できた!!コンシーラー!! | 子育て主婦が化粧品を製品化する話し~almoアルモ 横尾恵美

子育て主婦が化粧品を製品化する話し~almoアルモ 横尾恵美

3歳6歳の男子を育てながら、自家農園(自分家の畑)でヘチマを育て、そのヘチマ水を使って化粧品を製品化しました。化粧品業界とのコネもない私、、どうやって製品化したのか、製品化までのこれまでや、ネットショップ開設のこれから育児の事をつづっていきます。


テーマ:
こんばんは☆

福島県郡山市並木 almoアルモ  自然の恵みをいただくサロン  です!!

最近はコンシーラーの試作を繰り返し、、

ついに、完成しました!!

{10F15F27-1D07-400A-8CF5-DFBAEDFE134B}

ミツロウとホホバオイル。
そこに、ベージュの二酸化チタンで色をつけております!!
シンプルに材料はそれだけです!
肌の色に合わせて、色材を調合致します☆
カバー力もなかなかあります。

{E41C0DC1-4F0E-43A7-A4E2-D9C7579707DD}

almoアルモ  製品は石鹸で落ちるを目指しておりますが、こちらも石鹸で落ちます。

オイルのみですが、ベタベタはしておらずしっとり☆
乾燥の季節にはもってこい!

日焼け止め効果もあります。むしろ、全体に塗りたい感じです。

全体には、もう少しゆるくして下地に使えるようなコントロールカラーも作れます!
{32663C1D-9279-470C-9E3F-80F802866D8F}



12月8日金曜日10時半〜15時半
おとなの文化祭
in郡山市ミューカルがくと館


12月16日土曜日10時〜17時
100万人のキャンドルナイト
inLIXIL郡山ショールーム
郡山市富久山町久保田伊賀河原7



こちらにお持ち致します☆

ミネラルシルクファンデーション¥2000
チーク¥1500
リップ¥500
コンシーラー¥800
コントロールカラー¥1000

手作り化粧品の注意点
肌に負担をかける成分を入れず、シンプルな天然素材で作っていただけます。
防腐剤、界面活性剤、安定剤、合成着色料などは使っておりません。
しかし、気温、湿度などの変化に左右されます。
ご使用前はパッチテストをして、早めに使っていただき、できるだけ一定の温度の場所に保管して下さい。

コンシーラーもミツロウで固めてはあります。今の季節は、常温でも大丈夫な硬さには作ってありますが、暖かい所に置いておくと、柔らくなります。あまり、持ち運びはせす、ご自宅用にして使っていただくのがオススメです!


数に限りがありますので、ご予約いただきましたら、確実です☆
ご予約、お問い合わせはこちらLINE@お友達登録お願い致します☆





横尾恵美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ