏の楽しみも半分以下。

去年に引き続いて、ちょっとつまらないですね!!せめて秋は楽しく過ごさせてもらいたいと願っています。

コロナ陽性者が日に日に多くなっており、感染対策の重要性を強く意識する毎日かと思います。

皆様の中にはワクチンの接種をすでに受けられた方、これから受けられる予定の方といらっしゃると思います。

ワクチン接種を受ける予定の妊婦さんは妊娠36週まで(遅くても妊娠37週まで)2回目の接種終了できるように調整をお願い致します。

また接種を迷っている方は日本産科婦人科学会の方でワクチン接種に関する情報が載っておりますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

一般の皆様へお知らせ一覧|公益社団法人 日本産科婦人科学会リンクwww.jsog.or.jp


さて、今回は赤ちゃんの沐浴についてお話しをさせていただきたいと思います。

助産師として働く中で沐浴はとても癒される瞬間です。忙しい業務の中でも、赤ちゃんが気持ち良さそうにお湯に浮かんでいる姿をみると、今日も一日頑張ろうという気持ちになります。


当院はお産されたお母さんは退院前に赤ちゃんの沐浴練習があります。


今日はお母さんが初めての沐浴をしている様子をご紹介します。



ぷかぷかとリラックスして気持ちよさそうですねラブ


入る前は泣いてしまう子もいますが、お湯につかるとママのお腹の中で羊水に包まれていたことを思い出すのか?安心して泣きやむ子が多いです。




生まれたばかりの赤ちゃんのお肌はとてもデリケートです。新陳代謝や脂分の分泌が盛んで、おしっこ、うんちの回数も多いので毎日沐浴をして、清潔にしてあげましょう!

沐浴後は、顔から身体全体にたっぷりの保湿剤を塗布してあげましょう。

また沐浴をするタイミングとして、昼間の温かい時間で毎日同じくらいの時間の方が赤ちゃんの生活のリズムが整いやすいと言われています。

初めてのことばかりで戸惑うことも多く、忙しい日常を送りかと思いますが、生後1か月に行う沐浴は皆様にとって楽しく癒される時間になることを願っております。


犬お知らせ犬

妊婦健診時にバスタオルなど持参をお願いします


感染症予防のために、バスタオルなどを持参願います。
バスタオルほどの大きさがあれば、大判スカーフなどでも可

今までバスタオルを貸し出しをしましたが9月15日より貸し出し廃止となります。

バスタオル持参されない場合はバスタオルのレンタル料金として徴収させて頂きますのでご了承下さい。