いつもブログの訪問、
ありがとうございます。


大阪岸和田整理収納アドバイザー
「おうち暮らし」の木村恵美子です。


この秋、地元岸和田の公民館で
シニア向け片付け講座を開催します。


第3回目は「書類整理」がテーマです。




我が家では
上手く回ってる(と思っている)書類。
そのままお伝えして良いものか・・


少し不安もあり、
今日は長野ゆか先生の
ホームファイリングセミナーを受講しに
肥後橋まで行ってまいりました。

小柄な、ゆか先生。
(私が大きいのか・・)



先生のお話しが始まってすぐ、


「あれ?何で私は年賀状をこんな仕舞い方にしてるの?」


自分の今の収め方に「?」

良いと思って長年続けていた収め方。


一杯になったら、
古いものから処分する方法。



でも、ここ数年、
ちょっと面倒に感じる点も出てきていました。



実は私、
ファイリングセミナーを受講するのは3回目。
(毎回、違う先生)


受講するたびに、新しい発見があります。


と言うより、


私の「こうした方がいい!」と言う思い込みが溶けていく感じなんです。

一緒に受講した方は、

■大学の研究員さん
■整理収納アドバイザー1級の大塚澄枝さん
■整理収納アドバイザー2級の方、お二人
(もうすぐ1級2次試験だそうです)

そして、私。

頂いたファイルboxと

たまたま家にあった
マチ付き個別フォルダで、
(以前のファイリングセミナーで頂いたもの)


早速、年賀状を整理。


帰ったら直ぐに実行しないと、
だんだん片付け気分が
盛り下がってしまうので(笑)



これだけのモノと今回、
お別れすることにしました。


講座では「思い込みをなくしてみて」と
お話ししているのですが、



私もまだまだ「思い込み」があるようです。



秋の本番までにまた、
少しずつ我が家の書類整理も
見直していこうと思います。



長野先生、
今日はありがとうございました。





にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村