おはようございます毎日の冷え込みが厳しくなり、インフルエンザが流行していますが、皆さん体調はいかがですか?  

正月明けてあっという間に1月後半となりました。毎年の事ながら正月太りです。

きっと、そんな人多いのではないでしょうか?

妊婦の皆さん、体重管理で苦労されたことありませんか?妊娠中は通常の状態より太りやすくなっています。妊娠中はお腹が減るし、自分では余り食べていないようでも体重計に乗ると太っている事があります。ダイエットしたくても赤ちゃんの栄養のためにはしっかり食べないといけない。だけど検診に行くたびに体重注意と言われ、嫌になりませんか?体重管理はダイエットよりも運動がより効果的です。妊娠中の運動は体重が増えすぎるのを防ぐことはもちろん、病気の予防にもなります。

また妊娠中のストレスを発散させることもできます。

今回は、妊婦さんにおすすめの運動はベリーダンスです



妊婦さんにベリーダンス


妊婦さんが行うマタニティベリーダンスは、大きくなっていくお腹の中の赤ちゃんを意識しながら楽しく行えるエクササイズです。

マタニティベリーダンスはショーで見るような激しい動きではなく、ゆったりとしたリズムで行うことで、出産の際に必要な骨盤周りの筋肉を鍛えることができます。




マタニティベリーダンスは主に、お腹から腰までの腹部を動かします。大きくなっていくお腹を支えるために、反り腰の姿勢になって腰痛になる人が多くなります。

骨盤を立てる基本姿勢で腰の負担を軽減し、筋肉がつくため腰痛の予防にも繋がります。

またお腹を波立たせるようにうねらせる動作で、腹筋を効果的に鍛え、継続することで筋肉の使い方が上手くなり、出産が楽になります。

有酸素運動を行うことで自律神経のバランスがよくなり、ストレスの発散効果も得られます。


妊娠中・産後の骨盤の痛みを緩和する効果が期待出来ます。


リズムに合わせて踊ることで血液の流れが良くなり、肩こりの改善やむくみの改善などの効果が得られます。


妊婦さんにはいいことばかりです。




ベリーダンスで一緒にカロリー消費しましょう


今月のベリーダンス講座は

1月29日(火)  10:00〜11:00

参加費:1000円

予約:電話📞にて予約受付中