トライアルへ行っていたソウルも。
正式にお迎えして頂いています。



お届けのその日から、ママやお姉ちゃんにめいいっぱい甘えん坊していたソウル。

あとは先住さんとゆっくり仲良くなるだけ!










ソウルが近づくと、距離をとって
たまにシャーしたり。

だけどこれってもはやご挨拶のようなもので。
必ずといっていいほどよくあるシャー♡笑








大切にされているこたち。
ちゃんと家族の言葉をよく聞いて理解してくれます。


「家族が増えるんだよ」
「仲良くしていこうね」

「みんな可愛いよ」ってママが話してくれてた。









みんな、ソウルに優しくしてくれたね。










私は、ソウルのずっとのおうちはここだってすぐ感じたよ。










先住さんのひとりを亡くしたばかりで。
悲しみに暮れていたママ。


「お迎え」なんて考えてもなかったのに。
偶然ソウルに会って、お迎えしてくれたトライアル。








「まだ日も経っていないのに、新しい子をお迎えするなんて薄情なんじゃないか、、」と涙して話してくれていたママ。


大切なこが。
自分のいた幸せな場所が空いた今。

「ここなら幸せになれるよ」って、あいた席に声を掛けてくれたのかなって思った。






はじめてママに出逢ったあの日。
ソウルはママのお鼻にちゅってキスしたんだ。

はじめましてとは思えないほど、ソウルは喉をゴロゴロ鳴らして。
お腹を全開に出して甘えて。



そんなママのお膝も大好きで
幸せいっぱいそうなソウル。











みんなともあっという間に仲良くなったね。







いろんな事教えてもらったね。

「このおもちゃが楽しくておすすめ」







「ここで眠るのは最高」








一緒に遊んで。
頭コッツン♡と毎日幸せのご挨拶して。











お届けの日から。
出逢った日からも幸せいっぱいだったね。







新しいお名前は「ソラ」








うんと幸せに過ごすんだよ。
雨の日、ダンボール箱にきょうだいまとめて捨てられていたソウル。



それでも、ずっとずっとヒトを好きでいてくれたのは。
この出逢いの為だったんだよね。












ソウル!
卒業おめでとう!!


ずっとずっと幸せでいてね。
ソラ、大好きだよ。





末永く幸せにね。