2017-11-02

素晴らしい選手の背中

テーマ:ブログ

待ちに待った201718シーズンが開幕し、ゾルデンW杯では日本人として、とっても良いニュースがありましたね!

安藤麻選手が初めて2本目へ進出し、リザルトを残しました!!!㊗️

麻ナイスラン^ ^

日本チームの幸先良いスタートに選手の私も嬉しく思います!


アルペンスキーの世界ではワールドカップに出場することがまず始めの目標となり、出場すると全選手のまず始めの目標は”決勝進出=2本目に進出”する事となります。


2本目進出=30位以内という事なんですが、30位の壁などといった表現をされることがあるほど、2本目に進出するのは楽ではなく、進出すると選手間でgood job!やcongrats!と声をかけあうほどのことです。


お恥ずかしながら私が初めて2本目へ進出したのはだいぶ前のことで、、、とっても嬉しかったことは覚えていますが、私より長谷川絵美選手が2本目に初めて進出した時のことの方が凄く覚えていて、今日はこうしてブログに書かせて頂こうと思います。


そのワールドカップは2013年クロアチア、ザグレブで行われたスラローム大会でした。


私が1本目にゴールした時点で25位くらい?の順位で、絵美は私とコンマ差でゴールをして順位が繋がっていました。

私はそのシーズンで初の2本目進出かというところと絵美は人生で初めての進出というところで2人でドキドキしながらゴールで後続選手を待ちました。

後ろの滑走順から私よりも良いタイムを出す選手が数名いて、気がつけば私29位、絵美30位とカットライン上になってしまったときに絵美が言いました。


『お願い。残りたい。残って欲しい

恵美子さんだけでも残って欲しい


と言いながら手を合わせて祈っていました。

絵美の横にいて、2人で残ろう!と言いつつも、また1人、私より速いタイムの選手が来て、私30位。絵美31位。


私は31位の辛さを知っているので、どう声をかけることがベストなのか迷っている中、絵美は

『恵美子さん残ってー!!!お願い!!』


と何度も言ってくれました。

自分が初めて2本目に進出か。となっていた時に私への祈りを彼女は繰り返し言いました。

私は彼女と逆の立場だった時、同じように言えただろうか。と今でも思います。

そして今これからの若手選手たちは彼女のように振る舞える選手はいるだろうか。


また2015年シーズンでは、絵美が30位で決勝進出、

私が0.02決勝進出できなかった時はただ静かに横にいて励ましてくれて、その時の滑りのことを話してくれたり、2本目に進出が出来なかった私への気遣いや立ち振る舞いが本当に凄かったし、感謝しています。


私はこれまで絵美と一緒に戦ってきて、彼女の人間力の凄さをたくさん学ばせてもらった。

彼女がいる時代に一緒に戦えてきたことは私にとっての幸運でした。そして星瑞枝というこれまた素晴らしい選手もいて、環境としては厳しかったけど、励まし合い成長してこれたと思っています。


アスリートにとって目標を達成すること、アルペンスキー選手にとって2本目に進出すること、ワールドカップで優勝すること、オリンピックで金メダル取ること、大きな目標やゴールに向かって日々努力し、目標を達成することは最高に幸せであり、悲願であり、夢であり、大きければ大きいほどそれはとても価値ある事だと思いますし、周りの方々へのパワーや希望、そして感動に繋がる。

しかしその目標に向かって様々な試練を乗り越え、日々立ち向かって努力してきた過程でどんな人間に成長したかがどんな結果よりも最も価値がある事なんではないかと私は感じています。


結果的にそのザグレブのワールドカップではフィンランドのプティアイネン選手が旗門不通過で失格となり、2人で順位が繰り上がり2人で2本目に進出。

リザルトを残しました!!


あの頃はこうだったとか、私たちの時はこうだとか、その時々の時代で違う流れがあるかもしれないが、どの時代も人間としてやアスリートとしての姿勢や根本や本質は変わらないし、長谷川絵美という人間の立ち振る舞いを伝える義務があると感じたので今日は勝手ながら書かせていただきました。

まさにスポーツは人間教育の場であり、人間力なくして競技力向上なしと橋本聖子さんが言うことにまさしくと感じている日々です。

絵美からはそういう事をたくさん学ばせていただきました。


そんな彼女とまたワールドカップで戦えることがなにより嬉しく、そして若手の安藤麻選手もいますので、世界で戦えることを心から楽しみ、そして私は挑戦者として2人や世界の強豪に胸を借りるつもりで挑みたいと思います!!!


またまた長くなってしまいましたが、今日も読んでくださりありがとうございます。


そのザグレブワールドカップで2本目の前の私たちとアメリカのレジースティーグラー選手で撮った写真です!懐かしい^ ^

{307A8F32-55E0-4707-BCC0-ED464AA8CA1D}


{B8662990-8BB6-49E3-84DD-93DB8A9D4F0B}

なんかぼやけてるけど、、若いのはわかる!笑
{4F5348C2-1C63-4DA6-BE4C-D82020A70824}

そして現在の私たち。
確実に歳はとってますね笑
{C04C8689-5CBD-4050-9F21-1FE4528F00C2}

平昌へ!!!!!



最後に、弟のクラウドファンディングを応援してくださった16名の方、ありがとうございます。

清澤一輝のクラウドファンディング


おかげさまで目標金額に到達することができました。

クラウドファンディングを通して支援者の方々にはオンラインベースというネット配信方法にて私の最後の姿を見届けてくださることになり、とても嬉しく思います。 

まだ期日まで日数はございますので見ていただけると幸いです。

私の良い活動と目標達成を弟の力を借りて日々届けられるよう精進致します。

どうぞ宜しくお願い致します。



emikiyoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース